エデの甘〜い餅屋出張出店w111コメント

1 エデ id:i-m9n310J1

2011-09-05(月) 01:27:30 [削除依頼]
高校掲示板の同性愛者雑談スレの面々が妄想を繰り広げるスレです
荒らし等はおやめください
みんな素人なので評価はお手柔らかにw
  • 92 エデ id:i-XJ40Yc40

    2011-09-11(日) 14:15:49 [削除依頼]
    「夏希さんプリンいりませんか?」
    「え?いらんの?」
    「はい、お腹いっぱいなんで」
    「本間に?ありがと〜」
    夏希さん顔に笑みを浮かべながら言った。
  • 93 エデ id:i-XJ40Yc40

    2011-09-11(日) 14:38:10 [削除依頼]
    エデはプリンの器を夏希さんに渡した。
    みなみがその光景を見てこう言った。
    「さっきの罰ゲームの続きしませんか?」
    『はっ!?』
    今度は全員が心の中で叫んだ。
  • 94 エデ id:i-XJ40Yc40

    2011-09-11(日) 15:32:17 [削除依頼]
    「夏希さんがエデにプリンをアーンして食べさせるんです」
    「いや、ウチ今お腹がいっぱ・・・」
    そう言おうとしたエデをみなみはキッと睨んだ。
    「ああ、まあそんくらいやったら・・・」
    夏希さんが言う。
    まあ確かにそんなに問題のある行為ではない。
    「それじゃ決まりですね」
    いやいやちょっと待て・・・
    ここは吹奏楽部が全員集結している公衆の面前。さすがに恥ずかしい。
    夏希さんはさっさと終わらせたいという顔をしていた。エデはその気持ちに従うことにした。
  • 95 エデ id:i-8PJAIQe/

    2011-09-13(火) 22:41:56 [削除依頼]
    「あ〜〜〜ん」
    夏希さんがプリンを口に運んでくる。
    「すいません、いただきます!!」
    プリンが口の中に入った
    とろけるように甘い。
    周りの人達は特に気にしなかったようだった。
    「ホッ・・・・」
    エデと夏希さんは胸をなで下ろした。
    そんな光景をみなみは嬉しそうに眺めていた。
    そしてそんなみなみを他のメンバーが冷たい眼差しで見ていた。
  • 96 エデ id:i-8PJAIQe/

    2011-09-13(火) 22:59:45 [削除依頼]
    その後
    エデとみなみ以外はみんな仲良くお風呂に入っていた。
    「夏希さんとのキス、うまくいったね」
    「うまくいったじゃねぇよ〜。あんなん夏希さんが困っちゃうじゃ〜ん・・・」
    嬉しそうなみなみにエデは布団に転がりながらダダをこねる。
    「いーじゃんいーじゃん。プリンもあーんしてもらえたわけだし、結果オーライだよ。」
    「・・・にしてもみなみかなりひかれてたよ・・・。大丈夫?」
    「だぁいじょーぶだいじょぶ。あたしエデの恋が叶うんなら何だって協力するよ?」
    「みなみ・・・・・・」
    エデはそんな親友を持てたことに心から感謝した。
    『ごめんよ・・・殴るなんて思って・・・。そしてありがとう!!』
    「それにしてもさ」
    「ん?なに?」
    エデは半泣きで振り向いた
    「エデ、夏希さんとお風呂入りたかったんでしょ?入浴シーンでも妄想してんでしょ?やらしいなぁ〜〜〜」
    『前言撤回』
    エデはまた呆れ果てたのだった。
  • 97 エデ id:i-8PJAIQe/

    2011-09-13(火) 23:17:28 [削除依頼]
    みんながお風呂から上がってきた。
    夏希さんはもちろん髪の毛を下ろしている。
    いつもの後ろで髪を一つに束ねる姿も好きだが
    髪をほどいているところも新鮮でエデは好きだった。
    エデが見とれていると、しーちゃんが言った。
    「あ〜〜、カラオケある〜〜!!!!!!」
    「あ、ホントだ〜」
    「でも旅館のやつって曲が限られて・・・・」
    そう言いかけた萌乃は本を開くと唖然とした。
    「・・・・・・ジャ●カラよりそろってるんちゃう・・・ここ・・・」
    そう言った優香さんの横から本を覗き込むと
    歌謡曲から最新の曲までが隅々まで書かれている。
  • 98 エデ id:i-8PJAIQe/

    2011-09-13(火) 23:28:58 [削除依頼]
    メンバー達は即やることにした。
    一番バッターはみなみだった。
    意外に熱唱するタイプなもので
    エデもそれにつられマイクをもう一本取り出して一緒に熱唱した。
    それを1、2年生は爆笑し
    佐江さんはドラムを叩くフリをし
    夏希さんはそれを見ながら微笑んでいた。
    美香ちゃんは気まぐれロマンティックを毎回のように歌う。
    しかし声が小さすぎて音程はあってるのに0点だった。それにもみんなは爆笑した。
  • 99 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 19:28:04 [削除依頼]
    「エデ!!エデ!!」
    優子さんが柴咲コウを熱唱している時に
    みなみが小声で話しかけてくる。
    「夏希さんにアレ歌ってもらいなよ!!」
    「ん?」
    「アレだよ!!カブトムシ!!エデ夏希さんに歌ってもらいたいって言ってたじゃん!!」
    『なんで知ってるんだよ、、、』
    エデは心の中に恐怖を覚えた。
    夏希さんの方を見る。
    歌う気はさらさら無さそうだ。
    『友達と行ったら歌ったりもするって言ってたけど・・・。つか歌ってくれるにしてもどうやって歌ってもらうんだよ・・・カブトムシ歌ってください?カブトムシ勝手に入れるか?カブトムシ・・・』
  • 100 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 19:39:07 [削除依頼]
    そんなことを考えていると
    みなみが夏希さんをさっさと誘った。
    「夏希さん、カブトムシ一緒に歌いませんか〜?」
    「え〜?カブトムシ?たぶんサビしか・・・」
    と夏希さんが答えている隙にみなみは予約ボタンを押してしまった。
    夏希さんは仕方ないという目つきでみなみを見た。
    そして優子さんは柴咲コウを歌い終えると即で美香ちゃんに引っ付いた。
    画面がカブトムシに切り替わる。
    曲が鳴り始めるとみなみは演技臭く
    「あれ?この曲違うな〜」
    とマイクを手放した。
  • 101 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 19:53:15 [削除依頼]
    『いやいやいやサビしか歌えねぇつってたろーが』
    エデは心の中で突っ込んだ。
    「え〜?んじゃあ消すで?」
    案の定夏希さんは一人では歌わない。
    「あ!!ウチ歌います歌います!!」
    エデは慌てて夏希さんの手を止めた。
    「おぉ!!んじゃ頼んだ!!」
    『・・・っておい!!』
    またエデは心の中で突っ込んだ。
    「え!?夏希さん歌わないんすか!!」
    「え?一人で歌えるやろ?」
    「いや、無理です無理です!!一人で歌えません!!」
    『さっきまでAKBを一人で隅々まで歌った奴の言うことか!!』
    エデは今度は自分に突っ込む。
    「しゃーないな〜。サビだけな?」
    それを聞いて安心した私はマイクを構えた。
  • 102 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 20:06:59 [削除依頼]
    エデの声は知らず知らずに震えていた。
    夏希さんと歌うことになってエデの緊張は絶頂に達していた。
    サビの前になって夏希さんはマイクを構えた。
    飾らない、どこかぎこちないマイクの握り方だ。
    「少し背の高い〜〜あなたの耳に寄せたオデコ〜甘いにおいに〜〜〜」
    少し音痴な声と震えた声が重なって
    室内は不思議な雰囲気になっていた。
    曲が終わると少し照れた表情で夏希さんがマイクを置いた。
  • 103 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 22:51:02 [削除依頼]
    次の曲が始まった。
    とその途端ドアがなる。
    「もう消灯時間やで〜」
    部長さんの声が聞こえた。
    「はーい!!」
    佐江さんは大きな声で返事した。
    「さて、電気消しまひょか」
    「あ、ちょい待ち。豆電は点けといて」
    夏希さんが言うと佐江さんは
    「出たで〜〜夏希の怖がりが〜」
    と言って豆電だけを点け布団についた。
    みんなも眠りにつく。
    「・・・・・・・・・眠くない・・・・・・」
    優香さんの声に全員が爆笑する。
    「だってまだ11時や〜ん」
    「しゃーないなぁ、みんなで真ん中集まって怖い話でもするか」
    みんなを佐江さんが真ん中に寄せ集めた。
    みんなは布団を持って真ん中に集まり輪になった。
  • 104 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 23:01:35 [削除依頼]
    「あれ?人数足りなくないっすか?」
    陽ちゃんが言う。
    「あ、本当だ」
    みんなが探すと
    2つだけ布団が移動していなかった。
    1つの布団を覗くと夏希さんが「見つかった〜」といった顔でこっちを見た。
    「夏希さんどうしたんですか〜」
    からかうように佐江さんが言う。
    「怖い・・・」
    「わかったわかった〜怖い話せーへんから」
    と言って佐江さんは夏希さんを輪の中に呼んだ。
    夏希さんは嫌そうに輪に入りエデと佐江さんの間に来た。
  • 105 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 23:11:05 [削除依頼]
    「さてさて次は〜」
    萌乃がもう一つの布団に寄っていく。
    それに美香ちゃんも続く。
    萌乃が覗き込んだ。
    「・・・・・・・みなみちゃん爆睡っ」
    吹き出しながら言う。
    「うっそ〜!!!!」
    優子さんがみなみの側による。
    「うわ、ほんまや・・・」
    みなみはとことん爆睡していた。
    美香ちゃんが何度かほっぺをつついても
    爆睡していた。
    美香ちゃんと優子さんはしばらくみなみのほっぺをいじくり回していた。
  • 106 エデ id:i-no7eJIk1

    2011-09-14(水) 23:18:42 [削除依頼]
    優子さんと美香ちゃんが戻ると
    話が始まった。
    そしていきなり美香ちゃんが言い出した。
    「今日の罰ゲームすごかったですね」
    全員の表情が一瞬固まった。
    「ま、まあ、あれやな・・・。夏希もエデもナイスファイトっつーかな・・・、あの指挟むのは良かったな。エデ固まっとったけど・・・」
    佐江さんがなんとかプラスに変換していく。
    萌乃は焦って話を切り替えた。
    「あああああ、、、怖い話しましょ!!!!」
  • 107 エデ id:i-IkbKDo60

    2011-09-15(木) 17:24:20 [削除依頼]
    「あ・・・・ああそやな!!そーしよそーしよ!!」
    佐江さんも賛同する。
    怖がりの夏希さんも賛同せざるを得なかった。
  • 108 エデ id:i-bQrXw9h.

    2011-09-16(金) 23:01:24 [削除依頼]
    「あ、私持ってますよ怖い話」
    最初に名乗りをあげたのはしーちゃんだった。
    みんなは怖さを紛らわすために両側の人と手をつなぐことにした。
    もちろんエデと夏希さんも。
  • 109 エデ id:i-bQrXw9h.

    2011-09-16(金) 23:25:15 [削除依頼]
    しーちゃんは語り始めた。
    実はしーちゃんはパーカッションパートの間で怖い話がうまいことでちょっぴり有名だ。
    エデの右手の中にある夏希さんの左手が徐々に冷たくなっていく。
    そして握る強さは段々強くなってきた。
    話は終盤になった。
    少し震えている。
    「階段をのぼり、その病室の扉を開けると・・・」
    夏希さんはエデと佐江さんの手ごと自分の耳に両手をあてた。
    エデは怖い話に対するドキドキと夏希さんへのドキドキでおかしくなりそうだった。
    「お前かああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!」
    「きゃあああああ!!!!!!!!」
    全員が声を上げた。
    夏希さんは一気にエデと佐江さんを引き寄せた。
    しかし佐江さんはもう片側にいた萌乃が引き寄せたため夏希さんがエデに抱きつく結果になった。
  • 110 エデ id:i-bQrXw9h.

    2011-09-16(金) 23:33:17 [削除依頼]
    もちろんこの後しばらくエデの記憶はとんでいる。
    気づけば佐江さんの怖い話の終盤だった。
  • 111 エデ id:i-38O5dra/

    2011-09-17(土) 19:46:48 [削除依頼]
    「そのトイレから....どどどどどど!!!!!!!!!!!!!!」
    「きゃああああああああああ!!!!!!!!!!」
    またみんなが声を上げた。
    夏希さんはまたエデに抱きついた。
    エデは記憶が飛ぶのをなんとか耐えた。
    「よっしゃ、本番いこか〜」
    いきなり佐江さんが言い出す。
    「え〜〜、本番って何〜〜〜?」
    夏希さんが佐江さんに言う。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません