先輩に恋しちゃいけないの!?7コメント

1 まい id:3q8SG.b/

2011-10-21(金) 18:56:47 [削除依頼]
登場人物↓

*鮎川日和(あゆかわひより)・♀・中1・仮名

*本城樹(ほんじょうたつき)・♂・中2・仮名

*大道一花(だいどういちか)・♀・中1・仮名

*藤崎祐希(ふじさきゆうき)・♂・中3・仮名

*海原結月(かいはらゆずき)・♀・中2・仮名

※この物語は実話を元にしていますが、出てくる人物、学校名は全て架空のもの、仮名となります。
  • 2 まい id:3q8SG.b/

    2011-10-21(金) 18:58:00 [削除依頼]
    中1の夏・・・私は見つけてしまったんです。

    【あなた】という星を―
  • 3 まい id:3q8SG.b/

    2011-10-21(金) 18:59:47 [削除依頼]
    *プロローグ

    出逢ったのは2年前。
    だけど、

    恋したのはつい最近。

    まだ、この気持ちにあなたは気づかないけれど、
    でも、きっと、きっといつか、伝えたい。

    【好き】という気持ちを・・・
  • 4 まい id:3q8SG.b/

    2011-10-21(金) 19:03:38 [削除依頼]
    *2年前

    【あなた】とはこの日に出会った。

    私、小5、あなた、小6。

    小学校の縦割り班掃除。

    一緒だったこと・・・覚えていますか?

    まだその時は【カッコイイ】としか思ってなくて、【好き】とかではない感情で、ただの【掃除の班長】に過ぎなかった。

    これもある意味【運命】だったのかも知れない。
    私たちの―
  • 5 まい id:3q8SG.b/

    2011-10-21(金) 19:11:22 [削除依頼]
    *体育祭

    私たちは、いきなりの震災を乗り越えて大北中に入学できた。

    それから例年は5月に行われていた体育祭を9月にやっと開催できた。

    周りの友達は同じ組団の先輩に憧れ、または恋をしていた。
    私は・・・

    ジャニーズにしか興味がなかった。

    私の親友もジャニーズだけのはずだったのだが、

    「ねぇねぇ祐希さんってかっこよくない?」

    と、ある日突然言ってきたのだ。

    「え〜一花〜あの人、ただ面白いだけだよ!」

    組団活動でもひときわ目立っていた藤崎祐希さん。
    黒い眼鏡をかけていて面白い性格だ。

    でも、特別カッコイイってわけじゃないんだなぁ・・・笑

    私は特に気になる人もいず、ただ平凡にしていた。

    でも・・・・そんなある日、私に運命が訪れたのです。
  • 6 まい id:3q8SG.b/

    2011-10-21(金) 19:24:49 [削除依頼]
    *運命

    「えっと、じゃぁ今日はこれで終わりです」

    今日も長い長い組団活動が終わった。
    シメの言葉は結構イケメン系の組団長。

    「終わったねぇ・・・」

    私は一花ほか、友達にそういいながら体育館をあとにした。


    ・・・その時だった。
  • 7 花 id:rpG/aCz1

    2011-10-21(金) 22:21:14 [削除依頼]
    その時??
    どうしたの??
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません