シンボル4コメント

1 梨音 id:v8hwgQG1

2011-10-14(金) 20:27:57 [削除依頼]
国王様は言いました。
「今年も楽しい賭け事の時期になった。」
と。
大臣はお茶を注ぎながら言いました。
「良い“シンボル”になることでしょう。」
と。
   
楽しい楽しい賭け事の始まりでした。
楽しい楽しい“シンボル”の始まりでした。
  • 2 梨音 id:v8hwgQG1

    2011-10-14(金) 20:43:05 [削除依頼]
    蒸し暑い朝だった。先端の折れた短い針が午前10時を指す。昨日の夜の油っこい天ぷらが胃に残っていて気持ち悪い。
    とりあえずベッドから下りてトイレを目指す。途中父さんに会った。目線を下に向けて通り過ぎる。微妙な距離感の存在に俺はもやもやしていた。
    「ご飯食えよ、隼仁。」
    父さんはシャツを羽織りながらそう言い、まもなく家を出た。
    バイトがパチンコだろう。高校2年生の父がほぼ無職状態のアルバイターだなんて恥ずかしい。
    夏は嫌いだ。暑いし、だるいし。それだけではない。父さんの会社が倒産したのも、母さんと弟が家を出たのも夏だった。ちなみに俺が骨折したのも夏だった。
    そして幸せとは程遠い毎日を過ごしていた。
  • 3 梨音 id:A29CnbH1

    2011-10-16(日) 12:22:13 [削除依頼]
    シンボルとの出会いは突然だった。俺宛てに白い封筒が届いた。
    それが招待状だった。
    全ての始まりだった。
  • 4 梨音 id:A29CnbH1

    2011-10-16(日) 12:27:52 [削除依頼]
    パッとしない質の俺には、魅力も強みもなかった。廃部寸前、ほぼ帰宅部状態の写真部に所属していた。成績も中の中。
    自分のことが嫌いだった。自分の全部が嫌いだった。
    だからシンボルへの参加を決意した。
    「あなたの願いが叶うかも。ゲームの勝者には幸せを提供します。」
    その言葉に惹かれて。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません