好き…かもしれません43コメント

1 Luna id:nVzcDQG.

2011-08-19(金) 14:31:37 [削除依頼]

 「俺のこと…好き?」

 夕日に照らされた教室で一つになった二人の影
  • 24 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 15:59:36 [削除依頼]
     「うん…」
     私は久雅へと体を預け、休憩室へと向かった。
     客なら本来入れない休憩室。
     そこに入れるだけで特別だと実感できる。

     「夜香、そこに座って」

     中心のイスへと私を案内した久雅は冷蔵庫から完コーヒーを取り出した。
     隣に座る久雅。
     私の心臓は止まることを知らないようにドクドク鳴っている。

     「久雅、私のこと、好き…?」

     久雅の顔を見上げ、そって手を重ねた。
     大体の男はこれで落ちる。
     夜香はそれを知っていた。

     「…友達として、好きだよ」

     視線を逸らし、手をポケットへと突っ込む久雅。
     
     (友達…?恋愛対象じゃないの?)

     もはや嫉妬しかない。
     私は誕生日に久雅に会いに行ってもキスしてくれなかった。
     悠亜にはしたのに…。
  • 25 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:06:49 [削除依頼]
     「…好きだよ、男として、久雅が好きだよっ」

     もうわけが分らない。
     涙が止まらなくて勢い任せて久雅へと抱きつく。
     こんな感情初めてだ。

     最初はゆっくり好きにさせようと思っていたはずなのに。
     今は必死な自分がいる。
     昔の余裕はどこへいったのか…。

     「夜香、離して。俺は恋愛としては見れない」

     あくまでも冷静に対応する久雅。
     どうやら本当に女としてみてくれていないようだ。

     (久雅の心が手に入らないのならっ…)

     両手で久雅の顔を固定する。
     背伸びをして一気に顔のきょりを縮めた。
     あとは成り行きにまかせて瞳を閉じるだけ。

     「っ……!?」

     柔らかい感触が唇に当たる。
     
     「んっ……」

     「っぁ! やめろっ!!」

     だが久雅の強い力には勝てない。
     すぐ引き離されてしまった。
  • 26 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:09:10 [削除依頼]
     「おいっ…。何をしたのか分ってるのか?」

     唇を手で拭いながら怒りをあらわにする久雅。
     私は何も言わず休憩所を飛び出した。
     後ろからは久雅の声が聞こえる。

     涙を必死に堪え、家へと走った。
     後悔はしていない。
     だがしばらくはココへは来れないだろう。

     (久雅のバカヤロー…)
  • 27 愛李 id:tz2N1620

    2011-08-19(金) 16:12:17 [削除依頼]

    めっちゃ切ないToT

    ルナは小説書いたの初めて?
  • 28 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:15:47 [削除依頼]
     悠亜*side

     風呂上りの私はベットへと倒れこんだ。
     夜香と久雅さんのことが気になってしょうがない。
     このまま眠ってしまおうかと思ったら携帯の着信音が鳴った。
     手紙だ。
     送り主は…夜香だ。

     
     ―夜香―

     ▽本文
     悠亜、私ね、あのあと久雅に告白したんだっ(〃ノωノ)

     OKだったよ!!
     マジ嬉しいっ。嬉しすぎて死んじゃう(yωy*)ポッ
     親友だもん、一番に伝えたかったんだぁ♪

     それでね、私心配だからしばらくはお店に来ないでもらえる?
     悠亜可愛いからいろいろ心配(´・ω・`;)
            
            END
     
     「うそ……」

     携帯を持ったまま固まった。
     頭には幸せそうに寄り添う二人の姿が浮かぶ。

     (もう失恋かぁ……)

     涙を拭い、夜香へと返信をする。
  • 29 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:17:53 [削除依頼]
    愛李 んー…まえ書いたけどそれは途中で終わっちゃった^^;
       なんか勢いで書いちゃったから…((
  • 30 愛李 id:tz2N1620

    2011-08-19(金) 16:20:35 [削除依頼]


    ルナ  そっかあw
        あたしも何回も挫折(笑
        で、今新しいの作ってるw
        
  • 31 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:22:36 [削除依頼]
     震える手でメール作成。

     ―悠亜―

     ▽本文
     そうだったの!?
     良かったネ(*´Д`)σ ツンツンツン
     分った、もうお店には行かないっw
     久雅さんによろしく伝えといてヾ(-`ω´-o)ゝ。+゜


     涙で画面が見えない。
     やっぱりあの後はもう一度お店に行ったんだ。
     携帯を放り投げ、枕へと顔をうずくめる。
     
     「夜香……」

     しかたないけど諦めるしかない。
     たしかに、あの二人は美男美女でお似合いだろう。
     
     (久雅さん…好きだったよ)

     そのまま逃げるように眠りへと落ちていった。
  • 32 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:23:21 [削除依頼]
    愛李 書いてるの!?
       読みたいっww
  • 33 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:29:28 [削除依頼]
     「悠亜ー!!朝っ!起きなさいっ」

     階段を上がってくる母の声で目覚めた。
     ふと時計を見ればもう7:35。

     「…えっえぇぇぇええええ!?」

     ベットから立ち上がり急いで制服に着替える。
     いつも夜香は40分には迎えに来る。

     「なんでもっと速く起こしてくれなかったのー…」

     階段を駆け下りパンを銜え、身だしなみを整え外に出た。
     
     「悠亜っ♪はよっ」

     丁度良いタイミングで夜香が駆け寄ってきた。
     
     「あ、おはよ」

     昨日のメールのことがフラッシュバックし、思わず目線を下げてしまった。
     
     「ん?どうかした?」

     心配そうに見つめてくる夜香。
     私は無理矢理笑った。

     「な、なんでもないよ。久雅さんとお幸せにねっ♪」
  • 34 愛李 id:tz2N1620

    2011-08-19(金) 16:34:49 [削除依頼]


    ルナ 面白くないかもやけど
       呼んでくだサーい♪
       「愛は人を強くする」
       やでww
       
  • 35 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:35:18 [削除依頼]
     「え?あ、ああいきなり何言い出すのかと思ったよ」

     私の肩を軽く叩く夜香。
     
     (自分で墓穴ほっちゃった…)

     
     
     「おはっ☆」
     教室では仲のよい愛途と郷輔が待っていてくれた。
     二人とも大切な友達だ。

     「愛ちゃん、ほれ頼まれてた宿題」

     席に着いた夜香は愛ちゃんこと愛途へとノートを差し出す。
     受け取りながらも不満げな声をあげた愛ちゃん。

     「夜香、俺男っすから。ちゃんはやめろ」

     そう、愛ちゃんは男なのだ。
     だが名前が少々女っぽいので自然と付いたあだ名が愛ちゃん。

     「名前に愛がつく愛ちゃんが悪い♪」

     「だよねー、愛ちゃん」

     夜香に続いて私も言う。
     やはりどこか不満げな愛ちゃんは私に視線を向けた。
     
  • 36 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:36:19 [削除依頼]
    愛李 了解!
       多分今日は無理だけど明日絶対行くから☆
       楽しみにまっててb
  • 37 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:41:07 [削除依頼]
     「悠亜までっ…。俺って男そしてまだまだなのかねー」

     いじけたようにいう愛ちゃん。
     そういう子供っぽいところが私のお気に入りだ。

     「愛ちゃん、なら俺が鍛えてやろうか?」

     笑いながら言う郷輔。
     一番楽しんでいるだろう。

     「郷輔に頼むとろくなことないからいいよっ。それより悠亜、今日って空いてる?」

     「え?んー…多分大丈夫だけど」

     いきなりだったので少し戸惑いながら応えた。
     愛ちゃんに誘われることは何度かあったがこんな真剣な目は初めてだ。

     「なにー?愛ちゃんは悠亜ラブですかぁ?♪」

     わざとらしくチャチャを入れる夜香。
     郷輔までも口を挟んだ。

     「愛ちゃんは恋する乙女だな!」

     何やら納得する夜香と郷輔。
  • 38 愛李 id:tz2N1620

    2011-08-19(金) 16:46:14 [削除依頼]

    ルナ 了解www
       てかマジおもろいなぁ♪
       
  • 39 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:47:38 [削除依頼]
     「なっうっせぇ!!お前等がいじめるからだろっ」

     顔を赤くしながら怒鳴る愛ちゃん。
     いつもの光景である。

     「愛ちゃん、どこ行くの?」

     「んなっ…。ゆ、悠亜が決めて。昨日誕生日だっただろ」

     (あ、そーゆーことか)
     
     私は愛ちゃんが誘った理由を理解した。
     誕生日を祝ってくれるらしい。

     「ありがと☆なら愛ちゃんが決めて♪」

     「また愛ちゃんって……」

     本当に気に入らないらしい。
     不服そうな顔をするのでしかたなく私は訂正した。

     「分ったよ、愛途だったね」

     するといきなり笑顔になった愛ちゃん。
     先程までの不服な顔はどこへやら。
  • 40 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:49:09 [削除依頼]
    愛李 褒めても何もないよww
       
  • 41 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:55:21 [削除依頼]
     「よしっ!!行き先は俺に任せろっ♪」

     よほど愛途と言われて嬉しかったらしい。
     この後一時間は余裕でご機嫌だろう。

     すると、丁度先生が教室に入ってきて会話は終了した。
     そして本当に嬉しかったのか、今日の愛ちゃんは授業の合間には必ず私の席へと来た。
     楽しそうに話す愛ちゃん。

     
     「ねぇ、悠亜は愛ちゃんのことどう思ってる?」
     
     四時間目の理科のとき、ふと夜香が話しかけてきた。
     今回は実験のため、グループで行っているのだ。
     席が近いため夜香とは同じ。
     その分話しやすい。

     「え?私??別にフツーだけど…」

     夜香は何が言いたいのだろう。
     私の答えを聞いて夜香は残念そうな顔をした。
     
     「悠亜さぁ、無自覚にもほどがあるよ」

     呆れたように言う夜香、
     私のどこ無自覚なのだろうか?

     「ほら、あそこ見てみなさい」

     斜め前グループを指差す夜香。
     そこのグリープには愛ちゃんがいた。
  • 42 Luna id:nVzcDQG.

    2011-08-19(金) 16:59:36 [削除依頼]
     楽しそうに実験中だ。

     「あれを見てどう思う!?」

     あれとはきっと愛ちゃんのことだろう。
     どう思うと聴かれても困るのだが。

     「た、楽しそうだね…」

     これ以外何を言えばいいのか分らない。
     夜香は大げさのうな垂れた。
     なにがそんなに残念なのだ?

     「夜香、私に何を伝えようとしてるの?」

     疑問をそのまま口に出した。
     夜香の目がぐわっと見開く。
     私の肩をもって力強く揺すってきた。

     「な、なに!?」


    ※落ちますw
  • 43 愛李 id:tz2N1620

    2011-08-19(金) 17:03:10 [削除依頼]


    ルナ 本心で言ってるで!
       落ちるんかw
       わかった!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません