初恋 〜届け、私の思い〜16コメント

1 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

2011-09-01(木) 16:58:44 [削除依頼]
えっと、少し前に書いていた小説、
初色 〜淡いピンク、それはわたしのココロ色〜を
(恋かも)
やめて、えっと、にたような物語を書き直すことに
しました。よろしくお願いします。
う〜んと、コメントとか、なんか、
待っているので。
あ、初色は、私が書いていました。
名前を変えて書いてました。
では、スタートです☆
  • 2 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 16:59:22 [削除依頼]
    なんか、変な文章になって、ごめんなさい!
  • 3 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 16:59:37 [削除依頼]
    では、書こうと思います。
  • 4 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 17:02:07 [削除依頼]
    〜1〜

    私の初恋。
    それは高校の先輩。
    吹奏楽が好きな私。
    でも吹部に入っていない。
    それでも、大好きな私は、吹部の練習を見ていた。
    そこで出会った。初恋の相手。
  • 5 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 17:11:26 [削除依頼]
    人物紹介

    主人公

    藍田 綾奈 アイダ アヤナ

    先輩

    前園 奏太 マエゾノ ソウタ


    綾奈の友達

    屋名瀬 杏佳 ヤナセ キョウカ

    まずはこのくらいしか・・・思いつきません!
  • 6 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 17:23:49 [削除依頼]
    〜2〜

    明日から高校生。
    いろいろ大変だと思う。
    でも、頑張る。絶対。
    ベッドの中で、そう思った。

    〜〜そうして、翌朝〜〜

    「よ.....。 ・・・さ・・・ほら!」

    「うぅう・・・。はぁーー!」

    朝か・・・・。もう朝・・。

    「おはよう・・・。」

    「今日から高校なんだから、もっとシャキっとしなさいよ!」

    朝からそんな事言われても・・。

    「はい、はい。わかってるって。」

    もう。お母さんが早起きなだけなのに。

    「着替えなきゃ。
     私はリボンじゃなくてネクタイにしようかな。」

    私の学校はリボンかネクタイか、選べるんだって。
    リボン、好きじゃない・・・。

    「もう、ネクタイって好きだけど、
     面倒なんだよね。」

    とか言って、着替え終了。

    「あ、ちょうどパン焼けたよ」

    「はぁい。」

    パリッ

    うま〜♥

    10分後

    「おいしかったぁ〜」

    「よかった。おいしくて。」

    「あ、そうだ。今日さ、最初だから
     送ってってくんない?」

    「あぁ〜、わかった。速く準備しちゃいなよ!?」

    「大丈夫。もうしてある。
     でも、確認してくるね」

    あーーー!もう始まっちゃうよ。
    ドッキドキだ。
  • 7 (o・v・o*Miina*) id:JeVT0K50

    2011-09-01(木) 17:24:07 [削除依頼]
    あ、コメ、お願いします
  • 8 (o・v・o*Miina*) id:QJTtp1e1

    2011-09-03(土) 17:15:13 [削除依頼]
    コメなしか・・・。
    超悲しい・・・
  • 9 たま id:NqUY9.b/

    2011-09-03(土) 17:19:46 [削除依頼]
    すごいです!
    続き気になるなぁ
  • 10 (o・v・o*Miina*) id:QJTtp1e1

    2011-09-03(土) 17:39:42 [削除依頼]
    〜3〜

    「行ってきま〜す・・・」

    「行ってらっしゃい!」

    もう、お母さんがはりきってどうする・・・・。

    私はあんまり学校から家が遠くないのでバスで行くことに。

    〜14分後〜

    プシュゥ・・・・・・

    「着いちゃった・・・。」

    着いちゃった。学校・・・・
    無理ぃーーー!すごい緊張してるんですよ・・・。
    私、こうみえても、結構人見知りで恥ずかしがり屋なんです。

    「あぁーやな!」

    「!!!!」

    誰だ?でも聞き覚えのある声・・・・・

    「綾奈!どうした?緊張でもしてるのか?」

    なんだ。杏佳か・・・・

    「ごめん。緊張しすぎて誰だかわかんなかった。」

    「何それ!小学校から一緒にいるのに!!
     ひどい!綾奈ちゃんなんか、だいっきらい!!」

    出た!杏佳の強烈なボケ・・・・・

    テコテコテコテコ・・・・・

    「えっ?!何それ!もっとひどいじゃん!」

    「もう、そんなボケにつきあってられないよ!」

    どれだけ緊張してるか、知らないでしょ!!
    これは私にしかわからないんだよ。
    うん。

    「わかったよ。やめるからさ。」

    「あっ、クラス、一緒だといいな!
     杏佳がいると、心強いんだぁー」

    心友ですから!!

    「あら、照れるわ〜」

    「ふん!しぃ〜らなぁ〜い」

    「無視しないでよ!」

    とかいいながら、緊張の入学式に近づいていた。

    〜〜そして、そして、入学式が終了し〜〜

    「はぁ・・・。」

    緊張したぁーー

    あ、クラス表、早く見に行こうっと!

    「おっ!いたいた!綾奈!」

    「はぁあ〜〜。杏佳ぁーー!
     緊張したよぉーーー!」

    「よしよし。クラス、一緒だといいな。
     1人だと、心配だ。」

    「し、心配?大丈夫!頑張る!!」

    「うん。成長したな!」

    「うん。とにかく、見るか。」

    ゴクリ・・

    「あっ、見つけた!」

    私が先に見つけました。
    そして、私のクラスの表を見ていくと・・・・

    「あ!!あったぁーーー!
     杏佳!杏佳、私と同じクラスだよ!!」

    「えっ!!??ほんと!?
     やったぁーー!よかったね!綾奈!!」

    「超嬉しいーーー!!!!」

    あ、私たち、はしゃぎすぎかな・・・・。

    「杏佳、もう人混みから出よっか。」

    「そだね」

    はぁー・・・

    よかった!よっしゃ!!

    私は心の中でガッツポーズをしまくった。
  • 11 (o・v・o*Miina*) id:QJTtp1e1

    2011-09-03(土) 17:41:53 [削除依頼]
    きゃふ!!
    第1号のお客様。
    ☆たま様!!☆
    ようこそ、お越し下さいました。
    有り難うございます。
    大変、嬉しいです。
    これからの応援に応えられるよう、
    頑張るので、よろしくお願いします。
  • 12 :*゜。琴波?ことは。*゜ id:.f5NVHL1

    2011-09-03(土) 17:42:53 [削除依頼]
    更新楽しみにしてます!!

    頑張って下さい!
  • 13 柳 Yanagi id:2Nz6PML.

    2011-09-03(土) 17:44:56 [削除依頼]
    あ〜邪魔かもしれないけど来てみたよっ

    相変わらず文才あるよネェ
  • 14 SMILI (スマイルです id:Yf4uSbG.

    2011-09-12(月) 17:39:41 [削除依頼]
    ふぅ〜、久しぶりだな
    書くねぇー
  • 15 SMILI (スマイルです id:Yf4uSbG.

    2011-09-12(月) 17:47:19 [削除依頼]
    〜4〜

    私は心の中でガッツポーズをしまくった。

     〜教室にて・・・〜

    「ついに来ちゃったね。
     大丈夫?ねぇ、ちょっと!綾奈!!」

    「・・・・・
     はっ!何か言った?」

    「あ、やっぱりね。
     頑張ろうね。」

    「あぁ うん・・・。」

    やばいよぉ。自己紹介とかあったら
    どうしよう・・・
    恥ずかしすぎて、頭真っ白になりそうだよぉ

    「ねぇ、杏佳ぁ。」

    「何?どうした?」

    「自己紹介って、あると思う?」

    「そ、そりゃあ、あるんじゃないか?」

    「う゛ぅ・・・。マジかぁ」

    私はその後、【最悪】という
    雰囲気を醸し出していた。
    だって、私は恥ずかしがり屋なもんで。
    人前では頭が真っ白寸前まで行くから・・・・。
    心配で・・・・。ふあぁ・・・・。
  • 16 SMILI (スマイルです id:bzzyj9X1

    2011-09-13(火) 17:16:15 [削除依頼]
    何か、うまく小説がかけない。
    かけないぃーーーー!

    やめようかな。
    やめよ。
    何か、ごめんね。
    途中でやめてばっかで。
    本当に、ごめんなさい
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません