猫人間9コメント

1 にゃんこさん id:AYBx5K2/

2011-08-09(火) 08:07:43 [削除依頼]
文は2からです!まずは登場人物紹介!!

小山 ハルヒ(中学2年。ヤバいほど猫好き)

塚本 アユミ(ハルヒの親友。同じく猫好き)

↓ここから下はハルヒの飼い猫です↓

クロ チャトラ シロ ゴロー タロー
  • 2 にゃんこさん id:AYBx5K2/

    2011-08-09(火) 08:08:53 [削除依頼]
    あ、付け足し。登場人物はまだまだいます

    そのつど出てきます
  • 3 にゃんこさん id:AYBx5K2/

    2011-08-09(火) 08:20:48 [削除依頼]
    ハルヒ「ただいまぁ〜っ

    クロ、チャトラ、シロ、ゴロー、タロー!!」

    私の家の門をくぐると、5匹の猫が待っていた。

    私は、小山 ハルヒ。部活は帰宅部。

    猫好きで、5匹の猫を飼っている。

    お母さん「あ、ハルヒ、隣の山田さんからジュース

    もらったのよぉ♪冷蔵庫にあるから飲んでいいわよ」

    冷蔵庫を開けると何本かのジュースがあった私は

    その1本を手に取ると、ゴクゴクと飲んだ。

    飲み終えて、猫にエサをあげていると、眠気が

    襲ってきた。外で寝るわけにもいかないので、

    自分の部屋に向かおうとした。

    後ろで聞こえる猫たちの寂しそうな鳴き声を聞くのも

    それが最後だった―

    ちょいと区切ります。4にまた書きます
  • 4 にゃんこさん id:AYBx5K2/

    2011-08-09(火) 08:40:56 [削除依頼]
    起きると、もう夜の7時だった。

    ハルヒ「ふぁ〜っ、ちょいと寝過ぎたかなぁ・・・

    お腹すいたし、下に行ってみよっと」

    下に行くと、アヤト、お母さんがご飯の

    したくをしていた

    ハルヒ「おはよぉ〜って、朝じゃないかwww」

    こっちを向いたアヤトは吹き出した。

    アヤト「ブフォ!?どうしたの!?姉ちゃん!!」

    ハルヒ「はぁ?何が?」

    アヤト「だからそのコスプレ!!」

    ハルヒ「コスプレ?????」

    アヤト「だ〜か〜ら、そのしっぽとか耳とか・・・」

    ハルヒ「???????」

    私は訳が分からなくて洗面所に行ってみた

    ハルヒ「!???!!!??」

    私の顔には耳、ヒゲ、後ろにはしっぽがピョコピョコ

    動いていた。

    触ってみると、はえているみたいだった

    ハルヒ「!!!!!!!!」

    私は外に行ってみた

    シロ「あ、ハルヒちゃんが来たわよ」

    ハルヒ「シロ!?」

    シロが・・・・・喋ってる!?

    ゴロー「あ、ほんとだぁ〜♪」

    もう何が何だか分からない

    次へ続く
  • 5  瑠 樹 id:M3/GW0H1

    2011-08-09(火) 09:05:52 [削除依頼]
    面白い〜♪
    私も小説かいてます^^
    一緒に頑張りましょう〜


    ネコ大好き!!!!!
  • 6 にゃんこさん id:AYBx5K2/

    2011-08-09(火) 15:23:19 [削除依頼]
    うぅう〜・・・・・

    あれから3時間たったが元に戻らない

    一応ヒゲは切って、耳は髪の毛の中にうずめて、しっぽは洋服の

    下に隠し、誤魔化した。

    後々よく見たら、その「山田さんにもらったジュース」

    とは取り間違えて

    弟が「不可思議屋」とかいう団地のすみっこの

    森の近くにある、開いているかいないか分からないような

    店から買ってきたジュースだった。

    はぁう〜〜、

    どうすればいいのよ・・・・・

    外の猫たちの鳴き声を聞きながら、眠りに落ちた
  • 7 紅 id:004VUqw.

    2011-08-09(火) 16:53:35 [削除依頼]
    わぉ★面白いです!
    続きが気になります♪

    私が飼ってる猫の名前 トラ チャトラ なんです
    だから読むのがいっそう楽しくなります♪←名前が一緒だから

    私も猫関係の書いてるんで
    『ミオが黒猫を拾ったようです』
    ってのを書いてます
    暇な時読んで下さい★
  • 8 りんご id:HKZvgDd.

    2011-08-10(水) 21:44:27 [削除依頼]
    名前変えました!

    小説投稿スレってすごいカキコあるんですね・・・・

    でもがんばります!!でわでわスタート!!

    あ、そういえば新キャラ

    ・小山 アヤト

    ハルヒの弟。小学6年

    でわでわスタート↓

    ぷにぃ〜〜

    タロー「ハルヒー、起きてぇ〜」

    あはぁ〜、猫の肉球って気持ちいい〜。

    にゃははははは〜

    チャトラ「ハルヒ!」

    ガリッ!!

    ハルヒ「うにゃああああああ!!いででででででででっっ!!」

    ったく・・・ひっかくこたぁないでしょぉ

    きがえていた私は頭に手をやった。

    はぁ・・・戻ってない・・・

    まさかこのまま一生・・・・

    いやだいやだ!!ぜっったい嫌だ!!むぅ・・・何か戻れる方法は・・・

    お母さん「ハルヒ〜、ご飯〜」

    ハルヒ「はぁい・・・・・・」

    なんか昨日より猫みたいになってる気がする・・・

    ハルヒ「ごちそうさま〜」

    したくが終わって部屋でボーっとしていると

    いつものようにアユミが迎えに来た。

    アユミ「ハ〜ル〜ヒ」

    ハルヒ「アユミー、今行くぅ」

    区切ります
  • 9 りんご id:HKZvgDd.

    2011-08-10(水) 22:07:25 [削除依頼]
    新キャラ
    クラスメイト
    ・小泉 千夏(女子の中でリーダー的存在)
    ・勝呂 涼 (ハルヒの好きな人。隣の席)
    ↓読んでくださいm(__)m↓

    ガララッ

    勝呂「おぅ!ハルヒぃおっはよ〜!」

    ドアを開けた瞬間勝呂があいさつをしてきた。

    ハルヒ「お・・・おはよ・・・」

    しっぽ、耳・・・・隠し通せるかなぁ・・・・

    だが、授業が始まって間もなく・・・

    勝呂「ハルヒ、なんか動いてるぞ」

    ハルヒ「へ?」

    スカートの下で黒いものが動いてた。

    やばぁぁぁぁ!?しっぽ出てるしぃぃぃ!!

    ガシッ

    しっぽに激痛が走った

    勝呂「なんだぁ?これ」

    勝呂君が私のしっぽを掴んでいた。

    ハルヒ「ぎゃあああっ!!・・・くぅ・・・うっ・・・(泣)

    いや・・・何でもないのぉぉぅ・・・うぅぅ」

    今までしっぽを踏んでしまった猫さんたち・・・スイマセン

    こんなにいたかったんですね・・・

    勝呂「???まぁ、いっか・・・・」

    今日はもう眠いですzzzz

    ここで終わりにします・・・・

    また明日zzzz・・・・・・
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません