この空のマーチ10コメント

1 青空模様 id:.KniPjo.

2011-09-20(火) 21:05:40 [削除依頼]
“ねえ、これからもずっと一緒にいられるかなあ…?”
私の不安げな問いかけに、キミ達はいつも笑顔で答えてくれるんだ。
“当たり前だろ!?俺らはこの空の下で、繋がっているんだぜ!だって俺達ーーー…”

         『仲間なんだからさ!』

その言葉、今も信じているのは私だけではないと…そう想っても良いですか…?
  • 2 青空模様 id:.KniPjo.

    2011-09-20(火) 21:15:35 [削除依頼]
    こんにちは。青空模様と言います!
    まだまだ未熟者ですが、読んでいただけたら光栄です!

    では、人物紹介。

    上川 柚(かみかわ ゆず)
    高1。いつも皆の中心にいる女の子。
    自分の弱みを、人に見せない。

    櫻沢 圭(さくらざわ けい)
    高1。元気っ子男子。
    ちょこっと頼りないが、とても優しい。

    南 由美(みなみ ゆみ)
    高1。ほんわか女子。
    ただ、少し強引なところも…!?

    佐々木 航大(ささき こうだい)
    高1。天然男子。
    …と思いきや、一番皆をよく理解しており、一番皆を想っている。

             ー4人は幼馴染ー
  • 3 かぜよみ id:VnLE5Rn/

    2011-09-20(火) 21:24:32 [削除依頼]
    面白そうですね!
    タイトルにも、物凄く惹かれました!
  • 4 青空模様 id:6hde/HJ1

    2011-09-21(水) 05:57:11 [削除依頼]
    >3 かぜよみさんへ
    さっそくコメありがとうございます!
  • 5 青空模様 id:6hde/HJ1

    2011-09-21(水) 07:02:33 [削除依頼]
    第1話 僕らの歯車が狂いだした日。

    「よしっ!えへへっ、短いスカート、憧れてたんだよねーっ♪」
    中学時代短く出来なかったスカートを思う存分短くし、ご満悦な表情を浮かべているのは上川柚。今日から高校生。
    「柚ーー。お前、圭たちとの待ち合わせ時間過ぎてないか?」
    柚にかかった声の主は、柚の父親だ。
    柚の家は、いわゆる父子家庭。
    でも柚は、さみしくなんかない。・・・さみしいなんて、思わないようにしている。
    「あああーっ!!??本当だ!!い、いってきまーす!!」
    柚は慌しく玄関まで駆け下りると、乱暴にドアを閉めた。
    「全く、入学式の日なのに慌しい・・・。本当に」
    柚の父は、くすっと切なげな笑いを漏らした。
    「若い頃の母さんそっくりだ。」
  • 6 青空模様 id:6hde/HJ1

    2011-09-21(水) 07:48:46 [削除依頼]
     舗装もされていない田んぼ道を、柚は全力疾走していた。そしてそのまま、前方の並んで歩いている3人組に飛びつく。
    「おはよーっ!!」
    「うわああああっ!!!」
     露骨にリアルな叫び声を発したのは、櫻沢圭。
    「ああ、おはよ」
     特に驚きもせずいたってフツーに挨拶を柚へ返したのは、佐々木航大。
    「柚ちゃん!おはよう!」
     柚が来てくれて嬉しい!というような表情を素直に浮かべているのは、南由美。
     4人は、生まれた頃から一緒の幼馴染である。
     もともと4人が住んでいる場所は山と田んぼしかないド田舎で、子供の数も少ない。
    そこに同じ年の子が、しかも家も近所の子が4人もいるのだから、幼馴染になるのは当然のことかもしれない。
    「っつーか柚遅いんだよ!もう遅刻しそうだったから置いていったんだぞ!」
     圭は柚が遅刻した事に対する怒りがまだ治まっていないご様子。
    「うう〜。だってえ…。」
    「それと、スカート!短すぎだっての!」
    「ええ?由美とそんなに変わんないじゃん。」
     そこだけは譲れない!とでも言うように柚も圭を睨み返した。
    「柚。無視っていいぞ。遅刻しそうになるまでオマエを待っていようって言い出したのは圭だ。スカートだって多分自分が照れくさいからで…」
    「こ、航大!!何さりげなく入ってきてとんでもない事暴露してんだよ!?」
    「私の制服姿見た途端『柚は似合うのかな〜』って言ってたしね♪」
     ここぞとばかりに由美も参戦。
    「ゆ、由美いい!!!」
     圭は恥ずかしさのあまり由美の髪をグシャグシャッと掻き回す。
    「きゃあ〜☆やめて〜っ!!」
    「こらあーっ!由美をいじめるなあー!!」
    「うっ…。」圭の手がピタッと止まった。
    「圭…柚の言うことは聞くんだな。」
    航大の冷静過ぎる一言に、皆はたまらず吹き出した。
    柚は笑いながら、空を見上げる。
    高校生になって見た最初の空は、いつもよりも青くて、いつもよりも澄んでいて、いつもよりも輝いている気がした。
  • 7 かぜよみ id:x0Hh5ME.

    2011-09-21(水) 09:22:47 [削除依頼]
    素敵な1話目ですねぇー。

    1話目だから、これから、どういう、感じに
    なるのかっ! 凄く楽しみです!!

    頑張ってください!!
  • 8 青空模様 id:6hde/HJ1

    2011-09-21(水) 10:35:47 [削除依頼]
    >7
    かぜよみさん、ありがとうございます!
  • 9 青空模様 id:6hde/HJ1

    2011-09-21(水) 13:55:27 [削除依頼]
    ー学校到着☆ー
    「わあ〜!」
    学校に着くなり柚が叫んだ。
    「どうした!?柚」
    すかさず反応したのは圭だ。
    「見てみて〜っ!4人共クラス一緒〜☆」
    「へえ。やっと腐れ縁から開放されると思ったのに。」
    「航大くんたら、そんな事いいつつも笑ってるじゃん。」
    「二人共、何毒舌吐き合ってんだよ!」
    『入学生の皆さんは、体育館への移動をお願いします…』
    4人の会話を遮るように、放送が鳴る。
    「由美、航大、圭、行こっ!」
    柚は3人の手を取り、走り出す。
    春風にまいながら青空を彩る桜さえが、4人にとっては輝いて見えた。
    この希望溢れる時、4人は分かっていなかった。
    高校生となったこの日から、“幼馴染”だったはずの4人の関係が…
    4人の歯車が…少しずつ、狂い始めていただなんて…。
  • 10 かぜよみ id:RCeX.mI0

    2011-09-24(土) 06:14:05 [削除依頼]
    歯車、狂い始めてるなんて・・・。
    こんな、仲良いのに、可哀想ですね。

    続き、待ってますね!・・・無理せず、頑張ってください!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません