いじわる少年達と鈍感少女1コメント

1 美優 id:D737IhI1

2011-10-08(土) 23:04:02 [削除依頼]
私、泉椎那は
高校2年生

毎日楽しいはずの高校生活は
こいつらのせいで-------・・・。

毎日あいつらに見つからないように
そーっと家を抜け出すのが
あたしの日課
でも

『し―――なっ!!』

一度も成功したことは無い

「・・・はあ・・・」

『なんだよそのため息!!』
こいつは安藤伊織。
朝からハイテンション・・ありえない

『お前が転ばないか心配してきてんだよ』

なっ・・・!!

「あたしがいつどこで転んだのよ!!」

『昨日。ここで。』

う・・・っ・・!

『バーカ』にこ・・・

こいつは高橋愁。
いつもあたしをからかう馬鹿男
でも皆この笑顔に騙されるんだろうな・・。

『ほら。おくれるぞ。』

「はーい・・。」

こいつは三浦達也。

このなかで一番マシなやつ
頭いいし、女嫌いだし・・。

こんな馬鹿な幼馴染と過ごしています・・。

しかも・・!

「なんであんた達とこんなに家が近いのよ!!!」

「『うおっ!!!!!????』」

「伊織は左隣!!愁は右隣!!達也はまん前!!
ありえない!!!!」

『はあ?いつものことだろ?』

「それがありえないのよ!!!」
このスレには、まだレスがありません
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません