虐め目線。8コメント

1 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:5dlRr3V1

2011-10-20(木) 18:10:48 [削除依頼]
ープロローグー
「やめて――――」
「あっははははははははっはは!」

今日もまた私に降り注ぐ虐め。
女子達の高笑いと男子達の面白がる声に
包まれ私を虐める「友達」。

皆面白半分で私を虐める。あの子は小3の
頃、虐められてる私にこう言った。

「そのうちみんな飽きるわ」と。
今、私は6年生。3年も虐めが続いている。
いつになったら皆飽きるのか。
いつになったらあの子も飽きるのか。
いつになったら私への虐めがあの子に行くのか。
いつになったら虐めは終わるのか。

大切な「友達」に虐められるなんて思いも
しなかった―――――――――。

こういう風に、私と同じ風に、後悔しろ・・・
中1になった今、私があんたに復讐する。

さあ、気が済むまで虐めさせてね…!
  • 2 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:5dlRr3V1

    2011-10-20(木) 18:20:05 [削除依頼]
    どうもですw題通り虐め目線で書かせて
    いただきますw(硬ww

    登場人物紹介
    佐藤 芙美香(Satou Humika)中一
    小三から虐められている。中一になった今、
    復讐を考える。主人公。

    蘿蔔 萌花(Suzusiro Honoka)中一
    芙美香を虐めるグループのリーダー。
    自分より綺麗な芙美香を憎む。

    白井 美宝(Sirai Miho)
    芙美香を虐めるグループの副リーダー。
    虐めを面白がってやる。気が強い。

    増える可能性ありですw
  • 3 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:5dlRr3V1

    2011-10-20(木) 18:31:24 [削除依頼]
    「中一かぁ…早いなぁ…今年も…」
    私は部屋の中で一人呟いた。暗い部屋の中。時刻は
    3時8分。まだ明るいが、カーテンを閉めている。
    今は春休み。春休みと言っても、一週間しかない。
    宿題は無く、7日間は「何時もより平穏」な日々。

    それも一週間で終わるのだ。
    虐められない期間は、たったそれだけ・・・――――。
    机の上にあるピンク色の携帯が急にパイプ音で鳴り出す。
    私は電話かメールか携帯を取ってを調べた。

    メールだった。内容は「やっほ。元気してる〜?
    中学になったら虐めは終わりっ☆ご苦労様〜♪
    次のターゲット、あんたが決めてね! by萌花」
    萌花・・・虐めは終わりなんだね…私は何もしてないのに。
    終わらせられるわけないじゃない。

    そうだ…次のターゲット、本当に私が決めちゃうよ?
    いいの?・・・いいに決まってるよね。今ね、誰か虐めたいの。
    私を虐めた子をね・・・。誰にしようかなぁ・・・。
  • 4 ぃお子 id:x9f7cig1

    2011-10-20(木) 18:37:27 [削除依頼]

    猫ぉぉッ☆ミ
    小説書いてたんだねーー♪
    お互い頑張ろうねっ((黙れぇい

    塚、面白いw
  • 5 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:5dlRr3V1

    2011-10-20(木) 18:43:32 [削除依頼]
    >4今日書き始めますた(おせえw うんw頑張ろうねbw 面白いなんて…(泣 ありがとーw
  • 6 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:3ci86PK/

    2011-10-21(金) 16:43:11 [削除依頼]
    ふと目に入ったのは私を虐めた子のリスト。
    ・・・と言っても4,5人しかはいっていないが…。
    この中から、私と同じ中学に行く子から一人選ぼう。

    北条 沙希(ホウジョウ サキ)

    窪田 綾(クボタ アヤ)

    蘿蔔 萌花(スズシロ ホノカ)

    白井 美宝(シライ ミホ)

    葵 雪華(アオイ セツカ)

    この中で同じ中学校に行くのは美宝と萌花と綾。
    ・・・一人だけじゃ物足りない、と言う欲が現れる。

    一人一人良い奴、と思った時を思い出そう。

    美宝は・・・私をかばってくれた。小3の頃、私が虐めの
    ターゲットになった私を、「いつまでも虐めるなんて、
    卑怯にもほどがあるわ」。私を庇ってくれた。けどその
    発言が私への虐めに発展した…

    萌花は・・・私を慰めてくれた。小5の頃だったかな。
    「大丈夫。貴女をいじめる子はもう居ない」。そう
    言ってくれた。彼女も小6になった瞬時に私を虐めた。

    綾は・・・虐めの扉を開けた。綾だけは許せない。
    私が「いつもべたべた私に付きまとわないで。毎回不快に
    思ってたけどあんたが悪いのに謝んない。あんた超ウ.ザい」
    私は綾にそういった。そしたら綾が学校の皆に言って・・・

    元はと言えば綾が悪い。私にくっつき過ぎ。すっごく
    しつこくて嫌だった。自分の意見を素直に通した。
    ただそれだけ。なのに虐めまで発展・・・本当に許せない。
    綾・・・あんたが私に「飽きれば辞める」とか言って・・・
    嘘だったじゃない!許さない許せない許す訳にはいかない!

    「虐めが飽きたら…終わる・・・」

    その言葉を私が嘘にする。決めた。虐めるのは綾と
    萌花にしよう。萌香・・・綾・・・私の大好きだった萌香と
    綾は・・・ある日突然いなくなった・・・
  • 7 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:ZvwO7Ev/

    2011-10-22(土) 15:19:36 [削除依頼]
    …早速新キャラ出しちゃったんで一応↓ww
    窪田 彩(クボタ アヤ)
    虐めの元凶。絶対に謝らない。

    葵 雪華(アオイ セツカ)
    虐めを恐れ虐めをする。
  • 8 |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆ id:ZvwO7Ev/

    2011-10-22(土) 15:39:43 [削除依頼]
     ―――佐藤 芙美香 過去―――
    小学3年―――
    「いつもべたべた私に付きまとわないで。毎回不快に
    思ってたけどあんたが悪いのに謝んない。あんた超ウ.ザい」

    私の本音を綾にぶつけた。本当の事だった。
    綾が変な噂を流した。綾は何時も嫌がらせをされたら、
    その人の変な噂を流す。勿論全部「嘘」なのだけれど、
    皆信じないのだけれど、私の噂だけ信じた。
    「虐めが飽きたら終わる」

    小学4年生―――
    美宝が虐めっ子になった。理由は何だろう。分からない。
    兎に角とても酷かった。血も涙もない。鬼の様だった。
    美宝が裏サイトを作って…そこで私を虐める作戦を会議して…。
    「虐めが飽きたら終わる」

    小学5年生―――
    萌花が慰めてくれた。とっても嬉しかった。だけど虐めは
    悪化するままだった。どんどんエスカレートして、苦しめられた。
    一番ひどかったのはランドセルが男子トイレに入れられたのだ。
    「虐めが飽きたら終わる」

    小学6年生―――
    信頼していた萌花まで虐めに加わった。さらに
    虐めのリーダーだった。「大っ嫌い」。萌花にそう言われた時は
    凄く傷ついた。心の底から怖くなった。
    「虐めが飽きたら終わる」

    結果は「虐めが飽きても終わらない」だったじゃない・・・

     …嘘つき――――――――――――…
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません