::女子の性格はサイテ−::29コメント

1 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

2011-08-23(火) 14:40:44 [削除依頼]
初☆小説 になります。 向日葵≫ひまわり て読むよ∩ω∩ この話を読んで、 「もっと見やすく書いて!」 ナドの要望があれば どんどん教えて下さい。 もちろん、ストーローの感想も! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ この話のタイプは 「友達関係」OR「いじめ」系ですね。 一部、実話も混じってくると思います。 登場人物紹介は>>2でします。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 応援、よろしくお願いします(^ω^*)
  • 10 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

    2011-08-23(火) 16:46:30 [削除依頼]
    >>9 メッセージを書かされた。 が正しいです。 誤字多くてすいません! コメント、参考にしたいので 是非、書いて下さい。 ※悪口・荒らしはいらないよ(!!!)
  • 11 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

    2011-08-23(火) 17:18:30 [削除依頼]
    第5話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    数日後.....
    私は梨紗と麻緒と教室に入った。
    これは、いつもの光景。
    当たり前すぎること。
    [ガラガラッ]

    またしても、みんなが私達を見た。←第3話参照
    梨紗:「もう、また何かあるの?」
    ..........シ-ン..............
    友花:「え?ちょっとどうしたの、みんな!」
    またしても、返事はこない。
    それどころか、みんな気まずそうな顔。
    嫌な予感(汗;;)
    ◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    よく見れば、一人の人物とその周り
    数人は、ほくそ笑んでいる。
    こんな表現、尋常じゃないけど...
    もっと丁寧にいうなら、
    恐ろしく嫌みな顔で微笑んでいる、
    かしらね。↑このコトバじたい嫌みになっているw

    みなさん、今から梨紗と麻緒と逃げ出しても
    いいですか?
    きっと、2人も私と同じコトを思っていたはず。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 12 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

    2011-08-23(火) 17:34:06 [削除依頼]
    第6話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    その笑っている1人の人物とは....
    そうクラスの女王様「希」だ。
    自分の家来まで作っちゃて。
    もう、これって、どう考えても、
    いじめの始まりの光景よね?
    実は、私、友花は大の負けず嫌い。
    しかも、生意気。心の奥ではね。
    っと...こんなコト説明してる
    場合じゃない空気が流れ始めた。

    希:「おはよう、友花さん達。
        みんなに無視される気分は...どう?」

    ハイッ、出ましたぁー。女王モード切替です!
    もうやだぁ、じゃあ、私も本性出すか。

    友花:「あら、そこにいらしたの?影うすいのね、女王は、」
    希:「ちょっと、誰に口きいていらして?」
    梨紗:「もちろん、希さん、貴女ですのよ。」
    梨紗も負けない。

    希:「あなた達、明日からは地獄が始まるから、
        最後の、笑顔学校生活をお楽しみになって?」
    麻緒:「えぇ、そういたします。
         ご親切にお気遣いありがとう。」

    な、なんとあのか弱い麻緒が反発!!
    友情の力って強いんだー。
    私は、心に決めた。
    1人にされても、絶対負けないって。
    きっと明日から1人になるから....
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 13 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

    2011-08-23(火) 17:48:40 [削除依頼]
    第7話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    あっという間に次の日が来た。
    3人で教室に向かう途中、
    こんな話をしていた。

    友花:「教室入ったらさー、いきなり
        ベタベタそうきん飛んできたり?」
    麻緒:「いや、もっと酷いよ。きっと。」
    梨紗:「あのさぁ!私達、別々に行こう。」
    友花:「なんで?」
    梨紗:「希は私達が普段のように登校してくる
        と思ってるとおもう。
        だから、予想外の行動をなるべくとって!」
    友花:「なるほど、◎了解。
        1人にされていじめられても
        ニコニコするとか?」
    麻緒:「それ、いいじゃん☆」
    友花:「でも、玄関に入ってから別れるのよ。」
    梨紗:「そうね。今はどうせ、ベランダから
        見張られてると思うし。」
    麻緒:「じゃあ、約束して。
        学校では私達はもう話したりしない。
        わざと、ツンケンするくらいの態度をとるの。
        でも、それは演技。
        絶対裏切らないって約束できる?」
    梨紗&友花:「もちろん。」
    友花:「じゃあ、夕方メールするから。
        でも、内容確認したら学校行くまでに
        すぐ削除ね。希にバレたらウチら死ぬよw」

    〜こうして、3人それぞれのいじめ生活が始まった〜
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 14 ◎!∞向日葵.*+ id:jDijB8u.

    2011-08-23(火) 17:56:45 [削除依頼]
    フ−....コメント来ないなぁ?
    少し、疲れました。
    夜ご飯を食べてきま---ス♪
    今日、地域のお祭りなんだ★

    6:30から!
    もうあと34分。
    では、今日の所越智。
  • 15 ドルチェ (元おんぷ id:rxt7bgz0

    2011-08-23(火) 17:58:28 [削除依頼]
    始めまして\(^v^)/
    このジャンルの小説めっちゃ好きです♪
    良かったら
    「ミュージック♪ わたしの
    こころはナニ記号?!」
    にコメをくれませんか?ごめんなさぃ
    更新がんばって下さい!!
    長文失礼しました
  • 16 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 13:52:01 [削除依頼]
    ドルチェサン、分かりました。
    更新後、コメしにいきます。
    それと、褒めてくれて
    ありがとう。
  • 17 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 14:09:43 [削除依頼]
    第8話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    計画を実行するべく、
    私達は1人ずつ教室にむかった。
    どうやら、私が一番めをつけられている。
    昨日の希の目つきがそう言っていた。

    [ガラガラッピシャン]
    友花:「おはようございまーす♪」

    私はとびきりの笑顔であいさつした。
    もちろん、返事なんかこないけど..
    口では、希に勝つ自信があった。
    だって、策略を練ってきたから♪

    希:「何がおはようございまーす♪よ!!
       バッカじゃないの?誰もきいてないのにさぁ。」
    友花:「え?バカじゃないと思うよ。アンタよりはね☆
        今は朝。おはようございますの挨拶、
        これ基本でしょ。保育園でも習うし。」
    希:「偉そうな口効くんじゃねぇよ!!
       友ダチいねぇくせによ。梨紗と麻緒はどうした?
       あぁ、見捨てられたの。ハハハハハッッ」
    友花:「友花?麻緒?誰それ。クラスメイト?」
    希:「忘れたの?やっぱ馬鹿ねぇ。」

    ハァ、絶対こうなると思った。
    次、何て言おう?どうせ昼休みは
    呼び出しくらうんだろうな。
    もう、めんどくさいし〜!!
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 18 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 14:19:09 [削除依頼]
    第9話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    [ガラガラ..]

    希:「あら、梨紗が来たわ。
       あれがアンタの元、友達よ?」
    友花:「あれってどれ?しっかりした
        日本語使ってもらえます?」
    希:「普通の人はあれって言えば分かるの。
       お前にはそれが分からないんだぁ、へーぇ?」
    友花:「ハイハイ、自分が負けそうになると
        みんなを巻き込む、卑怯な人間なんだね。」
    希:「なんですって?今日の休み時間
       校舎裏に来な。覚悟しとけよ。」
    友花:「暴力トカでしょ。そんなの意味ないよ。
        私、実はボクシング習ってるの〜★」
    [ガラガラッッ]

    先生が来た。
    フウ、これでとりあえずしばらく落ち着く。
    でも、希に勝つなんて楽勝ね。

    この時は、なぜこんなコト思えたんだろう?
    今、振り返ると考えられない。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 19 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 14:46:16 [削除依頼]
    第10話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    〜休み時間
        校舎裏〜
    本当はこんな所来たくないけど
    行かなかったらどうなるか分かんないし。

    希:「ごきげんよう。朝はよくもケンカ
       売ってくれたわね。」
    友花:「プッッ、ごきげんようって
        何様のつもり?」
    希:「いちいち、文句つけんじゃねぇよ。」

    きたない、飼育小屋のモップが私めがけて
    とんできた。
    [ヒュッガツッッ!!!]

    友花:「こんなの、ちょろいよ?」

    私は見事、モップをスレスレの所で
    交わした。

    [グッッ、ガシッ!ボキ]
    希の家来(とりまき)に腕をつかまれた。

    そして、何ヶ月も洗ってない雑巾で
    口を押さえられ、その上をガムテープで貼られた。
    そして、最後に足を3発蹴られ、立てないように
    された。

    その姿に満足したのか、

    希:「もうすぐチャイムだわ。」

    と行ってしまった。

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 20 宮羅々@ぱんだ id:OGqusnT.

    2011-08-24(水) 15:10:38 [削除依頼]
    こめんとありがとございましたd(∀)


    頑張ってください!?
  • 21 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 15:19:45 [削除依頼]
    いえいえ、そんなことないです。
    宮羅々@ぱんだ
  • 22 ◎!∞向日葵.*+ id:Ee6aelA.

    2011-08-24(水) 15:21:13 [削除依頼]
    間違えました!!
    変な所で書き込みクリックしちゃって...

    いえいえ、そんなことないです。
    宮羅々@ぱんだ さん!
    あなたも、頑張ってくださいね☆

    って書こうとしました。
    ホント、ごめんなさい。
  • 23 ◎!∞向日葵.*+ id:Ni0eBqK0

    2011-08-25(木) 09:55:18 [削除依頼]
    誰か、こめんと*
    ありませんか??

    もし、その気があれば
    是非、よろしく!!
  • 24 ◎!∞向日葵.*+ id:Ni0eBqK0

    2011-08-25(木) 10:05:15 [削除依頼]
    第11話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    はぁ、なんで私はこうなるの?
    梨紗と麻緒は今頃何してるのかな....
    とりあえず、この雑巾とって教室に
    戻らなきゃ!

    今、私の口は雑巾でふさがれている。
    でも、希たちは時間がなく
    手を縛るのを忘れた。だから、簡単にとれた。
    足、痛ー!!何カ所もアザと血が...

    友花:「よいしょ。あ..いたた」

    重い足をひきずりながら、3階の教室
    についた。
    [ガラガラガラ!!]

    友花「あれ?誰もいない。
       あ、そうか、今体育なんだ。」

    これはラッキー♪早くケガの手当を!
    私、保健委員だから、救急セットを
    養護の先生から貰ってるし、治し方
    とかも、分かるんだ。

    その後は、ボーっとしたりして
    クラスの帰りを待った。
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 25 ◎!∞向日葵.*+ id:Ni0eBqK0

    2011-08-25(木) 10:16:35 [削除依頼]
    第12話★
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−
    [ガラガラ..]
    希達が帰ってきた。

    希:「あれぇー?さぼってたんだぁ。
        悪ー!!!ねぇみんな、聞いてよ、
        コイツさぼりだよー?」
    クラスがざわっとなる。
    希:「アンタ、何か言いなさいよ」
    友花:「別に話すことなんかない。」
    希:「さっきのはタダのお遊びよ。
        本格的にイジメてやるから
        楽しみにしててね」
    友花:「うるさいなぁ、もう」
    希:「何だとコ・・」
    [ガラ..]
    先生が来た。
    先生:「友花さん!どうしたの、その怪我。」
    友花:「希さんに蹴られてできた傷です」
    先生:「まぁ、では後から職員室にくるように。
         分かりましたね、希さん」
    希:「・・・・」
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • 26 ◎!∞向日葵.*+ id:Ni0eBqK0

    2011-08-25(木) 10:18:17 [削除依頼]
    先生:「まぁ!!では後から職員室にくるように。
        分かりましたね、希さん」

    のほうがいいですね!
  • 27 美夢☆ティンク(^^♪  id:r3FPhNA0

    2011-08-28(日) 19:40:49 [削除依頼]
    『美夢が評価します』です
    まず、言いたいのは小説ではないということです
    小説で、登場人物物の名前をいれるのは、小説ではありません 
    ただし、見やすさを求めている人にとっては、とてもいいです
    もし、このままつづけるのであれば描写をいれましょう
    話は、とても面白いと思います
    最後が楽しみな作品です
    〜最終評価〜
    ●●○○○

    不満があれば『美夢が評価します』へ
  • 28 貴彼方 id:85pSzvX0

    2011-08-28(日) 23:23:23 [削除依頼]
    おもしろい!
    主人公はたくましいですね!
    頑張って更新してください!
  • 29 えま id:XZ2ZlQx0

    2011-08-29(月) 10:16:45 [削除依頼]
    面白い♪
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません