恋して良いですか??9コメント

1  ゆいか. id:XLQxYjl.

2011-09-03(土) 15:14:25 [削除依頼]


  初めまして*b
  ゆいか です*!

  小説わ書いた事
  無いので続くか
  不安だったr(黙

  ぢゃ、主人公とk
  紹介しちゃう-*


  ◎登場人物*!

  !水瀬 未唯 ( ミナセ ミイ )

  *水留 琉生 ( ミトメ ルイ )

  *高野 結衣 ( タカノ ユイ )

  *徳木 裕輔 ( トクギ ユウスケ )

  *小森 玲央 ( コモリ レオ )

  *徳木 飛翔 ( トクギ ツバサ )


  登場人物わ 後から
  増えるかも…(-ω-);
  (!)がついている子わ
  主人公となリます(*)


  んぢゃ スタ-ト*!


.
  • 2  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 15:18:59 [削除依頼]


    私は水瀬 未唯。
    中学3年生で受験生です!

    今は私の親友、 水留 琉生と
    通学中なの♪


    今日は始業式。

    私たちの中学校生活も、
    後1年で終わる。


    いじめも… きっと…。
  • 3 みっき id:LBAkktf0

    2011-09-03(土) 15:23:25 [削除依頼]
    新スレおめでとうございます
    私 これからもこの小説読みます!
    私もがんばって自分の小説を更新
    したいと思います!
  • 4  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 15:23:51 [削除依頼]


    「み-ちゃん、おはょ-^^」

    この子は私の親友の琉生。

    「る-ちゃん、おはょ^^」

    私たちはお互いの事を、
    み-ちゃん(未唯)る-ちゃん(琉生)
    と呼び合っている。

    「今日から新学期、一緒のクラスに
     なれると良いね!!」

    「ぅん、校長の話は長いけどッ!」

    『ぁははッ!』

    る-ちゃんは明るくて、すごく人懐っこい。
    だから、友達もたくさん居る…はず。

    私なんかはゴ.ミ。


    だって… いじめられているから…。
  • 5  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 15:26:02 [削除依頼]
      >3 みっきs   ありがとう*b   みっきsも小説書いて   いるんですね♥*   同じ小説家として   頑張りましょう!!   つか、まだ卵なんですけど!w .
  • 6  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 15:43:59 [削除依頼]


      ならなんで友達…親友がいるかってね。
      る-ちゃんは不思議ちゃんなんだw
      だから、いじめられないし、むしろ人気者。
      いじめのグループに入らないかって
      言われたけど、「いじめより楽しい事が
      あるょ^^」って言って断った…らしい。

      だから何かと琉生の後をついていく子
      が居て、ついていったら池だった。
      琉生は給食のパンなどを少し残して
      いつも池のコイにあげているみたいだった。

      それから琉生は不思議ちゃんと言われ
      人気者になった。

      んで、なんとなく友達になってみた…ら
      すっごく気が合うの!!

      まあ、幸せはいつまでも続くはずがなく
      すぐに私はいじめられたけど…。


      私がいじめられた原因。

      それは先輩との付き合い。


      結衣先輩は私にいつも優しい。
      だが、私をいつもいじめている奴の
      所に行くとすごく怖くなる。
      優しい顔して裏は怖いとかwプッ!
      私をいじめる子を叱るの。

      でも、結衣先輩がいないときは私をいじめる。
      そりゃあ、そうだけど…。

      私をいじめる子、佐藤 琴音。
      結衣先輩の彼氏の弟、裕輔が好きみたい。

      だけど、裕輔は私と付き合っている。

      もう一つの原因はそれみたい♪

      まあ、もう流れが分かったでしょ??


      とにかくそういうこと!


      「ねえ-!み-ちゃん!聞いてる-??」

      「あっ、聞いてるょ!何だっけ??」

      「もお〜、み-ちゃん!!」

      「あはは-、学校まで競争!!」

      と言い、私は走り出した。

      「み-ちゃん、ずるぅい!」

      後ろで る-ちゃんの声が聞こえる。

      私たちは、学校へ走った。
  • 7  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 15:47:23 [削除依頼]


    「もう学校についたね^^」

    「み-ちゃん速いよぉ…」

    「ごめんごめん;」


    そして始業式が始まり、私たちは
    指定されたクラスへと行った。


    私と、る-ちゃんは一緒のクラスで
    裕輔とも一緒だった。

    だが、いらぬ女子が1人。

    琴音…。


    今年は結衣先輩がいないし…


    そう思ってた。
  • 8  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 20:01:51 [削除依頼]


      「る-ちゃん、席近いね!」

      「うん、いつもみ-ちゃんといれるよ!」

      そう、私たちは川隣になれた。
      裕輔は私の1個前の席♥

      琴音は…と…。

      る-ちゃんの後ろだ…。


      る-ちゃん、大丈夫かな??


      私は琴音とその瞬間目が合った。

      そして琴音は私をギロッと睨み
      友達と話し始めた。

      そして一時立つと琴音がこっちを
      見て、また友達と話して笑ってる。


      それが何回も続いた。


      たぶん私の悪口だろう。
  • 9  ゆいか. id:XLQxYjl.

    2011-09-03(土) 20:07:43 [削除依頼]



      それを見た裕輔は琴音にこう言った。

      「お前等 何 俺の彼女の悪口言って
       盛りあがってるんだよw馬.鹿だな」

      琴音は裕輔が来て嬉しかったらしく
      かわいこぶって髪の毛を触っている。

      だがその言葉を聞いた瞬間…wwww
      やばいwすげ-wなんか…

      おいおいw
      言えないわw
      すげ-顔だもんw

      裕輔が席についたとたん琴音は
      私を睨んで席に座った。


      「大丈夫??」

      「うん。」

      「何かあったら…言えよ。」

      「ありがと…。」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません