+いちごみるく+ 39コメント

1 えみゅみゅ id:OAFTRpU0

2011-08-26(金) 19:59:00 [削除依頼]
恋をするってどんな気持ち?


恋なんてしたことがなかった私。

そんな私が、貴方に恋をした。


今なら"恋"はどんな気持ちかって、やっとわかった気がする。


いちごみるく色だったいちごが、今じゃ真っ赤に熟してる。
  • 20 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 20:47:05 [削除依頼]
    それでは今回から、元の名でいきますのでbb
  • 21 ユナ id:xH6AxtO.

    2011-09-05(月) 20:50:34 [削除依頼]
    マネだなんて思ってませんので…。
    お互い頑張りましょう!

    この2人って、幼なじみの頃の記憶、忘れかけてるんですね。
    この2人の関係がどう変化するのか、とても楽しみです。
  • 22 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 20:56:17 [削除依頼]
    side優

    俺のちっちゃな記憶。

    昔、一緒に山に出かけたことがある。


    でも、やっぱり俺たちは迷ってしまった。
    ま、今考えると2人だけで山に入れたことだけで凄いと思う...

    来た道を戻ったり、行ったり。

    そうやってるうちに苺は泣いていた。

    俺もあの時、涙が出そうだったのを踏ん張って、涙を目の中で止めた。


    俺まで泣いたら、こいつ、ますます不安になっちまう。
    ちっせー俺でも、そんぐらいはわかってたらしい。


    丸井は昔から怖がりで、泣き虫。

    "今も変わらないんだな"
  • 23 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 20:57:57 [削除依頼]
    >21 そうなんですよー(ω) はい* 楽しみにしててください♪
  • 24 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 21:05:55 [削除依頼]
    side苺

    「着いたぁ!」

    私は持っていた、教科書やプリントをドスっと置いた。

    柏木くんも置いて、ふぅっと溜め息。

    「ほんとありがとねっ」
    「おぅ」

    柏木くんは、少しニコっと笑った。

    「じゃ、あたし行くねっ」
    「おぅ、じゃーな」

    あたしは1人で教室を出た。

    玄関を出ると、すぐそこに自動販売機。

    あ!そうだ!
  • 25 ユナ id:xH6AxtO.

    2011-09-05(月) 21:09:15 [削除依頼]
    柏木くんにお礼???
    に、ジュースでも買うのかな?
  • 26 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 21:10:49 [削除依頼]
    side優

    丸井が教室を出て少し。

    俺も行くとすっかな。
    かばんを持ち、玄関に向かい歩く。

    下駄箱のとこで、外の門のとこに女子の人影。

    外に出ると、立っていたのは丸井だと気づいた。


    「あ!柏木くん!」
    俺に気づいた丸井は、話しかけると同時に何かを投げた。

    俺は驚きながらも、キャッチする。
    「さっきのお礼!」

    「さんきゅー」


    丸井からもらったのは、キンキンに冷えた炭酸ジュースだった。
  • 27 宮羅々@ぱんだ id:gdK9jOU1

    2011-09-05(月) 21:14:39 [削除依頼]
    ユナ様★☆★

    こめんと本当にありがとうございます!

    今日はここまででbb

    おちます><


    今度、ユナさんの小説読みにいきます♪
  • 28 ユナ id:xH6AxtO.

    2011-09-05(月) 21:17:42 [削除依頼]
    いえ、ユナはただコメしただけですから。
    これからも更新よろしくです!

    今日はここまでかぁ。
    ちょっと残念です。

    更新楽しみにしています。

    読みにきてくれるんですか?!
    ありがとうです♪
  • 29 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 20:34:11 [削除依頼]
    更新いたしまっせ★
  • 30 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 20:38:54 [削除依頼]
    帰り道 side苺

    「さんきゅー」

    柏木くんが驚きながらも言った。

    「うん////」

    な、なにこの緊張感っ!!?
    これがアイドルパワーか!

    柏木くんのことを知らない女子はいないもんなー。

    ぁ、あたしアイドルと2人っきり!!?//////


    心臓の音が柏木くんにも聴こえそうなくらい高鳴る。

    アイドルパワーって.....凄いなぁ。
  • 31 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 20:41:52 [削除依頼]
    side優

    「うん/////」

    静かにそう言った丸井の顔は真っ赤だった。

    たぶん俺の顔も赤くなりそうになってる。


    やっぱり俺って.....丸井のこと...―?
  • 32 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 20:58:32 [削除依頼]
    side苺

    柏木くんって、学校のアイドルって言われてるけど....彼女いたりするのかな?


    てか、さっきからずっと沈黙っっ!

    ななななんか言わなきゃっ!!><

    「「ぁあのさっ」」

    柏木くんとあたしは顔を見合わせる。

    「「どうぞどうぞっ」」

    ちょっと笑って......また沈黙!!(泣)
    な、なんか話さなきゃ!
    「かっ柏木くんって彼女いるのっ?」
    「え?.....」

    うわー何言ってんのあたし!
    気になったけど、直接聞かなくても......泣

    「いないよ」
    「そーなんだ」

    「丸井は?」
    「ぃいないよーっ。あたしがいるわけないよっ!あははー」
    「いそうだと思ったけどなー」
    「そ、そう?てか、柏木くんのほうこそいそうだなっ」
    「ははっ!そう?」

    「柏木くんてさ、背高いよねっ」
    「おぅ、まぁなっ」
    「分けてほしーっ」
    「丸井って結構ちっちゃいよなぁ、何??」
    「148?....」
    「ちっさ!笑。小学生じゃん笑」
    「ひどっ!」
    「ま、そのうち伸びんじゃね」

    ―2人っきりで、歩いた道は、なんだかいつもと違う気持ちがした。
  • 33 卍.清水咲綾/*  id:OixZhP91

    2011-09-07(水) 21:00:11 [削除依頼]
    すごく面白いです!
    頑張ってください!!
  • 34 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:14:57 [削除依頼]
    芦田華弥 side苺

    2人きりにも少しだけ慣れ、会話が盛り上がろうとしていたその時、

    「優ぅー!!」

    そう言い走ってくる女の子。
    しかも可愛い。

    何かに例えるとチワワみたい。

    「華弥っ」

    華弥?......

    まさか、か彼女!??
    では、ないか.....

    だってさっき聞いたばっかりだしね。

    そう考えているうちに華弥ちゃんは、もう目の前。

    「優!やっと追いついたぁ♪」
    「今日部活は?」
    「さぼっちゃった★....あれれぇ!一緒に帰ってたの女の子と!もしかして...彼女さん?」
    「ちがっ」
    「ごっめーん!華弥お邪魔しちゃって!」
    「今日逢ったばっかだし」
    「そっか今日入学式だったんだぁ」
    「丸井っ、こいつ、俺の隣に住んでる3年の芦田華弥」
    「こんにちはっ^^」
    「ど、どうも!丸井苺ですっ」
    「かわいい!チワワみたい!」
    「あははー」
    「おいおい!あんま困らせんなー」
    「困らせてないわよ!ねぇ苺ちゃん」
    「ぁ、はい」

    嘘です......!!
    めっちゃ困ります!

    そんな、あたしの柏木くんにくっつかないでください!><

    え......??

    今...あたしの柏木くんって...


    あたしって柏木くんのこと好きなのかな―

    柏木くんといると、なんだか懐かしくて、楽しくて、ドキドキもして、そして、切ない。
  • 35 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:18:45 [削除依頼]
    >33 清水咲綾様* ありがとうございます!>< これからも頑張ります(∀)b
  • 36 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:28:59 [削除依頼]
    side苺

    「丸井ーっ、んじゃ俺らこっちだから」
    「あ、うん!ばいばーい」

    「苺ちゃん、じゃーね!」
    「さ、さよならぁっ」

    華弥先輩は柏木くんの腕をつかんだりと、超べたべただ。

    それを見ると、胸の奥がぎゅぅっとなって苦しい。


    家に帰ってみると、木葉ちゃんからメールが!
    【やっほ*今日の部活は見学だけだったからもう終ったよ♪
     そーだ?(∀)柏木優!どーだった??かっこいいでしょっ!
     先輩も柏木優のこと知ってたよ!?
     さすが学校のアイドル★
     柏木くんになら、男に興味無しの苺でも恋におちちゃう
     こもなー♥】

    ぅ......さすが木葉ちゃん...

    すぐにバレるんだね...


    あたし、自分で気づけたんだ。

    柏木くんのことが好きだって。


    この初めての気持ち。

    大事にしたい。


    これがあたしの初恋かぁ。


     
  • 37 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:33:33 [削除依頼]
    この後、ちゃんとこの気持ちを木葉ちゃんに知らせました。

    【さすが木葉...!あたしね..たぶんこれが初恋なんだと思うd(ω)
     あたし柏木くんに恋しちゃったの..!
     どうしよう!あたし初めてだから、どうすればいいのかわかんないよー!
     木葉ちゃんっ、助けてくれぇ!(д)】
  • 38 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:36:48 [削除依頼]
    木葉ちゃんからの返事

    【そうかそうか、ついに苺も恋をしましたか(ω)♥
    あたし超応援するぜ*頑張って!
     まず、春に知らせよう!
     同じクラスの友達の数名が苺の気持ち知ってた方がやりやすいよ*
     んで、春にも手伝ってもらうんだ!
     苺ガンバ!?★☆★】
  • 39 宮羅々@ぱんだ id:q0.uS.w0

    2011-09-07(水) 21:37:35 [削除依頼]
    今日はここまでbb


    また今度更新します!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません