★相思相愛 永久に 誓う☆42コメント

1 しょめ id:zibQasi1

2011-10-26(水) 00:57:33 [削除依頼]
はじめまして!
このスレ主の、しょめです。

〜この小説について〜

・テーマは恋愛
・主人公視点

〜やめてほしい事〜

・荒らし、愚痴、文句

〜お願い〜

・コメント(アドバイス)など、いっぱい下さい!
・素人作品なので、温かく見守って下さい!
・誤字があったら、教えて下さい!

〜キャラ紹介〜

・愛敬 若葉(あいきょう わかば)
 主人公 ちょっぴり内気 翼が好き

・井上 翼 (いのうえ つばさ)
 若葉の幼馴染 若葉が好き

・岩岡 奈那子 (いわむら ななこ)
 翼の近所に住む少女 翼が好き

・永田 咲子 (ながた さきこ)
 若葉と翼の幼馴染 若葉の良き理解者

それでわ、スタァ?でし☆ミ
  • 23 しょめ id:zibQasi1

    2011-10-26(水) 23:39:31 [削除依頼]
    18>
    あ、ホントだww
  • 24 しょめ id:bmHwHEq.

    2011-10-27(木) 17:47:35 [削除依頼]
      3、親友☆

    ガララッ
    私は、教室のドアを開けた。
    教室は、とても広く、黒板も大きい。
    中学のとき、私と翼は田舎の学校へと通っていたから、
    私たちは、ただただ感心するだけだった。

    「若葉ぁ〜!翼ぁ〜!」
    教室の中央から、声がする。
    見てみると、そこには、小中と一緒の学校だった、幼馴染、
    永田 咲子がいた。

    「咲子ちゃん!!」
    私は叫んだ。
    「よお、咲子。お前もこの学校だったのか。」
    後ろで、翼が言った。
    「ねえねえ、咲子ちゃん!」
    咲子の机に駆け寄る私。

    私と咲子のガールズトークが、教室の中央で開催された。
  • 25 ☆未来☆(みっきー) id:QBLz3Fs.

    2011-10-27(木) 18:18:58 [削除依頼]
    ガールズトーク♪
    楽しそう☆
  • 26 しょめ id:bmHwHEq.

    2011-10-27(木) 19:04:41 [削除依頼]
    〜未来〜
    コメント、ありがとう!
    もっとがんばるね!!
  • 27 ☆未来☆(みっきー) id:QBLz3Fs.

    2011-10-27(木) 19:17:44 [削除依頼]
    >26頑張って!
  • 28 空一 id:D3hjHQK.

    2011-10-27(木) 19:25:39 [削除依頼]
    おー、更新されてる♪
  • 29 しょめ id:bmHwHEq.

    2011-10-27(木) 19:35:58 [削除依頼]
    〜未来へ〜
    ありがと!
  • 30 しょめ id:bmHwHEq.

    2011-10-27(木) 19:36:37 [削除依頼]
    〜空一へ〜
    まだまだがんばるぜぇ!!
  • 31 空一 id:D3hjHQK.

    2011-10-27(木) 19:47:53 [削除依頼]
    ほっほ!
    ではでは、私も更新しに
    行って参ります故ww(※□※)←何だこの絵文字
    お互いがんばろー♪
  • 32 しょめ id:bmHwHEq.

    2011-10-27(木) 20:06:02 [削除依頼]
    〜空一へ〜
    題名は?
    行ってみたい!
  • 33 ☆未来☆(みっきー) id:QBLz3Fs.

    2011-10-27(木) 22:00:09 [削除依頼]
    >31頑張れ!
  • 34 しょめ id:8m3R2q10

    2011-10-28(金) 18:38:49 [削除依頼]
      4、寂しがりやの彼☆

    ガールズトークが終わる。
    周りをきょろきょろと見回す。
    すると、もうほぼ生徒がいて、席に座っていた。

    私も、自分の席を探す。
    すると、廊下側の1番前の席に座っていた翼が、
    こっちこっちと言わんばかりに手招きしていた。

    「何〜?」
    翼の元へ駆け寄る。
    「お前の席、ここだ」
    翼が無愛想に言った。
    何故無愛想なのかは分からない。
    だから、
    「ねえ、何か怒ってる?」
    と聞いた。

    「…。別に怒っちゃあいねえよ」
    数秒の沈黙の後、翼が口を開いた。
    「ただ、1人でつまらなかっただけだよ…」

    忘れてた。
    翼は、案外寂しがりやだったんだっけ?

    私はクスッと笑い、席に着いた。

    翼が寂しがりやだと分かったのは、私たちが小2の時。
    裏路地で私と翼と咲子で遊んでいた時。
    私と咲子が翼を置いてったまま、家に帰っちゃったんだっけ?
    で、わめきながら家に入ってきて。
    大変だったのを、今でも鮮明に覚えている。
    (まあ、その後、ママに散々叱られたけど…。)

    それにしても、今年は幸運だ。
    だって、大好きな翼と席が隣なんて。
    神様、本当に、ありがとっ♪ってカンジ。
    本当に、ありがとう、翼。
  • 35 しょめ id:PB8AJf9.

    2011-10-29(土) 20:47:28 [削除依頼]
      5、担任☆

    「席着いてね〜」
    1人の女性が教室に入ってくる。
    「え〜、まず、このクラスの担任になった、岩村 奈那子です」
    岩村先生が、自己紹介を始めた。

    岩村先生は、背が高く、顔も小顔。
    大きな目が印象的で、パッチリしている。
    おまけに、スタイルもよく、細い。
    黒のシャツが良く似合っている。

    そう。
    あれだ。
    この人は、いわゆる、美人ってやつだ。
    女子の天敵になって、男子を虜にする、魔性の女だ。
    ほら、もう男子が早速、
    「年齢は?」とか、「彼氏居るの?」とか聞いている。

    もちろん私たち女子郡には、これ以上のつまらない出来事はないだろう。
    半分くらいの女子が、もう、呆れた顔になっている。

    …。
    待って…。
    あの人、どっかで…。

    …。
    まさか。

    「ねえ、翼」
    私は、そっと翼に話かけた。
    翼は、岩村先生には興味ないのか、他の男子とは違って、静かだ。
    「何?」
    翼が答える。
    「あの人、私たちの近所に住んでる、岩村さんだよね…?」

    私が言った、岩村さんとは、
    私の家の、三軒隣に住んでいる、女子高生である。
    ちなみに、翼の家は、私の家のまん前♪

    「ああ、多分、そうだろうな」
    翼が、呆れた声で言う。

    …。
    あれ?
    気のせいかな…?

    今、岩村先生、私たちの方見て、笑ったような…。
    妖艶な微笑みを。 
  • 36 ☆未来☆(みっきー) id:L9cpv2y/

    2011-10-29(土) 21:09:34 [削除依頼]
    なんか気味悪いね…岩村先生…
  • 37 しょめ id:PB8AJf9.

    2011-10-29(土) 21:35:16 [削除依頼]
    〜未来へ〜
    コメ、ありがと!
    うん、岩村先生は、ちょっと謎に包まれた人にしてみた!

    さて、この後、どうなるのかな・・・? ククク・・・))
  • 38 ☆未来☆(みっきー) id:L9cpv2y/

    2011-10-29(土) 21:38:18 [削除依頼]
    楽しみ♪
  • 39 しょめ id:0scm6iZ0

    2011-10-30(日) 10:48:13 [削除依頼]
    〜未来へ〜
    そうかい?
  • 40 しょめ id:0scm6iZ0

    2011-10-30(日) 11:06:24 [削除依頼]
      6、入学式☆

    岩村先生の指導の下、私たち1年B組を廊下に並ばせる。
    まあ、入学式をやるから、体育館に向かうだけだけど…。

    案の定、男子がデレデレしながら、教室から出る。
    出席番号順だから、私と翼は、1番前。
    (ラッキ〜♪また、翼の隣だ〜♪)

    体育館に入る。
    体育館は、結構広かった。
    体育館の両側に咲いている綺麗な桜が、窓から入ってきている。


    入学式が始まった。
    校長先生が、喋りだす。

    …。
    長い…。
    私は時計を見た。
    校長先生が喋り始めてから、もう、20分もたっていた。

    チラッと、岩村先生の方を見る。
    !!
    岩村先生が、私に向けて、睨んでいる!!

    …。
    いや、違う。
    私じゃない。

    翼だ。
    岩村先生は、翼を睨んでいた。
  • 41 女王 しょめ☆銀さん id:YqlQk9/0

    2011-12-09(金) 18:35:54 [削除依頼]
     7、企み

    式が終わり、翼と話ながら教室へ向かうと、岩村先生に呼び止められた。
    せっかく翼と喋っていたのに・・・!

    「…若ちゃん…」
    ―――若ちゃん…。
    その呼び方は…。
    「奈那子…さん…?」
    「若ちゃん。私ね、唐突に言うけど、翼が大好きなの」
    奈那子さんの妖艶な笑み。
    「それでね、若ちゃんには翼の事、諦めてくれないかな〜って思って」
    「…え!?」
    「お願い!」
    そんな…!
    嘘よ!
    デタラメよ!

    「…できません」
    私は呟く様に言う。
    「私は誰よりも翼を愛す自信がある。幼馴染だからとかじゃない。
    一人の女として。翼は誰にも渡しません!」
    私は一気に言った。

    しばらくの沈黙。
    「…。そう。じゃあ、これからは私と若ちゃんは、敵同士って事ね。
    フフッ…。楽しいじゃない。私も負けないから」
    奈那子さんはそういい捨てて、どこかへ行った。

    ―――絶対に負けるものか!
    幼馴染vs美人教師。
    私がこの手で制してやる!
  • 42 女王 しょめ☆銀さん id:vyFpZWx1

    2011-12-12(月) 18:13:43 [削除依頼]
     8、内緒

    教室に入ると、「咲子ちゃんがどこ行ってたのよー」と言ってきた。
    それに私は「あはは、内緒ー」と言った。
    言えるわけが無い。
    岩村先生とライバルになったなんて―――。

    席に座ると翼も同じことを言ってきた。
    だから私も同じように返した。
    すると、
    「なんだよ。俺に内緒事か?」
    なんて言ってくる。
    「いや、翼に関係ないことだから」
    「へー」
    「な…何よ!」
    「いや、別に」
    「気になるじゃん!」
    「そっちだって隠してんじゃん」
    「い…いいじゃん」

    ああ、また負けた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません