その少女、紅茶怪盗258コメント

1 理海 id:8sAx07X/

2011-10-15(土) 16:35:14 [削除依頼]
表は、清純なナチュラル高校生。

裏は、紅茶を愛する怪盗族のひとり。

彼女は、人を幸せにするために盗み続ける。

その名は、大宮楓香。
  • 239 理海 id:Zs9TOlU1

    2012-01-13(金) 22:10:39 [削除依頼]
    「倉科さんは、助かりましたよ」
     医師の重い声が私の病室に響く。私は深く長くため息をついた。目から涙がすーっと流れる。良かった……やっぱり私には星が必要なんだ。
    「ですが、まだ絶対安静です」
     私は手で涙をぬぐった。体に力を込めると頭に鈍い痛みが伝わる。私は、軽く頭を打っただけで済んだ。星が守ってくれたから……。胸に込み上げてくる気持ちを抑え、医師に微笑みを見せた。
    「で、大宮さん。あなたは、これから検査して大丈夫なら退院です」
     私は小さく頭を下げ、ありがとうございます、と告げた。検査室に導かれ、検査が始まる。


    「良かったねぇー!! ふう!!」
     迎えに来てくれた、みぃとるか。私は無事、退院。嬉しい限り、と言いたいところだけれど星はまだ入院している。病院をあとにする前に、星の病室を訪ねた。相変わらず綺麗な横顔で横たわっている星を見ると、胸が苦しくなった。
    「じゃあ、行こうか」
     るかの声に押されて病室を出る。寮まで歩く久しぶりの道も、新鮮に感じる。もう、十二月だという事を全く忘れていた。少しずつイルミネーションが光る。


     afternoonteaに行くことにした。ボスに相談をしにいくのだ。星を大事にしたいけれど、afternoonteaを蹴ることはできない。ボスなら最適な答えを出してくれるのではないか。私はそう思ったのだ。
    「大宮。相談とはどうしたんだ」
     私は今までの経緯を全てボスに話した。何一つ、包み隠さず。ボスは視線を落として腕を組みながら、話を真剣に聞いていた。私が話を終え、ボスが口を開いた。
    「そうか、今まで一人で抱え込んできたんだな。afternoonteaが足かせになっていたのか。」
     それから一瞬迷ったようなそぶりを見せ、決意したように口を開いた。

    「実は、afternoonteaを解散しようと思う」
  • 240 理海 id:spfuuEK0

    2012-01-14(土) 13:36:56 [削除依頼]
    最近更新ラッシュです(笑
    コメント待っております。
  • 241 wwwwwwww id:N7iqmfP0

    2012-01-17(火) 14:39:09 [削除依頼]
    予想外です・・・。か、解散とは・・・。続きが楽しみです。
  • 242 まな id:8ccPufq/

    2012-01-17(火) 18:22:24 [削除依頼]
    かかか解散?!!!
    以外な展開にびっくり!!!
    結末が気になってしょうがない〜
  • 243 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 18:59:49 [削除依頼]
    やったー!!!! 驚いてくれたよ^^
    ありがたやです。
  • 244 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 20:57:40 [削除依頼]
    「かいさん??」
     “解散”の文字が頭で変換されるまで、少し時間がかかった。解散、つまりafternoonteaが無くなるという事……?? 目をぱちくりさせる私に、ボスが声をかけた。
    「afternoonteaは病人たち、つまりほんの一部の人間には役に立つ。けれど、それ以外の人にはどうだ?? 幸せになり、癒される人はほんの僅かであるのに、我らが盗みを行うことによって被害を受ける人は数多くいる。我らが茶葉等を盗んだ紅茶製造会社に勤める全ての人に迷惑がかかるんだ。そこの社員達には家族だっている。そもそも、病人への慈善活動が悪に染まっていてはいけない。この活動を始めた頃、自分はその事に薄々気付いてはいた。けれど、見て見ぬふりをしてここまで来てしまった。それで私を信じてついてきてくれた君達に、犯罪に手を染めさせるという卑劣な事をしてしまった。悔やんでも悔やみきれない程に、申し訳ないと思っている。今までに犯した過ちをこれ以上膨らませないように……」
     ボスはよどみなく言葉を連ねて、私の方に目を向けた。私は混乱した頭に手をあてた。空気には空白の時間が漂う。私は口を開いた。
    「……ボスが決めたことなら、解りました。今まで、本当にありがとうございました」
     私は若干うろたえながらも答えを出した。afternoonteaで培った力を胸に、真っ直ぐに歩いて行こう。ボスが立ちあがった。
    「今まで、本当によく頑張った。ご苦労だった」
     ボスは棚に歩み寄り、一冊の書物を引き抜いた。皮で丁寧に装丁された、茶色地に金色のアルファベットが光る高そうな本だ。そういえば、前にボスが手にしていたような……。

    「――少女は言う。紅茶には未知の力があると。紅茶は深く広い果てしなく広がる世界である。紅茶は薬である。人の心に染みてじんわりと効いてゆく薬である。」

     ボスは本を閉じ、私に手渡した。ずっしりと手に感じる重みと、皮の冷たい感触。
    「……今までありがとうございました。いつかまた巡り合える日まで、どうかお元気で。」
     私は深く頭を下げた。頭をあげるとボスが手を差し伸べてきた。強く握りあい、笑顔を交わした。
  • 245 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 20:59:13 [削除依頼]
    というわけで、悩みは全て解消!!!!笑
    あとはエンディングでござる。
  • 246 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 22:02:40 [削除依頼]
    「……星っ」
     今、私がいるのは病院。星に会いに来たのだ。良かった――星は意識を取り戻し、骨折した足の治療を受けている。
    「楓香。俺、やっぱり楓香のこと――」
     私は星にぎゅっと掴まり、言葉を封じた。微笑みが冬の光と交わって優しい。星に抱きついたまま、耳元で声を弾ませた。
    「星、あのね。私もう怪盗やめたっ!!」
     目を見開いた星の表情が可愛らしくて、頬ずりした。お互いの顔がほんのり赤く染まる。照れ笑いがくすぐったい。


    「すっかり治ったよ」
     星と、小さなカフェでデート。今日はクリスマスイブ、街は色めきたっている。星はすっかり元気になって、怪我したのは私のせいじゃない、と言ってくれた。もう外は暗くなりはじめていた。
    「じゃ、行こうか」
     空になったマグカップを置いて、私達はカフェをあとにする。道にはイルミネーションが散らばる。
    「綺麗……」
     いつの間にか街は完全に闇に包まれ、イルミネーションがより一層引き立つ。しばらくイルミネーション沿いに歩いて行く。美しい景色に目を奪われ、だんだんと良い雰囲気に。
    「楓香、俺さ」
     そう言って私の瞳を見つめる星の顔はいつもに増して真面目で、キュンと胸が高鳴る。
    「一生好きだ、お前が」
     唇と唇が触れた。人生初めてのキス、クリスマスに世界一大好きな人とイルミネーションの中で……。
  • 247 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 22:03:59 [削除依頼]
    ちょっと早すぎる気がしますが、一気に→→
    勢いで言っちゃった方がいい気がして……
    じゃ、ラストスパート^^
  • 248 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 22:19:09 [削除依頼]
    ―10年後―

    「カフェ、TURN開店です!!!!」
     私の声に星が拍手を送る。胸に抱えたこの子と一緒に、星と一生を歩んでいくんだ……。胸に抱えているのは、私達の娘である倉科さとみ。今では遠い昔である、あの青い春。それから10年、私と星は結婚して私の名前は“倉科楓香”になった。そして出産。苦しくて苦しくて死ぬかと思ったけれど、無事に世界一大切な命を産むことが出来た。そして今日開店したのはカフェ「TURN」。善い事をしたら善い事が返って(TURNして)くる。そういう意味をこめてつけた名前だ。

     家族と共に生きて行く。

     苦しい事も、哀しい事も、共に乗り越えて行くことを誓う。
     ありがとう。あの日の恋は、一生の愛だった。
     そして紅茶に救われた日々。胸に抱いて生きて行きます。
          <END>
  • 249 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 22:27:55 [削除依頼]
    <コメントをくださった皆さん>

     |●・ω・●|猫|●´エ`●|ネルが好き☆さん
     麻紀♪さん たまえんざいさん 莉里さん
     莉乃さん わらっちさん まな
  • 250 理海 id:McMhlpq0

    2012-01-17(火) 22:30:45 [削除依頼]
    そして チラ見してくれた方々、
        評価をしてくださった方々

    本当にありがとうございました!!!!!!
    次回作「運命」を書きますので
    そんな感じの題名を見たらぜひ来てください。
  • 251 まな id:8ccPufq/

    2012-01-17(火) 22:35:52 [削除依頼]
    理海の文才すごい!!!
    全部終わったのは寂しいけど次楽しみにしてます!!!
    もうすぐ13歳!!!おめでと
    当日もお祝い♪
  • 252 理海 id:GHSuVok.

    2012-01-18(水) 14:54:50 [削除依頼]
    >>1+4+7+8+12+14+17+18+20+23-25+28-31+34+41+43+62+67+72+79+82+88-92+96+99+102+113+121+128+135+136+143+148+154+155+158+162+169+178+182+187+204+215+226+231+235+239+244+245+246+248 あってますかね???? ちょっと不安ですけどΣ 一応まとめです。今までありがとうございました、 これからもよろしくお願いします^^
  • 253 理海 id:GHSuVok.

    2012-01-18(水) 14:55:37 [削除依頼]
    まなへ
    ありがとう♪次も頑張る^^
  • 254 理海 id:GHSuVok.

    2012-01-18(水) 16:56:32 [削除依頼]
    「運命 ―さだめ―」という小説スレを
    たてました。ぜひ読んでください。
  • 255 wwwwwwww id:iIScslU.

    2012-01-18(水) 19:04:44 [削除依頼]
    完結おめでとうございます。何事も最後までやり遂げる
    ことは素晴らしいことです。ほんとうに尊敬します。
    いや〜、とても面白い作品でした。次回作も期待しています。
  • 256 理海 id:GHSuVok.

    2012-01-18(水) 19:09:58 [削除依頼]
    ありがとうございます^^
  • 257 麻紀♪ id:CkGc/28/

    2012-01-20(金) 16:08:58 [削除依頼]
    久々に登場っ^□^
    …って終わってるしΣ(0o0/)/
    急展開でしたが、Happy Endで良かった☆≧▽≦☆
    しっかり書き終えた理海さんに拍手っ☆
  • 258 理海 id:e1ZhhmU.

    2012-01-20(金) 20:59:57 [削除依頼]
    ありがとうございます^^
    新作「運命 ―さだめ―」もぜひお願いします〜
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません