養花楼3コメント

1 浅葱 id:U5bcTPj1

2011-10-04(火) 17:47:23 [削除依頼]

   「お前なんていらない」


 そう、
   嫌いな父さんに言われ、
  
         どうして“悲しい”と思えたのだろう。
  
  • 2 浅葱 id:U5bcTPj1

    2011-10-04(火) 18:09:05 [削除依頼]

    トランクを引きずりながら歩く。
    隣には、知らない男。

    …だれ?

    「…ねぇ」

    声をかけるが、返事がない。

    「ねえ、聴こえてる?」
    「うるさい。黙って」

    じゃあ返事してよ。

    「どこ行くの?」
    「君は黙ってついて来てればいいんだよ」

    こっちの空港で待っていたらしいけど、知らない人。
    ある意味誘拐だよね…これ。
    逃げたい気持ちも山々だけど、ここで逃げたら余計ヤバいかも。

    「…わかった」

    満開の桜の下、私は知らない男と肩を並べてしばらく歩いた。
  • 3 浅葱 id:YCqDubE.

    2011-10-25(火) 20:49:00 [削除依頼]

    「おはようさんどすぅ」

    ぺこりと頭を下げる舞妓は、とても可愛くて…

    「何やってんの?おいてくよ」

    この人は相変わらず陽気な口調で…

    「…わかったよ」

    何故かイライラしてしまう。
    …何で?

    花街を歩き回ること数分。

    「ーっと、ここはね、輪違屋っていう
    太夫しかいない置屋なんだよ」
    「あっそう」
    「君、可愛くないね」
    「可愛くないもん」

    よく言われた。父さんに。
    何で今更あいつのこと…
    もう「いらない」って言われたのに
    もう私のことはいらないのに
    私はもういらない子なのに…

    「……」
    「…ここは、ね。昔は養花楼っていう、
    舞妓も芸妓も抱えていた置屋だったんだよ」
    「ふぅん」

    てゆーか、なんなのこの人。
    チャラいし、呑気だし、背高いし、格好いいし。

    「んで、ここが君が入る置屋」
    「へー」

    …ん?

    「ねぇ」

    私って…

    「舞妓にされるの?」

    でた…、特徴のある笑い方。

    「うん」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません