いじめ―無視することは、ゲームじゃない―4コメント

1 なな id:i-oh./K6u0

2011-09-14(水) 18:32:50 [削除依頼]
いじめ小説3回目です♪
「はい、今日はここまで」私秋山実紅莉(あきやまみくり)はテニス部に入っている。一生懸命やった後って気持ちいい。
「実紅莉〜。また1年生の長谷川七海(はせがわななみ)ちゃんに負けちゃった。二軍におとされちゃうかも〜。」
そう言ってきたのは親友の松見紗耶香(まつみさやか)「大丈夫だって!努力すれば必ずおちないよ。一緒にがんばろっ」
「うん…」
こうして、私が笑っていられるのは、紗耶香といつも笑っていられるおかげなんだよね。
私は思っていた。こんな時がいつまでも続くと…
悪夢がめざめだしたのだ。
  • 2 なな id:i-fEEa0je/

    2011-09-16(金) 19:04:43 [削除依頼]
    私は今日も変わらず紗耶香に声をかけた。
    「紗耶香、おっはよー。」すると、紗耶香がにげてしまった。
    「……?」
  • 3 くもにゃ id:jSF4nC//

    2011-09-16(金) 20:06:23 [削除依頼]
    スレおめです〜^^b

    応援してますねbb
  • 4 なな id:i-fEEa0je/

    2011-09-16(金) 20:48:30 [削除依頼]
    くもにゃさんスレありがとう♪がんばります。
    授業が終わると、私は、紗耶香の所に行った。
    「ねぇ紗耶香、さっき声かけたんだよ。聞こえなかった?」
    わたしがそう言っても、紗耶香はうつむいたまま黙っている。
    「ねぇ、どうして…?」
    「黙れよ。うるさいんだよね。ブス!」
    「えっ…!?」
    私は、思わず振り返った。でも、相変わらず皆は、
    シーンとしている。私は、固まった。
    (何で?私、何かした?)
    これから、皆に無視される日々という、幕がきっておとされた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません