~神サマ&天使サマを育てる家~39コメント

1 春妃 id:bQWam29.

2011-09-29(木) 20:19:27 [削除依頼]
「このコンニャク買おうかしら~?」

こんにちは、女神サマよ~。

最近ね少神化が進んでて…え?うん、そうよ。
地上で言う少子化と同じで~すよ。

だからね~私の大好きな神サマにね、
天使や神サマの子供とか増やさない?って言われたの。

でね、だったら人から神サマつくっちゃえばいいよね
って事になったんですよ~。
だから女神サマね、こうして地上にいるんですよ~。。

「よぉ~し。女神サマ、コンニャク買っちゃうからね。」
  • 20 春妃 id:zk.ZBVD.

    2011-10-02(日) 20:40:02 [削除依頼]
    ~登場神物紹介~

    神サマ(パパ) 好きなモノ:平和
                日曜日
                
          嫌いなモノ:早起き
                喧嘩
                
          性格   :女神サマよりもおっとりしてる。
                よく家族につまはじきにされているが、
                あまり気にしてないご様子。。
                あと見た目は、何かパンツ一丁でTV野球見てそう
                な感じ。女神サマいわく世界一カッコイイらしいが…。

          最近の悩み:娘たちの反抗期。
  • 21 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 20:09:00 [削除依頼]
    …ケンカ中…
    「女神サマ悔しい!バァ~カ!!空ちゃんのバカァ~ッ!!神サマもそう思うでしょお~?」
    「ふんだ!!ママの料理くそマズイからっ!!遠慮して言わなかったケドっ!!」

    「もぅ、ママも空も仕方ないんだから。私、風香のお迎えに行ってくる~♪」
    「なな姉ね!?行くの!?こんなカオスな空間に私を置いて行くのっ!?」
    「うん。行ってきま~す!!」
  • 22 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 20:18:21 [削除依頼]
    んで、風香のいる幼稚園。。

    「風香ちん、お迎えに来たよ!!
     …と?ねぇそれ、何持ってるのかな?ねぇちゃんに教えて?」
    「…今日描いた、なな姉えと空姉えの似顔絵。。」

    「これ私なの?空は似てるケド、でも七海ねぇちゃんはもっと美し…。」
    「なな姉ねの似顔絵、上手に描けたの。」
    「ああそうですか。。あ~、もう家帰ろっか、風香ちん。」
  • 23 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 20:31:14 [削除依頼]
    ~登場神物紹介~

    天使サマ(三女) 好きなモノ:パパ(なのでよく女神サマと取り合いになる。)
                 お昼寝
                 
           嫌いなモノ:ワイワイした所。 
                 運動(だけど、運動音痴という訳ではない。)
                 オバケ

           性格   :すげぇシビア。
                 幼稚園の年長サンとは思えないほどデス。
                 たぶん神矢家で一番賢くて冷静、んでシビア。
                 パパは大好きでパパになら甘えられる。

           最近の悩み:家がゴミ屋敷化してきている事。
                 ↑(ママがお掃除しないから、そのせい。)

          地上での名前:神矢 風香(しんや ふうか)
                 

                 
  • 24 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 20:44:24 [削除依頼]
    アトさらっと流されてしまった神サマの後継ぎになる子も紹介しますね☆彡

    ~登場神物紹介~

    見習い神サマ(長男) 好きなモノ:家族の暖かさとか
                   沖縄などのblue ocean&blue sky!!
      
             嫌いなモノ:厚化粧な女性
                   真っ白な空間(天国みたいな感じがニガテ)

             性格   :取り合えず…引っ込み思案。
                   年齢は小学一年生なんだケド、
                   困るほどすげぇ遠慮がち。
                   そのためか、神サマの息子なのに陰薄い。

             最近の悩み:新たに神矢家として仲間入りをしたケド
                   馴染めるのかなぁ的な…。

            地上での名前:神矢 清樹(しんや せいき)
  • 25 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 20:48:49 [削除依頼]
    やっと、家族(今のところの神サマたちだけ)
    の紹介が全て終わったゾイ☆彡
    じゃあさっそく
    この神矢家の日常を短編っぽくしてお送りしたいと思うのです(^o^)丿
  • 26 春妃 id:qhDWftw.

    2011-10-03(月) 21:10:05 [削除依頼]
    ?1
    -集中リンチ-~まだ一言もしゃべってねぇんデス~


    「ねぇ、清樹クンだっけ?アンタほんっとしゃべんないよね。ねぇちゃんヒマ~。」
    「…。。ハイ。スミマセンっ。」「あ、しゃべったぁ。。でもねぇちゃんヒマ。」

    「清樹ちゃん、女神サマのこと女神サマって呼んでくれていいからね~^^」
    「…。。ハイっ;」

    「私男子キライ。黙るんならリビングから出てけよ。私の部屋は立ち入り厳禁」
    「…。。ハイ((涙目」

    「風香、パパしか好きじゃないから…。。」
    「…。。ハイぃ((泣」

    「こらぁーっ、神矢家の新しい家族をイジメちゃダメだよ!
     清樹を何でそんな嫌うかなぁ。。特に空!部屋に立ち入り厳禁って…」

    「勘違いしてる?パパもだからね?」
    「えっ!!!…ハ、ハイ((泣」←(パパ)


    こんな感じかな。。でもこれは特別短い短編でしたね汗
    あと誰がどれを言ってるのか分かんないって方は、
    言ってくださるとウレシイです^^もっと改善しますので<(`^´)>
  • 27 春妃 id:UrUfMny0

    2011-10-04(火) 19:52:24 [削除依頼]
    ?2
    -女神サマは無知な方-

    「七海ちゃ~ん。これって、何?」
    「はぁ?…普通に国旗でしょ?日本の。」

    「違うわよぉ!この真赤な真ん中の丸よぉ。…それかやっぱ分かんない?」
    「えっ…、これは…これはねぇ…梅干しだよ。。」
    (※ホントは日の丸だよっ…て、みんな知ってるよね。。)

    「えっ!!!?そぉなのぉ七海ちゃん!!女神サマ知らなかったぁ~。
     七海ちゃんって物知りなのねぇ~^^。」
    「…う、うん。まぁそれくらい知って…る、わよ。」

    「そっかぁ~、梅干しかぁ~。じゃあこの白い所は白米なのねぇ~。」
    「ママ、その…それ知ってどうすんの??」

    「フフ!女神サマね、清樹ちゃんに教えてあげるの!この地上の色んなコトを!!」
    「そぉ…。。でもママ、私たちじゃムリだと思う、リアルに。
     空たんか、何だったら風香ちんにでも頼んだ方が絶対いいよ?」

    「えっ……!!ど、どぉしてぇ。。女神サマじゃ力不足だって言うのぉ~?」
    「うん。だってママこの間、日本の首都、京都だと思ってたじゃん?
     その時点でもう………………アウトだよ。。」
  • 28 春妃 id:UrUfMny0

    2011-10-04(火) 22:37:46 [削除依頼]
    ?3
    -謎多き少女 the 風香-

    「いってらゃ~い風香ちゃぁんっ!!!」
    「…うん、行ってきます。」

    幼稚園まで1人(しかも徒歩)で登園しているのは、the少女風香だ。

    =登園=

    「あら、おはよう風香ちゃん。今日も1人で来れたのぉ。スゴイね~。」
    「うん。いつもの事だから…。」

    「風香ちゃん!おはよう!私ねぇ今日で5歳になるのよ!」
    「おめでとう。ハッピーバースディ トゥ ユー。。」
    「風香ちゃん、棒読みって…。」

    =お弁当タイム=

    「風香ちゃん、私のお弁当見て!カワイイでしょ~。」
    「うん。私のは、朝5時起きで作った。」
    「風香ちゃんのママすごいねぇ~!」
    「うん。(ホントは自分で作ったケド言うの面倒臭いので割愛した)」

    =絵本タイム=
    「この絵本はね、先生たちで選んで買ってきた本なんですよ。
     みんな読んでくださいね~^^。」
    「ハ〜イ!!!」

    「見て風香ちゃん、この絵本!面白そうでしょ、今から読むんだぁ~!」
    「うん。」
    「風香ちゃん、何読むの?見せてっ!!」

    風香が持っていた本は…『ギリシア神話~聖地ギリシアで起こった奇跡~』。

    「何それー!!難しい漢字ばっかしだぁ~!!」
    「家から持ってきた。読みたかったから…。」
    「…ふぅ~ん。。スゴイ。。」

    =帰宅=

    「バイバイ風香ちゃん!!また明日ね。」
    「うん。」

    「風香ちゃん?今日は誰かお迎えに来るの?
     暗くなってきたから先生、心配だわ。」

    「パパが来てくれたら、風香パパと帰る。それ以外の人間だったら、
     風香1人で帰る。」
    「あ、そうなの?…パパが来てくれたら、いいね((汗」
    「…う~ん。。でも風香、ココにいるのイヤだしもう1人で帰る。」

    颯爽と去っていく、あの幼稚園児はそう。the少女風香だ。。。
  • 29 春妃 id:M.H2lRb1

    2011-10-05(水) 20:07:07 [削除依頼]
    ?4
    -女神サマとタスポ-

    [20歳未満の方にはお売りできません。また、機会に不具合が生じ-…。]
    「う~ん。。何でかしらぁ???」

    「ママぁ?何してんの、こんなところで。。」
    「あ、七海ちゃん。風香ちゃんのお迎えに行ってくれてたの、アリガトぉ!」

    「うん。なな姉えがお迎え来た。でも風香、パパの方が良かった。。」
    「ハイハイ、ごめんね、ねぇちゃんで。それよりママ、どした?」

    「あのね、神サマにタバコ買ってきて欲しいって頼まれたから自動販売機に
     買いに来たの。でも女神サマね、20歳未満って言われて買えないの。
     女神サマ、ホントは○○○歳なんだけどね~。。」

    「う~ん。。。バグッてるのかな?風香ちん、やってみる?」
    「うん。風香やる。」

    「これで出来たら完全に壊れてるから、それで判断しよ。」
    「いいわよぉ。じゃあ風香ちゃん、ここのカメラにお顔を映してね~^^」
    「うん。」

    ピッ…ピッ…ピッ…ー。。。

    [お買い上げ、ありがとうございます。商品をお選びください。]

    「買えたぁぁあぁぁーっっ!!??えぇ~どぉしてぇ?女神サマ駄目だったのに!」
    「もしかしてこの自動販売機、精神年齢みてるのかもね。」

    「何それぇ!!女神サマよりも風香ちゃんの方が大人だって言うのぉ~?((泣」
    「ま、仕方ないね。ママ、don't mind!!!!!(訳:ドンマイ!!!)」

    「違うもの!!風香ちゃんが老けたのよぉ~((泣」
    「ママ最低じゃん!!!!!」
  • 30 春妃 id:M.H2lRb1

    2011-10-05(水) 20:21:31 [削除依頼]
    ≫18
    今さらだけど気付いた。。
    なんか漫画とか書いてるよ。違うです、小説との間違いでs。
    漫画みたくさらっと読んでほしいってのは、まぁあるんだけどね(^_-)-☆
  • 31 春妃 id:5OQuQIc.

    2011-10-10(月) 14:18:20 [削除依頼]
    ?5
    -ミニミニ☆彡-

    「空たん、相変わらずちっこいね~。」
    「うっ、うるさい!!なな姉えにそんな事言われたくないよっ!」

    「そろそろ風香ちんに抜かれるんじゃナイ?それがねぇちゃん楽しみだね!」
    「有り得ん。風香はまだ幼稚園児だもん。私はもう小学校6年だし。」

    「そぉかな~?だって空たんまだ140いってないでしょ?」
    「いってるわボケェ!!!自分がモデル並みのスタイルだからって嫌みなのよっ!」

    「おほめの言葉どうもアリガトね!いっつも男子に言われてる事だけど。」
    「うっざぁ。。」

    「ま、ねぇちゃんモデル超えてると思うケドね。。世界三大美女
     なんて、あんなんウソウソ!もうねぇちゃん普通に入れるし。」
    ※神矢家の女たち(ママ、七海、空、風香)は神サマの血筋だからスゴイ綺麗。

    「なな姉え…ちょっとそこまで逝ってくる?」
  • 32 春妃 id:5OQuQIc.

    2011-10-10(月) 14:30:55 [削除依頼]
    ?6
    -お部屋、見せてあげよぉ!!-

    「みんなで清樹ちゃんにお部屋を案内してあげましょお~!」
    「めんどくさぁ。私抜けてイイ?清樹のためにとかヤダ。」
    「あぁん、ダメよぉ空ちゃん。家族全員で歓迎してあげるんだからぁ。」

    「ママ、パパに好かれたいって下心が丸見えだよ。」
    「あ~、ねぇちゃんの部屋はNGでヨロシク。別に良いよね?」
    「ダメダメっ!!みぃんなのお部屋、見ていくんだからね~^^」

    「あ、僕あの…ょ…ヨロシクお願いしま…。」
    「さっさと終わらすからね。ん~、じゃまずは、風香ちんの部屋ね。」
  • 33 春妃 id:5OQuQIc.

    2011-10-10(月) 14:44:07 [削除依頼]
    ?7
    -私、別に気にしてないから-

    「風香ちんの部屋、オープン!(実はねぇちゃんも初めてなのよね。。)」
    「わぁ。風香ちゃん綺麗にお片づけしてるねぇ、偉いね~^^」
    「…わ、わぁ。。真っ白、ですね…。。」
    「ホントに綺麗だね。パパ、感動しちゃうよ。」

    「うん。別のお部屋、全部汚いから、せめて私の部屋だけでもって…。」
    「……(ドキッ!!)え~、あ~、そぉねぇ。でも、き、汚いってほどじゃ…」
    「だね。むっちゃ汚いもんね。他の部屋。」

    「(ズキッ!!)うぅ…ゴメンね。女神サマ、お掃除ガンバるからね((泣
     風香ちゃん、女神サマガンバるからねぇ。」「えっ!?何で急に泣いて…?」
     ↑コイツ(ママ)のせいで神矢家宅はゴミ屋敷化して来てるのだ☆彡
  • 34 春妃 id:BtX1C3s1

    2011-10-12(水) 16:39:49 [削除依頼]
    「お次は空たんのお部屋公開どす~☆」
    「なぜに舞妓!?」

    「がちゃっと!!…わぁお。。」
    「…あ、はは。。これは…。」
    「空ちゃんって…一途なのねぇ^^;」

    「うん、まぁね。今は特にあ●しの●葉ちゃんがお気に入り。」
     ↑(ジャ●-ズ大好き)
    「それにしてもこれはぁ、部屋一面ポスターって…。」

    女神サマがカーテンを開く。…と。
    「あらぁ~!!空ちゃんってば窓に落書きしちゃってぇ。。」
    「あっ、ちょっ!?消しちゃダメだって!!折角サイン書いてもらったんだから!」

    「はあ?窓に?いや、ってかどうして空たんの部屋に直筆サインがあるの?」
    「…呼びだしたら、出てきたの!天使の力で。。悪い?何か文句でも?」
    「あ~、その…文句なんかないケド、空たん多分女神にはなれないよね。」
    「……(ーー゛)」←自覚済み
  • 35 春妃 id:S5watKx/

    2011-10-14(金) 20:00:44 [削除依頼]
    ?9
    -悪魔のような天使なのか天使のような悪魔なのか-

    「うっさい!!私のコトばっかし言ってるけど自分はどぅなのさ!?
     次はなな姉えの部屋行くんだからっ!」
    「えー??ねぇちゃんNGだって言ったじゃ~ん。」
    「そんなん無効だし。」

    つーわけで、七海の部屋。

    「…これ、なな姉えの部屋?倉庫でしょ?部屋じゃないっしょ、これは。」
    「な~に行ってるのさ。こんな高級な倉庫ないっての!」
    七海の部屋はほぼ、足場が無い。服と靴と鞄が我よ我よと転がっている。

    「わ、ホントですね…これもあれも全部有名ブランドのものばかり…。」
    「そぉーなの!!!イイとこ気付くねぇ清樹クン、さすが次期神サマだわ!!」

    女神サマが珍しく眉を寄せて聞いてきた。
    「七海ちゃん、女神サマこんなの知らないわよぉ?どうやって買ったの?」
    「やだ、自分で買うなんて馬鹿げてると思わない?これ全部貢ぎ物よ。」

    「はぁあぁ!!?これ全部!?ってそれ何百万っていってるんじゃないの!?」
    「かもね。でも金が無くなった男は次々捨てていってるから、無限よ☆」

    「あんた…実は真っ黒な翼とかはえてるんじゃ…。」
    「ばっかそんな本気(マジ)な目で言わないどくれよ^^;」
  • 36 春妃 id:S5watKx/

    2011-10-14(金) 20:21:24 [削除依頼]
    ?10
    -ちゅっどーん-

    「さて、次はとぅとぅ女神サマのお部屋ね~^^」
    「……。」
    「あらどぅしたのぉ?風香ちゃん。飽きちゃったのぉ?」
    「……((コクッ」
    「あらあら、仕方のない子ねぇ。まぁ仕方ないかぁ。
     一番普通だと思うもの、女神サマのお部屋は。」

    んで、女神サマの部屋前。

    「ツッコミどころが多くて、どう対処すればいいか分かんないんだけど…。」
    「だね。ねぇちゃんも手伝うわ。まずこの扉だけど。」
    「これはねぇ~、女神サマが日曜大工で作ったお菓子の扉よぉ^^」
    「…アトでそこに大都市(巣)作ってるゴ●ブリ達、片づけといてね。。」

    んで、女神サマのお部屋、in。

    「なぁーんだ。結構この部屋の衛生面はマシなのね、他の部屋よりか。ん?」

    「何コレ?ねぇ…何のスイッチだと思う?なな姉え。」「スイッチ?押してみれば?」
    「うん。OK。ほい、ポチッとな!」ぽちっ。

    シーン…。「なんも起こんないじゃん。」

    「あらあらぁ。それは押しちゃダメなスイッチだから注意してね~^^」
    「…え。」
    「それはねぇ、地球の自爆スイッチなの^^」
    「…な。えっ、そんな今、押しちゃっ…」
    っっちゅっどぉっおぉおぉっん!!!!!!

    その後、神サマが地球を再生してくれましたとさ。チャンチャン…。
  • 37 春妃 id:wrrFsDZ0

    2011-10-16(日) 20:50:25 [削除依頼]
    ?11
    -みんないろいろ勉強法-

    「七海ちゃん、明日テストがあるんでしょ~?おべんきょしなくてイーの??」
    「うっ…。何でそのコトを…。。」
    「お隣さんに聞いたのよぉ?」

    「なにそれ。まるでちび●子ちゃんの世界観ね。」
    「おべんきょしなさいよぉ?神サマも知ってるんだからね~。」
    「うそぉ~。パパとか絶対怒るじゃん。仕方ないなぁ、やるわよ。」

    七海の部屋

    「さて、言うは易し行うは難しってのはこのコトね。何から学習しよう。」
    とか言ってる間に、睡魔は着々と近ずいて来るのだ。。
    「あ~、眠い。。でも欠点とったらまたパパに怒られるしなぁ…。」
    あ、そぉーだ。こぉいう時はぁ…

    「うわぁ~っ!!やっぱ効くわ、ムヒ!!あー、涙が溢れてくるっ!!」
    私のとっておきの、睡魔予防!!ムヒを目の下に塗るのさっ!!

    「うるさいよっ!って、えぇ?なな姉え、何で泣いてんの!!?」
    「は?何が??ねぇちゃんは、お勉強してるの。見て分かんないの?」

    (何の勉強だよっ!?泣きながらする勉強って何?)
    「…あんまし、得体のしれないことしないでよね。」
    「は?何がって?私だから…、あれ何やってたんだっけな??」
  • 38 春妃 id:qNgW4JO0

    2011-10-25(火) 19:11:52 [削除依頼]
    ?12
    -年中モテキ野郎-

    「あれ?なな姉えは?」
    「七海ちゃんならね~さっき男の子と出かけてったわよぉ~^^」
    「…ふ~ん。。どぉせ3人ぐらいいたんでしょ。男子。」

    「こぉら!知りもしないでそんなこと言っちゃダメよぉ?」
    「ごめんごめん。…そだよね。
     いくらなな姉えだって一気に3人は多いよね。」

    「? 女神サマが見た時はねぇ、8人くらいいたわよぉ??」
    「ゑ゛!!!!????」
  • 39 春妃 id:NbzLzJ4/

    2011-10-31(月) 20:36:00 [削除依頼]
    ?12
    -家族会議-

    パパ「はい家族会議を始めます。言いたいことある人は挙手して。」
    空 「なな姉え、その、納豆は臭いから今食べるのやめてよ。」
    七海「何ィ?日本人の心でしょうが。お子ちゃまは黙ってろっての。」

    ママ 「挙手しろっつってんだるぉがぁ!!」
    七海「う―恐。そんなんじゃパパに引かれちゃうな~、残念!」
    ママ 「えっ、うっ、そぉなの?パ神サマ!そぉなのぉ?」

    パパ「はい、一旦静かにしようか。あと挙手してね。」
    風香「…最近、ママのいびきがウルサイ。寝れない。」
    七海「あ!分かるそれっ!ホントうるさいんだよね。もう外で寝てってカンジ!」

    ママ 「いっやだぁ-ん。そんな訳ないじゃない。」
    空 「あとさぁ、ママのこんにゃくのみカレーそろそろ飽きたよ。」
    七海「うん、だよね。拒絶反応が結構出てきたっていうかさぁ。」

    このあと会議は延々と続いたが、内容は上のようなものばかりであった。
    これ見て分かるのは…一番恐ろしいのが七海ねぇちゃんだって事だけ。。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません