私の秘密は超能力!? 254コメント

1 真琴 id:9ISrQHT0

2011-08-22(月) 16:50:22 [削除依頼]
〜挨拶〜
前に書いていた「私の秘密はテレパス(超能力!?)」を
書いていた、マコトです。
それが消えたので、つくりました。
パクリなどではありません。
あと、○○○さん、荒らさないで下さい!
話しは変えるので、
つまんないかもしれませんが、そこんとこ、お願いします!
〜協力者''夏月''様〜
  • 35 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 08:02:25 [削除依頼]
    第3話 ー時間ー

    先生「はーい。授業始めるぞー
    はい。日番、号令!」
    日番「起立、令、着席」
    号令が終わった。
    (ん……あっ、5年前だっ。
    て、え?今から授業!?コバト〜)
  • 36 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 09:21:19 [削除依頼]
    (今から授業って…
    しかも5年前の授業……)
    ー1時間後ー
    先生「んじゃ、今日の授業はここまで!
    はい。日番、号令してー」
    日番「起立、礼、ありがとうございました」
    飛鳥はそのとたん、そくコバトのところにはしっていった。
    飛鳥「実はね」
  • 37 夏月 id:.PzBYZH1

    2011-08-23(火) 09:27:05 [削除依頼]
    ファイトー★\(^▽^)/
  • 38 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 10:28:50 [削除依頼]
    なつきー
  • 39 ゆっち id:5MPr9u9/

    2011-08-23(火) 10:52:39 [削除依頼]
    私の書いている小説は

    「△な関係」です♪
  • 40 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 11:38:34 [削除依頼]
    飛鳥はすべてのことをはなした。
    コバト「そんなん嘘にきまってるやん!」
    飛鳥「う、嘘!?」
    コバト「んじゃ、もしも本当だっだらウチらの
    超能力で守ったらええやん。」
    飛鳥「…たしかに……でもどうやって…」
    コバト「ふふふ…こんなときのために助っ人よんでるんやでー」
    飛鳥「助っ人!?誰!?」
    コバト「ちょっとまってや……」
    コバトは「コバ時計」を取り出した。
    コバ時計を進めた。
    ヒュッー
    なにやら時間が戻ったか、進んだらしい。
    コバト「その助っ人がこの人達でーす★」
  • 41 青空模様 id:9VKKwYY.

    2011-08-23(火) 12:21:06 [削除依頼]
    こんにちは!
    真琴さんのお話すごく面白いです!
    キャスフィの存在もつい最近知ったド素人ですけど、私も小説書いてます!
    これからも頑張ってください!
  • 42 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 12:58:06 [削除依頼]
    ありがとう!
  • 43 みかん☆ id:kMSDTiJ1

    2011-08-23(火) 13:11:09 [削除依頼]
    超能力ほしい・・
    実際に超能力ってあるよね?
  • 44 夏月 id:.PzBYZH1

    2011-08-23(火) 13:16:16 [削除依頼]
    あるでしょ!!
    だって、まことはテレパス持ってるって、言ってるんだから!!
  • 45 みかん☆ id:kMSDTiJ1

    2011-08-23(火) 13:19:34 [削除依頼]
    44
    まことsテレパスあるんですか!(初耳)
    いいな〜〜
  • 46 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 13:20:13 [削除依頼]
    え//
  • 47 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 13:30:53 [削除依頼]
    コバト「助っ人は、、このかたです!!」
    すると、煙りが黙々とでてきた。
    飛鳥「ゲホッ。ちょっと、なにこれ!」
    煙りがなくなったとき、目のまえに5人の人影があらわれた。
  • 48 真琴 id:QG4cTL.0

    2011-08-23(火) 20:40:28 [削除依頼]
    飛鳥「!!!!!」
    コバト「飛鳥、どう??」
    そこには幼なじみの
    城常 星空
    羽丘岡 陸
    七岡 ユウシン
    浜陸 涼
    立花 シオン
    が、たっていた。
    コバト「実はこの5人、超能力者なの。」
  • 49 夏月 id:.PzBYZH1

    2011-08-23(火) 20:41:38 [削除依頼]
    おったーー
  • 50 真琴 id:f4zAQL10

    2011-08-24(水) 12:16:37 [削除依頼]
    第5話  ー超能力ー

    飛鳥「超能力、つかえるの??」
    コバト「うん。みんな、ずっと、つかえてたんだよ。」
    飛鳥「あ、そう……」
    コバト「??」
    飛鳥「みんな、どんな超能力使えるの??」
    コバト「んじゃ、みんな、紹介しちゃって。」
    星空「私は、飛鳥とコバトがしってるように、空気の超能力をもっているの。」
    陸「催眠使いだよ。」
    ユウシン「僕は電気の超能力。」
    涼「オレ、空想現実だぜ!」
    シオン「ボク撃がり、使えるよ。」
    コバト「そう言うワケ。
    分かった!?」
    飛鳥「…信じらんない(ボソ)……」
    (こんな長い付き合いだったのにわからなかったのは私だけ!?皆な、しってたんだ…)
    コバト「ん??なんていったの??」
    涼「………あっ、「信じられない…」っていったよ!!」
    ユウシン「涼ちゃんってさ、飛鳥の声だけよく聞いてるんだね〜〜」
    涼「はっ、はぁ〜////別に、声が聞こえたから、言っただけなんだよっ///あと、ちゃんを、つけんな!!//////」
    シオン「涼君、顔真っ赤だよ。プププw」
  • 51 真琴 id:f4zAQL10

    2011-08-24(水) 12:19:50 [削除依頼]
    なんか、ビミョーなところでおわってすいません…
  • 52 真琴 id:f4zAQL10

    2011-08-24(水) 20:08:09 [削除依頼]
    飛鳥「え/////」
    涼「なっ……べっ、別にお前のこと、好きじゃないんだからな!!!
    勘違いするなよ!///じゃぁな///」
    飛鳥「あ………ご、ごめんなさい……」
    ユウシン「あーぁあ。いっちゃった。面白くなりそうだったのに。ブーーッ」
    陸「アホか!!なにいってんだよ!!傷
    つくじゃねーかっ」
    飛鳥「このっ、ユーシンの……」
    ユウシン「???なんだ??」
    そのとき、飛鳥がユウシンの後ろに瞬間移動した。
    飛鳥「ユウシンの…アホーー」
    どかっ
    飛鳥はユウシンの頭をけった。
    ドドドドドッ
    ユウシンは蹴られて頭が壁に突っ込んだ。
    陸「!!!!こわっ」
  • 53 きゃんでぃー♪ id:tShODBr1

    2011-08-24(水) 23:29:12 [削除依頼]
    見に来たよ〜
    めちゃ面白い☆
    超能力…便利だねぇ〜(笑)
  • 54 真琴 id:ikIvAyh/

    2011-08-25(木) 11:43:25 [削除依頼]
    きゃんでぃー♪
    ありがと!!
    そっちの小説、ちょくちょく見に行くね!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません