貧乏シンデレラ3コメント

1 みちる id:K2Swt.h.

2011-09-19(月) 20:18:52 [削除依頼]

「覚えとけ。俺とお前は仮面夫婦だ」


その瞳はいつも冷たくて、残酷だった。

きっと彼には色のついた世界など見えていなくて
目に映るのは全く心の動かされない白黒の世界。

我儘で、自分勝手。

でも誰よりも孤独で、寂しい人。


そんな貴方が、世界で一番恋しいのです。
  • 2 みちる id:K2Swt.h.

    2011-09-19(月) 20:41:32 [削除依頼]

    *主なcast*

     川崎 沙織 (Saori Kawasaki)
      父子家庭で育った一人娘。
      貧しいながらも前を向いて生きている。

     朝倉 航 (Wataru Asakura)
      朝倉財閥の跡取り。
      自己中心的だが、周囲は誰も逆らえない。

    この他の登場人物は、
    文中で簡単に説明していきます。
  • 3 みちる id:ZJI4cZz/

    2011-09-20(火) 21:02:23 [削除依頼]

    「……結婚?」

    神妙な面持ちで私を見ているお父さんから出た言葉は
    「結婚についてどう思う?」というひどく曖昧な言葉だった。


    母は私が5歳の時に男を作って家を出ていった。
    滅多に家にいない、私にとって母とは思えないような人だ。

    男手ひとつでここまで私を育ててくれたお父さん。

    貧しいアパート暮らしでも、お父さんがいたから幸せだった。


    苦労してきた分、お父さんには幸せになってほしい。


    「いいと思うよ。っていうか、遅いくらいよ。
     私ももう18だもの。そこらへんはちゃんと理解してる」

    私の言葉にお父さんは驚いたような顔をした。

    「本当にいいのか? ……そうか、もう18歳だからな。
     自分の道をちゃんと自分の足で歩ける年齢だ」

    「そうよ、お父さん。だからお父さんも第二の人生を生きて」

    新しいお母さん、か。

    お父さんが選んだ人だもん。
    きっと良い人に決まってる。

    「お前が嫁に行くのは寂しいが、俺も前を向いて行かなきゃな」

    「そうそう、私がお嫁に行っても……え、お嫁? 誰が!?」


    「誰がって、沙織に決まってるだろう」

    「お、お父さんが新しいお嫁さんをもらうんでしょう!?」

    なんかおかしい!
    話がかみ合ってるようで全くかみ合ってない。


    「何で俺が嫁をもらうんだ」

    私が、お嫁さん?
    ってことは結婚するってこと?


    「思いのほか沙織がすんなり承諾してくれて良かった。
     さぁ、こうなったら早いうちに顔合わせしないとな」

    そう言ってお父さんは嬉しそうにどこかに電話をかけ始めた。


    「……待って! 何で!? 話が全くみえなーい!!」

    小さなボロアパートに、私の声が大きく響いた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません