幸せを乗せて君に会いに行く15コメント

1 クロ猫 id:YQKGsvS.

2011-10-16(日) 12:01:25 [削除依頼]
はじめましてクロ猫です!!
これから小説を書かせてもらいます

よろしくお願いします((キラッ

コメントも待ってます。
  • 2 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 12:04:23 [削除依頼]
    私は何のために生きてるんだろう
    幸せって何だろう――・・・
    よく分からないまま世界は回る

    〜幸せを乗せて君に会いに行く〜

    私の家はちょっとわけあリな家族だった。
  • 3 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 12:11:52 [削除依頼]
    母は父と離婚。
    私は父の方にいるのだけどその父が問題だった。

    父はいつも女遊びおかげで近所でも学校でも噂の的
    それがイヤで今私は登校拒否
    別に父も私のことなんかどうでも良いから何も言わない。
  • 4 杏 id:CeeAqgI0

    2011-10-16(日) 12:13:02 [削除依頼]
    クロ猫さん、頑張ってください!!!
  • 5 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 12:19:35 [削除依頼]
    「どうせ私なんか。。。」

    お昼の空は青くて綺麗だった。
    開けっ放しの窓から私は紙飛行機を飛ばした。

    でもそれは直ぐに地面へと落ちた。

    それを拾ってくれた男性がいた。
    見てみるとこっちに来いと手招きしていた。

    私は彼の所へ行った。
  • 6 麻璃嘩 id:/J2By5p.

    2011-10-16(日) 13:08:37 [削除依頼]
    クロ猫s>来てみたよ〜(^o^)/
    おもしろいね? 
         なんかうちと似てるかもww
         ↑冗談ww 
          


     ガンバって
  • 7 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 13:14:38 [削除依頼]
    杏さん&麻璃嘩さん

    ありがとお☆これからもがんばるね!!
  • 8 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 13:33:33 [削除依頼]
    「はいコレ。」
    渡されたのはさっき飛ばした紙飛行機

    誰だか見たこともない少年だった。
    歳は高校ぐらいで黒い髪に白い肌すらっとした体型は美男子だった。

    少し見惚れながら紙飛行機を受け取った

    「ところで君・・・中学生くらいだよね??何でこの時間帯にいるの?」
    ヤバイ。。。
    「それは、、、」
    「もしかして風邪」
    「じゃなくて。。。」
    「分かった。ズル休みだ」
    「ッ」
    違うとは言えずコクリと頷いた。

    「実は俺も」
    「え??」
    「俺、高校1年の海桐 千鶴よろしく」
    「よろしく。。。」
    「名前おしえて!!」
    「杉菜 桜」
    「桜!!よろしく」
    私はコクリと頷いた。
  • 9 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 14:15:37 [削除依頼]
    「どうしたの??元気ないじゃん??」
    「いつもだよ。」
    「悩み事?」
    「・・・うん」
    何でだろう。。。千鶴といると素直に溶け込める

    「悩み事相談しよ」
    「え・・・?」

    いきなりのことで驚いた。
    戸惑ってる私を見て千鶴はなにやら話し始めた。

    「俺さ、親友がいないんだ」
    「イジメられてるの??」
    千鶴は首を横にふった
    「・・・あのさこんなところで立ち話もなんだしさ家に入って良いかな?」
    私は頷いた。
    今家には誰もいないし――・・・

    千鶴を家に入れて部屋に案内した。
    「ありがとう。飲み物とか良いからね」
    「うん。」

    適当な場所に座らせた。
    「親友がいないってもしかして。。。亡くなったの??」
    「うん・・・具体的に言うなら俺が殺しちゃったんだ」
    私は目を見開いた。
    「俺昔から仲良かった子なんだけどさ俺の我侭で川で遊ぶことになったんだ」
    「・・・」
    「一緒に川渉ってたら親友は苔で転んで岩に頭打って死んだんだ。」
    「そのあと俺は無実ってことになった。」
    「・・・」
    「俺が殺した親友はただの事故死で解決されてるなんて。。。罪悪感感じるよな」
    なんともいえなかった。
    だけど私は千鶴の頭を撫でた。
    千鶴は「ありがとう」と言った
    「桜の悩み事教えて」
    「私のお父さんね、女遊びがすごいの。。。私が小1の頃から始まってお母さんと離婚しても尚まだ女遊びを止めない」
    「そのせいで皆は私を苛めたの」
    「そうなんだ。。だから家で1人なんだ」
    「うん。」
  • 10 理沙(アリス) id:N2UBaab/

    2011-10-16(日) 15:04:14 [削除依頼]
    心友殺しちゃったんだぁ…


    それゎ辛いよね…


    頑張ってね☆
  • 11 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 15:15:24 [削除依頼]
    理沙(アリス)さん
    コメントありがとうございます!!とっても嬉しいです"ヾ(*´∪`*)
  • 12 麻璃嘩 id:/J2By5p.

    2011-10-16(日) 15:43:47 [削除依頼]
    クロ猫>がんばって
  • 13 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 15:47:48 [削除依頼]
    いつの間にか空は茜色に染まっていた。
    茜色は窓から光を帯びて私たちを包む

    「俺今日から毎日桜に会いに行く」
    「え・・・?」
    「そしたら桜は1人じゃないだろ!!」

    何でだろう。。。
    嬉しいのに涙が出てくる。
    容赦ない千鶴の笑顔が驚いた顔にかわった

    「ゴメン俺超迷惑だよな」
    「そんなこと無い」
    そのまま涙は止まらず千鶴の胸の中で泣いた

    抱かれるのって何年ぶりだろう
    声を上げて泣くのは何年ぶりだろう

    時間は刻一刻と流れるこのまま時間が止まれと思った。
  • 14 クロ猫 id:YQKGsvS.

    2011-10-16(日) 15:49:11 [削除依頼]
    麻璃嘩
    うれしぃ☆

    大好きだよ(人´ェ`*)愛(´ェ`*)ノシテ(*´ェ`)っルッッ♪
  • 15 麻璃嘩 id:/J2By5p.

    2011-10-16(日) 15:50:12 [削除依頼]
    うちも
    大好き?
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません