地獄へのエレベーター4コメント

1 奈央☆ミ id:FDPI4781

2011-09-16(金) 17:21:23 [削除依頼]


最初に忠告しておきます。

これはホラーです。
  • 2 奈央☆ミ id:FDPI4781

    2011-09-16(金) 17:25:24 [削除依頼]


    こんにちは!奈央☆ミです。


    以前、短編のホラー作品を書かせて頂きました。

    最後を無理矢理終わらせてしまい、
    どうも納得がいかなくて…((苦笑


    なので、
    再びホラー作品を書こうと思います。

    どうか、最後までご覧になってくれれば
    嬉しいです。
  • 3 奈央☆ミ id:FDPI4781

    2011-09-16(金) 17:26:11 [削除依頼]

    付けたしです!


    なお、登場人物は
    以前に書いた

    「サ ヨ ナ ラ」の

    登場人物にさせて頂きます。
  • 4 奈央☆ミ id:FDPI4781

    2011-09-16(金) 17:41:01 [削除依頼]



    「ねぇ瞳(ヒトミ)。落ち着いて、聞いて」


    真剣な表情であたしにそう言う雫(シズク)。


    あたしは、ゴクンと息を飲んだ。

    何かが…


    何かが、嫌な予感がした。


    「翼(ツバサ)が…、翼が、行方不明になった」

    「え…っ」


    信じられなかった。


    翼とは、あたしの片思い中の彼。

    付き合ったりとかはしていないんだけど、
    あたしにとっては、すごいショックだった。


    “行方不明”―…


    ―…嫌だ。

    翼、大丈夫なのかな…


    不安でいっぱいになるあたし。

    それは、彼に対する思いなのかもしれない。


    「…でもね、」

    「…えっ?」

    「慎(シン)、教えてくれた」

    「慎…が…?」


    慎とは、雫の彼氏。

    そして―…


    翼の、親友。


    慎が…

    慎が、何を言ってた…?


    「翼は…、


    ―…“あの”エレベーターに乗ったって」

    「っ…!」


    信じられなかった。


    あのエレベーターとは、

    通称、『地獄へのエレベーター』とも呼ばれている。


    そのまんまの意味のエレベーターで、

    今ではもう立ち入り禁止になっている。


    以前にも、そのエレベーターに乗って

    沢山の人が行方不明になった。


    あの…あのエレベーターに…

    翼が…っ


    昔から怖い系が怖かったのもあるが、

    翼がいなくなった事での恐怖感も感じられる。


    「…のに…」

    「えっ?」


    雫が小さな声で呟く。

    それは―…


    「なのに…なのにっ。

    なのに、慎も後を追った―…っ!」


    やっぱりこれが、真実なのだと思う。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません