マイブラザーズ3コメント

1 ダム id:RoqLvWp/

2011-08-10(水) 17:00:48 [削除依頼]


俺の兄貴達は、


とにかく凄過ぎる。
  • 2 ダム id:RoqLvWp/

    2011-08-10(水) 17:07:52 [削除依頼]
    【林藤家】

    林藤 歩(りんどう あゆむ)
    五男 13歳

    林藤 直人(りんどう なおと)
    四男 15歳

    林藤 カオル(りんどう かおる)
    三男 19歳

    林藤 秀次郎(りんどう しゅうじろう)
    次男 23歳

    林藤 雅姫(りんどう まさき)
    長男 28歳
  • 3 ダム id:RoqLvWp/

    2011-08-10(水) 17:40:02 [削除依頼]
    1、長男は恐ろしい

    6年前、母は交通事故で死んだ。
    馬鹿みたいにニコニコ笑っていた母が馬鹿みたいに早く死んだ。
    泣き虫だった俺は母が死んだ事に酷く悲しみ泣いていた時、
    まだちゃんとしていた雅兄貴が俺の頭を撫でて優しく言った言葉がある。
    「母さん死んじまったな……だけど男が弱音吐きながら泣いてどうすんだよ」
    その言葉が凄く俺の心に染みて、雅兄貴が凄く格好良く見えた。
    だけど……もうその面影は無くなった。

    だって雅兄貴は―――
    「ほら歩!!早く起きなさい!!!」
    オカマになってしまったのだから。
    雅兄貴は俺を無理矢理起こそうと体を必死に揺さぶる。
    それに対し俺は枕を抱きながら寝たふりを続ける。
    だけど、雅兄貴はしつこいぐらい揺さぶる。
    せっかくの夏休みなのに………。
    俺はそう思い諦めて上半身を起こした。

    「うるさいな……夏休みなんだから寝かせろよ。雅兄―――」
    雅兄貴と言おうとした瞬間、まるで閃光のような素早いパンチが俺の頬をかすった。
    「雅姫姉様だつっただろうが、糞ガキ」
    「は、はい」
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません