いつまでも、友達。 -キャス友の実話- 14コメント

1 未夏. id:BE8R2An.

2011-08-22(月) 11:49:36 [削除依頼]


―その逢い方は偶然で
その別れ方は寂しげだった。

最初は相手が憎らしく、
喧嘩ばかりしていた。
今になっては最高の親友。

4人の親友たちの
実話を元にした小説。
  • 2 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 11:52:43 [削除依頼]


    -登場人物-     

    hn.結衣
    hn.結衣→真姫
    hn.ナナッチュ
    hn.更
    hn.美夢
  • 3 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:06:14 [削除依頼]


    私は結衣。
    顔文字顔文字掲示板で、
    顔文字屋さんをやっている。

    それなりにお客さんは
    来てくれているし、
    まあ良い方だと思う。

    私はよく親友の更に、
    「掲示板にこんな事載ってたんだ」
    って、いろんな事を話す。
    この時私は、キャスフィの事を
    更に話すつもりは無かった。

  • 4 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:07:11 [削除依頼]


    ある日私は更と図書館で
    遊ぶ約束をした。

    「この漫画すっごいお勧め!
     結衣も読んでみて!」

    更が目を輝かせながら言うから、
    最初読む気が無かった私も
    読んで見よっかな、と思った。

    「うん、じゃあ借りよっかな」

    そう言って私はその漫画の
    最初の方をぱらぱら読んだ。
    結構面白い! 

    「面白いでしょー」
    「うん! 超面白い!」
    「やっぱり結衣って、
     こういうの好きだよねー」

    得意げに言う更が、
    いつもより輝いて見えた。

    「この漫画家の本他にも
     いろいろあるからさ、
     Pcで調べてみようよ」
    「うん!」

  • 5 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:08:24 [削除依頼]


    この図書館にはPcが置いてある。
    今日は使っている人がいないから、
    すぐに借りられた。

    「1番と2番をお使いください」

    そう言われると、
    私たちはすぐPcに熱中した。

    「あったー!
     他にもこんな漫画があるんだよ」
    「へぇ、今度読んでみるね」

    私はぼーっとして、
    Yahaaのnewsを見ていた。

    「そう言えば、
     結衣よく掲示板掲示板って言うじゃん?
     何処の掲示板なの?」

  • 6 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:11:30 [削除依頼]


    どうしよう…
    もし言って、更が掲示板に来たら
    何故か分からないけど悔しい。
    そんな事思っている自分が
    バ.カバ.カしいけれど、
    言いたくない気持ちが上回る。

    「秘密」
    「なんでー」

    言いたくないからに
    決まってんじゃん…

    「秘密って言ったら秘密」
    「一生のお願いぃ」

    更が一生懸命頼んでくる。

    言う?
    言わない?
    一回言った物は取り消せない。
    けれど…

  • 7 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:17:06 [削除依頼]


    「キャスフィって所!」

    ―言ってしまった。

    「へー、そうなんだ。
     検索してみよっと」

    やっぱりこうなる。
    言わなきゃよかった。

    「ここだー!
     あったよ、結衣」

    私としては、だから何って感じ。
    だけどまあ、教えたからにはしょうがない。

    「結衣ってどこでやってんの?」
    「あぁ、今はチョコって言う
     名前でやってんだけど―」

    私が更のPcで自分の日記スレを出した。

    「これ」
    「本当だー!aちゃんって更のことじゃんー」

    更は興奮気味。

  • 8 美夢☆ティンク id:hqOUc3b0

    2011-08-22(月) 12:19:13 [削除依頼]
    続きが気になる
  • 9 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:24:13 [削除依頼]


    「更も書き込んでみたいー」
    「は?」
    「でも、お母さんが駄目って言うだろうなー」
    「そうだよ」

    私の中の悪魔が、
    更を陥れようとする。

    「でも、結衣は秘密でやってるんでしょ?」
    「ん」
    「ばれない?」
    「ばれてないけど、ばれるかもねぇ」

    更が書き込まない様に、
    書き込まない様にする私は何なんだろう。

    「あ、でも結衣がばれないなら大丈夫かも!」

    相変わらずポジティブ思考な更。
    もう嫌になった。なにもかも。
    自分でもよく分からないけど。

    「もうやめよっ!
     外行って遊ぼうよ」
    「あ…うん」

    この時、私は更が可愛そうに感じた。
    けれどやっぱり嫌って気持ちに変わりはない。

    外に行こうとした時、帰りのチャイムが鳴った。

  • 10 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:24:54 [削除依頼]


    美夢じゃん!
    この小説に美夢出て来るからね♪
  • 11 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:32:10 [削除依頼]


    「じゃあ、帰ろっか」
    「そうだね」

    私たちは何故か無言で
    自転車置き場まで歩く。
    私の更が嫌って気持ちが伝わっちゃった?
    いや、そんなはずはないだろうな。

    「じゃあねー」

    私は先に自転車を出して、
    急いで帰ろうとした。

    「待って」
    「何!?」

    私は思わず嫌そうな声を出してしまった。

    「…やっぱいいや。じゃあね」
    「うん」

    全力で自転車を漕いだ。

    やっぱいいならなんで話しかけるんだし。
    意味分かんない。

    心の中でこれを繰り返した。
    家に着き、自転車を置いてバックを取り、
    ドアを開けた。

    「ただいま」
    「おかえりー♪」

    私がこんなに嫌そうな声を出しても、
    テンションが高い家族には時々イライラする。
  • 12 未夏. id:BE8R2An.

    2011-08-22(月) 12:40:24 [削除依頼]


    「はぁ…」

    手を洗いながら、
    更のことをもう一度考えた。

    …やっぱりいいって言ったのは、
    私の声が怒ってたからじゃん。

    部屋に入って、
    キャスフィに更が来てないかを
    確かめるためにPcを開いた。
    …どうやら来てないみたい。

    何故か一安心する私は
    凄く酷い奴だ―

  • 13 美夢☆ティンク id:hqOUc3b0

    2011-08-22(月) 13:50:53 [削除依頼]
    続きが気になるー
  • 14 美夢☆ティンク id:hqOUc3b0

    2011-08-22(月) 13:52:51 [削除依頼]
    未夏、優羽さんはでてこないの?
     確か、コラスレ一緒に作ってたよね?
    登場人物にのってないから…
     変な事言って、ごめんね
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません