憧れ * ア コ ガ レ*17コメント

1 藍 id:vt-irjasYo/

2011-09-25(日) 22:12:16 [削除依頼]
いつのまに、こんなに遠くなったんだろう。

隣にいたはずなのに、いつから私は背中を見せられていたんだろう。
.
気が付いたら私の隣じゃなくなった。そんなあなたは私の憧れ。近くて遠い、私の憧れ……
  • 2 藍 id:vt-irjasYo/

    2011-09-25(日) 22:16:07 [削除依頼]
    今回こそは長くしたい……

    そんな私でございます。

    よければ見ていってくだせぇ!


    ちょっと実話があるかも知れないし、ないかもわからない……(笑)
  • 3 藍 id:vt-irjasYo/

    2011-09-25(日) 22:46:52 [削除依頼]
    * 人 物 紹 介 *


    風見 梨花 * カザミ リンカ *

    他人の前では笑顔でいたい。明るくふるまっているが実はガラスの心。情報屋。
    自分が平均でいたいと思っている。密かに人気者になりたいと思っていたりする。
    少し長めのポニーテール少女。


    山梨 風歌 * ヤマナシ フウカ *


    梨花の親友で人気者。
    成績は中の下くらいだが、運動ができる明るい美少女。短い髪をポニーテールもどきにしている。


    美作 麗羅 * ミマサカ レイラ *


    クラスのリーダーでお嬢様。風歌の存在感が大好き。
    梨花が邪魔。


    柳下 美鈴 * ヤナギシタ ミスズ*


    大人びたクールビューティー少女。
    成績がとてもよく、スタイルもいいため、モテモテ。
    女子からも冷静な姉さんとして受け入れられている。
    梨花を面白い奴と思っているため、梨花の相談を受ける。


    まだまだ増えますね、多分
  • 4 藍 id:vt-irjasYo/

    2011-09-25(日) 23:03:42 [削除依頼]
    * 序 章 *


    「りん」

    あなたは私をこうよんだ。
    そして私はあなたを
    「ふぅ」
    とよんでいた。

    私だけだったのに。
    今はみんなが
    「ふぅ」
    とよんでいる。

    あなたは今も
    「りん」
    と『特別』に呼んでくれるけど
    私はあなたを
    「ふぅ」
    と呼んでもあなたの『特別』になれますか……?


    あなたの中の私はどんな存在ですか……?
  • 5 藍 id:vt-irjasYo/

    2011-09-25(日) 23:19:51 [削除依頼]
    * フ ウ リ ン *


    -チリリン-

    暑さが残る2学期はじめ。

    「りん!」


    「ふぅ!」

    私達は相変わらず仲が良かった。

    その仲の良さは[フウリンコンビ]という愛称がついているくらいだ。


    「フウリンちゃんおはよう」
    「おはようフウリン」
    すれ違うたびに言われていた。
    「ねぇ、りん」
    「ん?何?」

    「何があっても割れないフウリンでいようね!」


    長期休みの後にいう合言葉のようなものだ。

    『割れない=壊れない
    フウリン=2人の絆』


    こういうことだ。

    「もちろんだよ!」


    私達は
    イベントずくめの2学期の裏で
    割れないフウリンを割ろうとハンマーを持ち出している人物がいるなんて
    勿論知らなかった。
  • 6 美玲奈 id:HohQkTI1

    2011-09-26(月) 06:07:15 [削除依頼]
    あったwww5分もかかんなかった
  • 7 藍 id:vt-Kb7tnvi1

    2011-09-28(水) 21:40:54 [削除依頼]
    何が?
  • 8 藍 id:vt-Kb7tnvi1

    2011-09-28(水) 22:45:02 [削除依頼]



    私は寝坊をしてしまった。

    「ごめん、ふぅ!先に行ってて!」


    「うーん、わかった」

    立場はいつもコロコロ変わる。

    『わかった』
    と言って待っているのが2人の当たり前だった。

    少しして、私が

    「ふぅお待たせ……」

    といいながらドアを閉めて、鍵をかける。


    振り向くと笑顔のふぅがいる。

    はずだった。

    「え……」

    「おはよう梨花たん!」

    り、梨花たん!?

    「りんごめん、美作も一緒に行きたいって。いいかな?」


    「うん、いいよ」

    NOなんて言えるはずないじゃん!
    私はNOと言えない人間なのに……


    「麗羅うれしい!ふぅたん、行こ行こっ!」


    え、ちょっと待ってよ。

    「麗羅ちゃん待ってよ」

    麗羅ちゃんが私のところに歩いてきた。そして、衝撃の発言を耳元で囁く。

    「嫌。絶対に待たない。ついてくんなよ?

    あと、麗羅様だろ?」


    嫌、学校こっちですから。

    「美作?」


    ふぅが呼ぶと、人が変わったようにぴょんぴょんはねていった。

    「ふぅたんまってぇ」


    この美作麗羅がハンマーを持ってきた少女。いや、この少女がハンマーなのかもしれない。

    それをふぅに言うべきだった。
  • 9 美玲奈 id:rZYcz2E.

    2011-09-29(木) 06:15:41 [削除依頼]
    見つけるのに5分もかかんなかったって事
  • 10 藍 id:vt-z3TYG8n.

    2011-09-29(木) 18:43:59 [削除依頼]
    まぁ、ジャックのがはやかっt(蹴
  • 11 藍 id:vt-egypovr.

    2011-10-02(日) 00:38:11 [削除依頼]



    学校に着いても


    「ふぅたん!」

    麗羅はふぅにベタベタ。

    「ねぇ、ふ「ふぅたん!聞いてぇ?麗羅、さっきの前川のテストでぇ」

    ふぅから私は引き離されてる。


    それからぼーっとしていたら、いつのまにか放課後になっていた。

    「なんかさー」

    廊下で女子達が会話している。何の話しかな……


    「山梨さんって風見とばっか仲いいから話がしずらかったけどさー、風見から解放されるとうちらも絡みやすいよねー」

    え……

    「わかるわかる!
    風見がいなければ山梨さんはもっと光るっていうかー」

    ──私がいなければ──


    「あー、風見が今まで山梨さんを1人じめしててさ」
    違う、違う……

    「ぶっちゃけ風見がいない方がいろいろ楽だよねー」

    ……っ!!


    -バサバサバサっ-


    「やばっ、今の聞かれたかな?」
    「いいよ、どうせ風見じゃないでしょー
    行こ行こ」


    私、邪魔なんだ。

    私は独りでプリントを拾う。


    ……ふぅ。


    「私、駄目だなぁ……
    こんなんじゃ、ふぅにつりあわないや……」


    独り言だった。

    ぽつりとつぶやいた私の本音だった。

    「私、どうすればいいのかな……」


    「迷っているのね」

    え、聞かれた?
    やばい、だとしたらめっちゃ恥ずかしいんですけど……


    「ひ、人違いです……」

    私が言うが、その人はクスクス笑って私の背中を押すように、後ろからいった。

    「面白い……

    いいじゃない、他人なんて。あなたはあなた。
    関係ないでしょ?」
  • 12 藍 id:vt-egypovr.

    2011-10-02(日) 01:11:59 [削除依頼]



    でも、その押され方は乱暴で突き放すようだった。

    「そんなこと、ないです」

    「へぇ、面白いのね」

    「面白くても違っても、もうなんでもいいです。
    でも関係ないわけじゃないんです。関係あるんです」
    私は下唇を軽く噛んだ。
    「なぜ?」


    「私の隣はふぅだったから、ふぅの隣も私だと思ってた。
    でもふぅの隣は私だって思ってたのはふぅじゃなかった……

    ふぅの隣はいなかった。
    ふぅは、私よりはるかに上にいたんです。

    私が見上げても見えない位に……高く、眩しくなっていて……」


    私は言っているうちに涙が出てきた。
    下唇を噛む力もまし、口内に血の味が広がるんじゃないかと思った。
    「山梨風歌はあなたの何なのか
    それをもっと考えなさい」
  • 13 藍 id:vt-F1JW40N/

    2011-10-04(火) 23:05:04 [削除依頼]



    「ふぅは私の特別な親友です」

    「あなたは山梨風歌の何なの?」

    「わ、私は……ふぅの…………ふぅ、の」

    親友、親友、親友だよね?

    親友
    と断言できない自分が情けない。


    「ふぅは……」

    「柳下っ!」


    え、ふぅ……?

    「あら、山梨風歌。どうかした?」

    「あんまり花梨をいじめると……」

    「いじめ?違うわ。
    あなたこそ、風見梨花を大切にしなさい?」


    そう笑ったように言って去ってしまった。


    知り合い、なの?


    「りん大丈夫?何された?」


    「ううん、なんでもないの」


    ──この時から、私とふぅの求める答えの違いがはっきりしてきた

    そんなことは誰にもわかるまい──
  • 14 藍 id:vt-r8uDSs2/

    2011-10-05(水) 22:32:46 [削除依頼]



    「ね、りん?聞いてる?」

    「あ、うんもちろん」

    本当は聞いていなかった。

    「うちね。
    なんか、可愛いって言われるのが嫌だから、ショートにするんだ」

    え。


    「そう、なんだ」

    やっぱり覚えてないよね。

    『いつかはりんみたいなサラサラのポニーテールがしたい』
    って言ってたことなんて。
    忘れて当然か……半年前の事なんて。

    「ふぅ、あの「あぁ!ふぅたん!いたいた、髪を切るんでしょ?
    やっぱり麗羅のお願い聞いてくれたんだぁ!
    麗羅、嬉しいなぁ
    早速切りに行こっ!!」

    「美作、ちょっと、うちはりんに用が……」

    嗚呼。ふぅが遠い。

    「山梨風歌様、こちらです」
    「っ、りん!りーん!」

    ふぅ……

    ふぅ……

    「梨花たん?
    梨花たんはこっちぃ」


    美作……麗羅ちゃん。

    「えと……」

    「梨花たん。お邪魔だよ?
    麗羅はふぅたんと一緒に居たいんだ。
    梨花たんは障害物だよぉ」


    え、え、え?


    「麗羅ちゃん、それってどういう……」

    「ふぅは麗羅といればもっと評価があがる。
    あんたが評価を下げてんの。邪魔よ、邪魔」


    ひ、ひどい

    『ぶっちゃけ風見がいない方がいろいろ楽だよねー』


    ……
    さっきの子も言ってた。

    私、邪魔なの?


    「……っ、ふぅ……」
  • 15 藍 id:vt-IbQvBFE/

    2011-10-06(木) 20:46:10 [削除依頼]



    「ふぅはもうあんたのじゃないから」


    もともとふぅは私のじゃない……

    ふぅは私のじゃないから……


    「りんっ」


    そこにはかっこいいふぅがいた。

    「ふぅたん、かぁっこいい!」


    「美作。
    うちはもう美作とはいられない」
    「っ!?なんでよぉ!!」

    え、ふぅ、いきなりどうかした?
    「うちはりんを守らないと。
    りんはデリケートだから」


    私はずっとこの優しさに甘えていた。


    もう、甘えるだけじゃ駄目なんだ。
  • 16 藍 id:vt-uHQuBqE.

    2011-10-15(土) 23:39:37 [削除依頼]
    放置は駄目ですね〜(;^_^A
  • 17 藍 id:vt-Zu3j5PB/

    2011-10-16(日) 14:24:10 [削除依頼]



    「ふぅたんの馬鹿ぁ!!」
    麗羅は勢いよく走って逃げた。残されたのは
    「ふ、ふぅ……」
    震えた声の私、
    「なぁに?りん」
    優しく微笑むふぅ。その優しさが痛かった。
    「私、もうふぅの親友にはなれない気がする」
    ふぅは私といない方がいいに決まってる。

    「りん……」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません