NIKE〜勝利神の相談所〜72コメント

1 通りすがり id:qnhtzt5/

2011-08-09(火) 22:35:10 [削除依頼]
マイペースに更新していくパターンの小説です。
初めてで経験不足ですがどうぞよろしくお願いします。
  • 53 feather@元通りすがり id:umRzf5D1

    2011-08-16(火) 22:03:27 [削除依頼]
    そして、その予想は見事に的中した。
    阿修羅の足の繭から、さっきの嵐や氷の槍がセットになって合体しながらこちらへ向かって来るではないか。
    「返すぞ」
    阿修羅はそう言い捨て、ワタツミに背を向けた。
    ワタツミは杖を振る。振る。振る。振る。
    嵐や氷の槍が、氷の嵐を破ろうと挑戦するが、全く効かない。
    ついに目の前まで迫ってきた氷の嵐。やけにスピードが遅くて良かったと思う。
    ワタツミは杖を振る気力がなくなり、少し休憩をした。
    スピードはさっきと変わらず遅いままである。ワタツミは安堵の息をついた。
    ワタツミはおもむろに地面に座り込んだ。少しずつ回復していく気力と体力。
    段々と近付いてくる氷の嵐。しかしワタツミは余裕げに座っているまま。
    そして、阿修羅がニヤリと笑い、口角を最大まで上げた。
    ワタツミはそれに気づき、すぐ立ち上がり杖を振った。
    氷の嵐のスピードが、いきなり早くなった。
  • 54 feather@元通りすがり id:umRzf5D1

    2011-08-16(火) 22:04:00 [削除依頼]
    もう何もできなくなったワタツミはその場に立ちつくし、ニケに助けを求めた。
    「ニケ、何も、できなかった」
    ワタツミがまぶたを閉じた瞬間、誰かが割って入った。
    何か凄い音がする。そう感じたワタツミだが、氷の嵐が激突したんだろうと思った。
    だが痛みは感じていない。
    なんだろうと思い、ワタツミは゛何か゛につかまりながら立ち上がった。
    ワタツミはまぶたを開けた。だが逆光が酷く、゛その人゛の正体は分かりづらかった。
    だが、゛その人゛が着ているダメージジーンズの後ろ側ポケットが、閃光を放っていた。
    この光りの放ち方は、『MMWX』である。
    咄嗟にワタツミは薬品箱を開ける。閃光が激しく、手探りで『MMWX』を探す。
    だが、『MMWX』は入っていなかった。確かに入れたはずだった。
    ワタツミは動揺した。タケミカヅチ。ワタツミの瞳から一筋の涙がこぼれた。
    ゛その人゛は、こちらを向いた。そして爆笑した。
    「ワタツミ!何泣いてるんだよ!もうオッケーだぜ!」
    聞き覚えのある声が鼓膜を通る。ワタツミは思い出し、号泣した。

    「ニケ・・・!」

    ニケは、包帯を巻いた腕を振り、光りを断ち切った。
  • 55 feather@元通りすがり id:umRzf5D1

    2011-08-16(火) 22:04:46 [削除依頼]
    やっと最終章(中)突入・・・!!
  • 56 feather@元通りすがり id:umRzf5D1

    2011-08-16(火) 22:19:05 [削除依頼]
    なんか感想いただけると幸いです。
    sage!
  • 57 猫林 id:VaRZC9D/

    2011-08-17(水) 12:40:52 [削除依頼]
    猫林が評価します。からやって来ました猫林です。
    依頼ありがとうございます。
    では早速評価の方へ移らせていただきますね。

    はい。
    他の評価屋さんがおっしゃっている通りですね。
    世界観がとりあえず良く分かりません。
    でも、描写は少しマシになりましたね。
    情景描写というより心理描写が膨らんでいるだけのようですが。
    それでもまぁ、描写は慣れですから。
    流石に処女作ですし、難しいですよね^^

    それは、これから頑張って下さい。

    あ、最後にひとつだけ。
    ファンタジーですし、神様達の話なので
    カタカナの名前が沢山出てきますよね。
    読みにくかったです。はい。
    略すとか、少し頭を捻ったほうが良いかもしれませんね。


    では、質問や苦情等は私のスレで受け付けておりますので。
    依頼有難うございました。
    またのご利用お待ちしております。
  • 58 feather@元通りすがり id:Z/mKI4P0

    2011-08-17(水) 13:23:55 [削除依頼]
    最終章(中)「阿修羅VSニケ覚醒」


    どうやらタヂカラノオは阿修羅に取り憑かれちまったらしいな。
    一体どうやって取り憑かれたのはアレだからなぁ・・・、どうでもいいや。
    というか阿修羅の力はゼウス並なんだぜ?それくらい用心しとけよ。
    まぁ、最近生まれてきた餓鬼が阿修羅の伝説を知ってるわけがないか。
    とりあえずワープに時間が掛かりすぎたのは後で謝っておこうか。いや、3000億払えば許して貰えそうだ。ワタツミは金に目がないからな。
    突然現れたオレに阿修羅は阿呆面を向けている。その顔撮りたいな。
    氷の嵐を真っ正面から受けても無傷でいられる原因は、そうだな・・・
    手から謎の球体を出した阿修羅。きっとオレの力を試したいんだろう。
    阿修羅はオレ目がけて謎の球体を投げつけた。
    ワタツミは危ないよというような顔をしたが、オレから見ればこんなんスローモーションなんだよ。この球体を真っ正面から受けても確実に痛くもかゆくもないな。
  • 59 feather@元通りすがり id:Z/mKI4P0

    2011-08-17(水) 13:50:42 [削除依頼]
    隠れ読者の皆さん、作者のfeatherはコメントを欲しがっています。
    どうぞよろしくおねがいします。
  • 60 桜 id:iMz0j7v/

    2011-08-17(水) 13:54:08 [削除依頼]
    自分の小説にも書いときましたが
    アドバイス、うれしかったです^^
    小説かくのをしてなかったため
    ずいぶんとへたになりました((前から下手w
    悪いところがあったら 言ってほしいですっっ

    よろしくお願いします…!!
  • 61 feather@元通りすがり id:Z/mKI4P0

    2011-08-17(水) 22:16:32 [削除依頼]
    避けるのメンドくさいけど避けるか。
    ヒュンッ
    球体がオレの身体を貫通したように真っ直ぐ後ろの城まで走っていった。
    ドゴンという凄まじい音と共に球体は城を壊滅させ阿修羅の手に戻った。
    つまり、オレは球体を最小限の動きで避けたのである。ワタツミや阿修羅から見ればマッハか光速か音速レベルに見えるだろうが、オレから見ればただ横に少しズレて球体を避けただけなんだよ。どんな驚くなって。
    まぁ、驚かない方が馬鹿だろうがな。タケミカヅチの野郎、ついにオレに『MMWX』を渡しやがったな。オレは覚醒したくないと何度言ったことか。
  • 62 feather@元通りすがり id:3aC10GU/

    2011-08-18(木) 10:42:24 [削除依頼]
    オレが覚醒すれば誰かが必ず傷つく。誰かが必ず泣き叫ぶ。
    だが、ついにしなきゃならない日が来たらしい。
    オレは『MMWX』を手に取り、ヴァージン・ブレイドを開いた。

    黒い翼がオレの背中から生え、頭にはタトゥーと漆黒の兜と角が生え、南蛮鎧を着て、手には漆黒の剣。目は黒くなり、手からは得体の知れない液があふれ出た。
    ワタツミはこちらを見て泣き叫んでいる。当たり前だろ。だって今オレは・・・
    悪魔になってるんだから。
  • 63 feather@元通りすがり id:3aC10GU/

    2011-08-18(木) 10:46:27 [削除依頼]
    >>60 貴方の小説のタイトル忘れてしまった・・・ 僕とした事が・・・うっかり。 すいません、これ読んでいるのなら教えて下さいm(__)m
  • 64 feather@オレの相棒M4A1 id:c2GUhyT.

    2011-08-19(金) 10:01:16 [削除依頼]

    悪魔になったオレに、阿修羅は驚いていなかった。
    なんでかって?だって阿修羅も悪魔だから。完全無敵の武神。
    オレは100m走のスタートのポーズを取り、その場に硬直した。
    阿修羅はこちらを向いてフッと笑った。
    「この私に勝てるわけがないだろう。たとえそれが――――」
    オレは阿修羅が言う寸前にダッシュした。下を向きながら。
    「勝利神でもな!」
    阿修羅は手から球体を出し、球体同士をくっつけはじめた。
    だがオレはそのまま阿修羅の姿を確認せず、角をむけて走る。走る。
    そして球体が炎を纏いはじめた。
    「しゃらくせぇ・・・」
    オレはそう言い捨て、漆黒の剣を構えて阿修羅の30m前で止まった。
    阿修羅は準備完了といわんばかりに球体を野球のピッチャーのような体勢で投げつけた。
    『DEAD・OF・GOD!!』
  • 65 feather@オレの相棒M4A1 id:c2GUhyT.

    2011-08-19(金) 10:07:18 [削除依頼]
    その言葉と同時に、球体は音もなく大爆発した。
    戦いのプロフェッショナルのオレは一瞬で理解した。この爆発の正体は―――――
    ペットボトル爆弾だ。
    ペットボトルにドライアイスを入れると、大爆発する。
    『バーン』という音と共に破片が最大25mまで吹っ飛ぶ。
    ネズミくらいなら一瞬にしてあの世行きだ。
  • 66 feather@オレの相棒M4A1 id:c2GUhyT.

    2011-08-19(金) 10:28:18 [削除依頼]
    気付かない人も多いでしょう。Me通りすがりです。
    名前変更しました。
  • 67 feather@オレの相棒M4A1 id:c2GUhyT.

    2011-08-19(金) 10:44:01 [削除依頼]
    その言葉と同時に、球体は音もなく大爆発した。
    戦いのプロフェッショナルのオレは一瞬で理解した。この爆発の正体は―――――
    ペットボトル爆弾だ。
    ペットボトルにドライアイスを入れると、大爆発する。
    『バーン』という音と共に破片が最大25mまで吹っ飛ぶ。
    ネズミくらいなら一瞬にしてあの世行きだ。
    「物騒なもんを投げつけてくれるもんなんだな」
    オレはそう言って阿修羅にダッシュし、漆黒の剣を振りかざす。
    『KILL・OF・YOU』
    阿修羅をマネして言ってみると、今度はその言葉と同時に剣が分裂し、一気に阿修羅を襲いかかった。
    ブスッブスブスブスブスブスブスブスッ
    勢いよく飛ぶ血が、ワタツミを怯えさせ、気絶させた。
  • 68 幻 id:8Q7ttgI.

    2011-08-20(土) 11:20:53 [削除依頼]
    feather(通りすがり)様

    評価終了しました。
  • 69 美夢☆ティンク(^^♪ id:zgCpGnF.

    2011-08-20(土) 17:16:54 [削除依頼]
    『美夢が評価します』です
    話の内容は、とても面白いと思います
     ですが、書き方の基本ができていません
    例えば、『・・・』を『……』に直すということです
     「小説 書き方 パソコン」で検索すると、たくさん知ることができます
    でも、読みやすさとしてはとてもいいと思います
     よければ、参考にしてください
    〜評価〜
    ●●●○○

    不満があれば、『美夢が評価します』へ
  • 70 feather@オレの相棒M4A1 id:IIL/4mH/

    2011-08-21(日) 13:01:23 [削除依頼]
    邪魔な部外者が消えてくれて良かったな。これで誰にも見られない。

    思う存分、こいつを血祭りに出来る…!!
    (ここから語りべ変更)
    「セイアアアアッ」
    ニケは漆黒の剣を折り曲げ、ポキという音と共に剣が折れた。長い刀身の中に隠されていたいかにも強そうな短剣を手に取った。
    その短剣はオーラを放ち、雷と炎を纏い、色は黒。剣先がなぜか三つに分かれている。
    阿修羅は知的好奇心で短剣を奪いにニケ一直線でダッシュした。
    阿修羅の目に映っているのは、短剣のみ。
    だから、隙ができた。
    ニケはその隙を見逃さず、護身用ダガーナイフを阿修羅に投げつけた。
    阿修羅の動きが止まる。心臓部分にダガーナイフが命中したのである。
  • 71 feather@オレの相棒M4A1 id:IIL/4mH/

    2011-08-21(日) 13:05:02 [削除依頼]
    あとがきが終了した後、修正版を開始いたします。
    乞うご期待!
  • 72 feather@銃といえばAK74 id:IIL/4mH/

    2011-08-21(日) 20:30:56 [削除依頼]
    今超頑張って修正版を書いています。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません