+俺と姫+32コメント

1 宮羅々@ぱんだ id:LRK29uF.

2011-09-11(日) 18:01:34 [削除依頼]
まさか、あいつが俺の彼女になるなんて、誰も思いもしなかっただろう。


だって、俺の彼女は学校のお姫様的存在、岡本姫香【おかもと ひめか】。

名前が姫香で、そんでもって姫みたいに可愛いし綺麗だから、一部の人々からは姫って呼ばれてる。


俺は呼ばねーけど。
  • 13 宮羅々@ぱんだ id:nDUeWs41

    2011-09-13(火) 18:59:27 [削除依頼]
    叶果様
    姫香は最強の天然ですからね...∀

    コメントありがとう!
  • 14 宮羅々@ぱんだ id:nDUeWs41

    2011-09-13(火) 19:00:09 [削除依頼]
    乃絵流様

    はい!
    お楽しみに!!

    頑張ります*
  • 15 宮羅々@ぱんだ id:nDUeWs41

    2011-09-13(火) 19:07:52 [削除依頼]
    そう少し考え込みながら姫香のもとへ戻る。

    「どしたの??」
    「え....いや、なんでもない」
    「なんか気になるなぁ」
    「たいしたことじゃないよ、気にすんなっ」
    「そう?」
    「あぁ」
    「でもさぁ凌真の顔が引きつってるよっ?」

    引きつる......?
    俺、まさか、あいつに姫香が取られるんじゃないかって不安なのか?

    俺って姫香のことが好きなのか??

    「ま、いいやっ、行こっ」
    「...おぅ」

    また、いつもどおり天然な会話に付き合ってやりながらで、姫香の家の前。

    「それじゃぁ送ってくれてありがとう!」
    「おぅっ、じゃーなっ」

    俺は必死に笑顔で言う。

    「ばいばーい^^」

    姫香も笑顔で言い、1人で夜道を歩きだす。


    俺、自分の気持ちがわかんねぇ。

    好きなのか、っていうと恋愛対象ではない気がするし、

    ひろみに取られてもいいのかって思うと、なんか嫌だし...


    俺の心の中、姫香のせいでごちゃごちゃだよ..
  • 16 宮羅々@ぱんだ id:nDUeWs41

    2011-09-13(火) 19:14:40 [削除依頼]
    +次の日+

    朝っぱらから家中に電話の音が鳴り響く。

    「凌真ー!ででちょうだいっ!」

    俺は受話器を取り耳に当てる。

    たぶん、また、あいつだろう。

    「もしもし凌真ぁっ?」
    「なんだよ今日は」
    「あのねっ、今日の時間割教えてくれる?」
    「またかよっ」

    俺は時間割を電話に向かって言う。

    「よかったぁー!さすが凌ちゃん♪」
    「で、今日は遅刻すんなよー、じゃーな」
    「待って待って!!今日、学校行くとき、姫香の家に寄ってっ!」
    「は?」
    「一緒に行きたいっ」
    「...わかったよ、じゃ準備しとけよな」
    「やったぁ!うん、ばいばーい、絶対来てね」

    相変わらずハイテンションの姫香。

    朝から元気だな。
  • 17 宮羅々@ぱんだ id:nDUeWs41

    2011-09-13(火) 19:21:43 [削除依頼]
    俺は家を出て、いつもと逆方向へ歩き出す。

    すると、前から歩いて来る奴....。

    それは...石塚弘夢。

    「あ、沢田くん」
    「あのさぁ沢田でいいけど.."君"付けなくていいよ」
    「じゃ、沢田。で、気づいた?」

    昨日のことか...

    「考えてみたけど、俺があいつを好きとか、有り得ないから」
    「じゃ、俺が取っちゃってもいい?」
    「は?いちいち俺に聞くなよ」
    「そう言えば確かにそうだな。あんたに許可もらう必要ないよな」
    「じゃーな」

    そう言って俺は学校とは反対方向へ足を進めた。

    「おい沢田っ、学校、反対だぞ」
    「あ?ちげーよ、姫香んとこ寄るんだよ」

    そう言ったとたん、ひろみの顔が変った。
  • 18 うさぎ id:2icU1Xz.

    2011-09-13(火) 20:23:53 [削除依頼]
    きゃ〜〜〜!!
    三角関係だぁ!?
  • 19 宮羅々@ぱんだ id:n8.j6Y7/

    2011-09-14(水) 19:20:00 [削除依頼]
    うさぎ様


    そうなんですよ-!><


    これからどうなるか楽しみにしててください*
  • 20 茜☆ id:f8NrGth1

    2011-09-14(水) 19:25:43 [削除依頼]
    がんば☆
  • 21 宮羅々@ぱんだ id:n8.j6Y7/

    2011-09-14(水) 19:41:08 [削除依頼]
     ...
    「お前ら付き合ってないのに、学校一緒に行ってんの?」

    石塚はジロっと睨みながら言った。

    「朝、姫香から電話あったんだよ」

    俺はイラついた口調で言う。
    石塚は、もう一度睨み、学校の方向へ足を進めた。


    はぁ、朝っぱらから疲れるな。

    姫香の家に着く頃、今日はめずらしく姫香が先に家を出ていた。

    「凌真っ!凄いでしょっ?ちゃんと家出て待ってたんだよーっ♪」
    「あぁ、偉いな」

    俺はそう言い、姫香の頭をポンっと撫でる。
    そして、姫香の顔を覗き込むと、なぜかむすぅっとしていた。

    「凌真、昨日から変だよ....」
    「え?.....」
    「怒ったり、考え込んだり..」

    姫香は口を尖らせながら言った。

    「ごめんごめんっ、だからいじけるなよっ」
    「...じゃぁなんで怒ってたの?」
    「それはぁ....」

    バっ!
    姫香が俺に腕に勢いよくしがみつく。

    「っわ!///////なんだよっ!」
    「だって、凌真にくっつけばわかるかもしれないじゃん」

    やばい...俺、超ドキドキしてる..!!


    てか、姫香にわかるはずないよ。

    だって俺自身も、あの時なんでキレたのかわかんない。


    俺自身がわかんないのに、ド天然の姫香にわかるわけない。
  • 22 宮羅々@ぱんだ id:n8.j6Y7/

    2011-09-14(水) 19:42:42 [削除依頼]
    >20 茜様 頑張ります*
  • 23 宮羅々@ぱんだ id:n8.j6Y7/

    2011-09-14(水) 19:57:24 [削除依頼]
    学校に着いて俺は、まっさきにあいつの元へ行った。

    「棗ーっ」
    「..んだよ。朝っぱらからょー」

    浅野棗は俺の中学の頃からの親友。

    「俺、病気かもしんねーっ」
    「は?.....」

    その後少し口元がニヤっと笑い、棗は言った。

    「で、症状は?」
    「ある人のことを考えると...苦しくなるんだ..」
    「へぇ〜、で、そのある人ってのは?」
    「姫香」
    「なはははは!(笑)」
    「なんで笑って..」
    「その病気、俺もだよっ」
    「え?」
    「で、その病名は...恋!!」
    「.....やっぱそうかぁーっ><」
    「気づいてたの?」
    「あぁ、薄々とな」

    まさか俺が姫香に恋するとは....

    「あ!棗さっき"俺もだよ"って」
    「あぁ、俺も今病気/////ぁは///」
    「えっ!誰誰誰っ!」
    「...隣のクラスの...優木聖(ゆうき ひじり)ちゃんっ///」
    「あぁあ〜っ、あの美女ランキングで有名なっ」
    「そぅそぅ!」
    「ま、頑張れよなっ」
    「俺、結構頑張ってるぜ?っあ!聖ちゃーん!!」

    あんな遠くを.....
    よく発見したな...

    俺も、やっとこの気持ちに気づいたんだから、頑張ななきゃな。

    絶対誰にもわたさねー。
  • 24 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 19:33:04 [削除依頼]
    +放課後+

    「凌真ぁーっ、一緒に帰ろっ??」
    「わりぃっ、今日俺、大事な用事できたから一緒に帰れないや」
    「...??わかったぁ..じゃ、ばいばーい!」
    「おぅ、じゃーな」


    この勝負、男として負けらんねー。

    俺はある奴を探し回る。

    あ!あの後姿は...

    「おぃ、石塚っ」

    石塚は俺の声に気づき振り向く。

    「なんだよ」

    俺は、あいつを、誰にもわたしたくねぇ。

    「俺、気づちまった」
    「....は、はぁ?」
    「俺、姫香が好きだ。だから誰にもわたさねぇ」

    石塚は少し黙り込んだ後、言った。

    「あぁっ、のぞむところだっつーの」

    石塚の肩と俺の肩がぶつかる。

    「じゃ、そんだけだから」

    俺はくるっと向きを変えて、玄関へと急いだ。


    姫香。

    姫香!


    "逢いたい"
  • 25 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 19:39:41 [削除依頼]
    俺は気がつくと玄関に向かって走っていた。

    急いで靴を履き替え、入り口を出る。


    玄関の外に立っていたちっちゃな女の子。

    「姫香っ!」
    「あっ、大事な用事、終った??」

    ぎゅっ

    俺は姫香を抱きしめた。

    「っ!!りょ凌真ぁ!??/////誰か中から来るよっ!離してっ><」
    「だめ。しばらくこのままがいい」

    俺の腕の中にすっぽり納まる、ちっちゃなお姫様。

    今姫香はどんな顔してる?

    どんなこと考えてる?


    "俺の心の中に、また好きが積もる"
  • 26 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 19:46:53 [削除依頼]
    「りょうまぁっ」
    「何?」
    「なんでいきなり抱きついくの??寂しいの?」

    「....姫香、俺が来るの待っててくれたんだね」
    「そーだよ」
    「.....ありがとなっ/////」
    「どういたしましてっ^^」


    ん?......

    ちょっと待てよ?

    姫香はよく俺の事"凌真兄(りょうまにい)"って呼んでる。


    ってことは....俺は姫香に兄ちゃん的存在って思われてるってことか....


    あの最強の天然に俺を男として見てもらうには、相当大変そうだな....
  • 27 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 19:55:40 [削除依頼]
    「姫香ー」
    「なーに??」
    「姫香は、どんな男が彼氏になってほしい?」
    「優しい人!でねっ、姫香を守ってくれるの!」
    「ふーん」

    優しくて、姫香を守ってくれる人かぁ。

    まさしく俺だな。うん。←←


    「凌真兄は彼女ほしいの??」
    「ま、欲しいっちゃ欲しいかな」
    「そっか^^姫香、凌真みたいな人がいいな♪」
    「え....?」
    「うんんっ!!///////な、なんでもないよーっ!//////」
    「もう1回言って!」
    「やだっ!//////」

    なんだ、俺速くも1歩全身★

    あっという間にもう姫香の家の前だ。

    「じゃーなっ、姫香」
    「ばいばい^^」

    姫香はにこっと微笑む。

    俺も微笑み返した。
  • 28 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 20:09:43 [削除依頼]
    俺は家に帰ると、2階の部屋にまっすぐ向かった。

    ドアを開け、ベットに寝転ぶ。


    姫香、今何してるかな......


    って俺っ変態か!///////

    しばらくボーっととしてると携帯が光る。

    「誰だろ」

    開いてみると....棗だ。

    【よっ!棗ちんでぃす∀で、今日帰りどーでした?あの石塚の。あと、いい知らせがあります!!俺、聖ちゃんと付き合うことになりました♥♥】

    っは?
    まじでか!??

    俺の返事↓
    【お前まじか!??あの聖と!??俺はまだまだだよ...だってあの最強の天然姫って言われてる奴だぞ..дよかったじゃん、付き合えて】

    棗の返事↓
    【りょうちんのおかげよ*あんがとな(ω)ま、お前も頑張れdb俺はいつでもお前の見方だ?!!】


    てか、付き合うまでが早くね??


    ま、棗らしいな。
  • 29 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 20:19:08 [削除依頼]
    +次の日+

    今日はめずらしく姫香からの電話がなかったから1人だ。


    学校へ着くのがあっという間に感じる。

    「棗おっはー」
    「りょうちん!!おっはっよー!!♪」
    「お前っ!よかったなー!」
    「まじで俺も信じられんっ!あっ!ひじりぃぃん!」
    「あっ、なっちゃん!^^」
    「昨日1人で帰って大丈夫だった??」
    「なにが?」
    「不審者とかに襲われなかったっ?」
    「大丈夫だよ!なっちゃん心配しすぎぃ笑」
    「だって、ひじりぃが心配で心配でっ」
    「大丈夫^^心配しないでbb」
    「やっぱり一緒に帰ろうよっ」
    「そうだね!聖もなっちゃんと帰りたいな」
    「あはー♥]
    「なっちゃん大好き!」
    「俺もひじりぃ大好き!!」


    バカップル.......
  • 30 宮羅々@ぱんだ id:WI3m1Xw1

    2011-09-16(金) 20:20:05 [削除依頼]
    今日はここまでdddbb
  • 31 うさぎ id:2Lg2gKS/

    2011-09-16(金) 20:39:57 [削除依頼]
    ほんと、バカップルだね…。
    現実にいたら 完全に引くわ(笑)
  • 32 さわだ id:WvrTnEh.

    2011-12-23(金) 00:29:30 [削除依頼]
    主人公同姓同名だw
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません