ぶりっ子いじめ--自分のせい--6コメント

1 由環 id:ez-.uJQ/mo0

2011-10-05(水) 20:36:54 [削除依頼]
はじめまして。
由環(ユワ)と言います。
初小説です。
文章は苦手なので……
よくわからないストーリーに
なるかもしれないです。
でも、頑張ります。
よろしくお願いします。
  • 2 由環 id:ez-.uJQ/mo0

    2011-10-05(水) 20:48:50 [削除依頼]
    .*登場人物+゚。
    白野怜愛(シラノレイア)
    主人公。いじめ提案者。
    ぶりっ子が大嫌い。
    頭がよく、計画性がある。
    倉林佳暖(クラバヤシカノン)
    怜愛の親友。いじめ協力者。
    ぶりっ子が大嫌い。
    運動神経抜群で格闘技もできる。
    天崎瑠未(アマサキルミ)
    怜愛達の親友。いじめ協力者。
    ぶりっ子が大嫌い。
    嘘が上手く、絶対バレない。
    木原杏里(キハラアンリ)
    嫌われ者。いじめ被害者。
    ぶりっ子無自覚。
    特に出来ることはない。
  • 3 由環 id:ez-.uJQ/mo0

    2011-10-05(水) 21:01:45 [削除依頼]
    「怜愛ー!」
    「あ、佳暖。おはよ。」
    私は白野怜愛。
    桜之風中学一年。
    そして、さっき私を呼んだのは
    倉林佳暖。
    同じく桜之風中学一年。
    今は通学中。
    「怜愛、今日転校生来るって知ってる?」
    佳暖が聞いてきた。
    ――転校生?
    初めて聞いたな。
    「知らなかった。どんな子?」
    佳暖に聞いてみた。
    するとやっぱり情報を持っていたらしく
    佳暖は
    「女子で、結構可愛いらしいよ〜」
    と、得意気に言った。
    「へぇ〜、友達になりたいな。」
    なんとなく言ってみた。
    すると、佳暖が
    「でも、可愛い子って
    プライド高くない?」
    と、冗談混じりで言った。
    「そんなことないでしょ〜」
    私が笑いながら返すと
    「そんなことあるでしょ〜」
    と、また笑いながら佳暖が返してきた。
    こんな感じで私達は学校へ向かった。
  • 4 風鈴 id:lReXOtD0

    2011-11-01(火) 18:17:20 [削除依頼]
    面白いです。これからも頑張って下さい!
  • 5 亜衣 id:2wDoVZI0

    2011-11-01(火) 18:24:47 [削除依頼]
    面白いね^^
    応援するね^^
    私の小説
    チャッ友みてくれると嬉しいな^^
  • 6 快星 id:vt-B6J2l1r1

    2011-11-01(火) 18:56:03 [削除依頼]
    おもろい((!更新楽しみ(∀)
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません