兄とさくらんぼとそれから苦労人6コメント

1 万里 id:8YmxWDg/

2011-09-19(月) 19:49:46 [削除依頼]
 
 
「知ってたか妹よ」
「なにが」

「ファーストキスの味って、チェリーらしいぞ……!!」
「……」

仰天だな、とブツブツ言っているお兄ちゃんに頭がくらっとして思わずよろめいた。
いや、あんたもう大学生でしょ。



そんなあたしと可愛いお兄ちゃんのほのぼのばなし。
  • 2 万里 id:8YmxWDg/

    2011-09-19(月) 21:01:46 [削除依頼]
     
     
    登場人物
     
    馨沢温海(かおるざわあつみ)
    普通の女子高生の2年。165センチ。
    可愛いわけでもないし可愛くないわけでもない平凡さん。
    特に趣味もなければ特技もない。
    苦労人。

    馨沢巳陸(かおるざわみおか)
    変わった大学1年生。162センチ。
    頭がよくて運動神経もよいが、超絶天然。
    顔が可愛いから同性にも異性にもモテるタイプ。
    鈍感で騙されやすい。
  • 3 夢羽 id:/2zAMhM.

    2011-09-19(月) 21:09:18 [削除依頼]

    可愛らしい。
    面白そうですね、楽しみにしてます。
  • 4 涼華 id:dEi1iK90

    2011-09-19(月) 21:10:55 [削除依頼]
    涼香
    久しぶり^^

    気になるよね〜ww
  • 5 万里 id:8YmxWDg/

    2011-09-19(月) 21:35:23 [削除依頼]
     
    「突然ですが、馨沢家会議を行います」

    お兄ちゃんは珍しく真剣な顔つきで、白いソファーに正座いながら私に向って言った。
    そんなお兄ちゃんに仕方なく私も隣に正座で座った。
    馨沢「家」と言っても、両親は海外に出張で私とお兄ちゃんしかいないので、2人だけで向き合うような形になる。


    こうゆうこと言うお兄ちゃんの会議は大抵、

    「俺と温海の身長差についての会議だ」

    こうゆうくだらないことだ。


    これから長い会議が始まると思うと、溜息もつきたくなる。

    「なんだそのくだらないなあ、みたいなうんざり顔は」
    「正にそれだよ」
    「なんだと。めちゃくちゃ大事な会議だろ!?」
    「はいはい」

    ぎゃあぎゃあ文句を言うお兄ちゃんの言葉は右から左へと耳から通り抜ける。

    背の低いお兄ちゃんは、ついに私に抜かされたことを根に持ってるみたい。

    そんな面倒くさい兄をもった私は苦労しています。
  • 6 万里 id:8YmxWDg/

    2011-09-19(月) 21:36:01 [削除依頼]
     
     
    夢羽さん
    どうもありがとうございます(^ω^)
    可愛らしいなんて、嬉しすぎます。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません