歌心5コメント

1 さゆな id:vt-lSlkk3a.

2011-10-22(土) 14:09:02 [削除依頼]

この小説の題材は、「歌い手さん」です


インターネット上に歌をあげて、皆さんに聴いてもらう……知っている方も多いと思います


それではお付きあい頂ければ幸いです。
  • 2 さゆな id:vt-lSlkk3a.

    2011-10-22(土) 14:12:57 [削除依頼]


    インターネットを繋ぎ某動画サイトを開く


    そこには沢山の歌声が響き渡っている


    「…………」

    だがそれもほんの一握り


    大抵は厳しいネットの世界……飽きて止めてしまう事や、批判を受けてやむを得ず止めてしまう事も少なくない


    そんな厳しい世界で

    女王として艶やかな歌声を響かせている少女が一人


    その名は「リリカ」
  • 3 さゆな id:vt-lSlkk3a.

    2011-10-22(土) 14:17:51 [削除依頼]


    「ねーねー知ってる?この人?」

    「何?アニメ?」

    「違うよー歌い手のリリカだよー」


    ざわざわとしている教室の中


    「アンタの話ししてるよーリリカァ」

    からかう様な口調で女の子は言った

    「や、やめてぇぇぇ!!」

    泣きそうな顔の子


    その子がインターネット界を盛り上げている「リリカ」なのだが……その正体は


    「あのリリカが、地味〜な女子高生なんてねー」


    「やめてったらぁ!!」
  • 4 さゆな id:vt-lSlkk3a.

    2011-10-22(土) 14:24:19 [削除依頼]


    「自己紹介が遅れました……歌い手のリリカです皆さんこんばんは〜」


    リリカは今日はラジオ放送をしていた

    ラジオといっても気軽に家で配信できるサービスである


    「えー続いてのメールは『なんでリリカさんはライブには出ないのですか?』……うーん身バレが怖いなー」

    リリカがそう言うとコメントからは

    えー

    リリカちゃんなら大丈夫だよーアンチも居ないしー


    「ありがとういつか出れたら〜いいな」


    リリカは笑いながら誤魔化した


    次の日の小さな事件があることを知らずに
  • 5 さゆな id:vt-lSlkk3a.

    2011-10-22(土) 14:29:46 [削除依頼]


    学校


    「昨日はお疲れ様〜」


    リリカの学校での友人『アスカ』が話し掛けてきた


    「やっぱりライブ〜うー」

    「気にする事ないって……ん?どうしたの?」


    それはリリカ……学校では雨宮リノという名前のリリカに向けられた言葉ではなかった


    「雨宮って歌い手のリリカに声似てない?」


    「昨日みんなでリリカのラジオ聞いててさー似てない?」


    クラスの男子と女子が聞いてきた


    リリカはこう思った


    『生存戦略!!』
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません