オトメゴコロ3コメント

1 天使羽 id:t.s4FcZ/

2011-08-07(日) 19:51:35 [削除依頼]
ねぇ、親友の好きな人を好きになった事ってある?

好きになっちゃいけないルールはあると思う?


でも、女の子は男の子に優しくされちゃうと期待しちゃうよね?

駄目って分かっていてもー・・・。


*登場人物*

架橋 柚香 カハシ  ユズカ

古閑 純  コガ  ジュン

小森 杏菜 コモリ  アンナ
  • 2 天使羽 id:t.s4FcZ/

    2011-08-07(日) 20:03:36 [削除依頼]
    「ねぇ、柚香」

    『え、どうしたのそんなに改まって!?』

    昼休み、私達は屋上でお弁当を食べていた。


    彼女は親友の杏菜。

    成績優秀でカワイぃ女の子。

    「わ、私・・・好きな人が・・・出来たんだよね」

    『えぇ!?』

    「やだ、大きな声出さないでよっ!?」

    『ごめん・・・だって!』

    杏菜はモテるから好きな人が出来るなんてきっと貴重な事。

    『相手はどんな子?』

    「同クラの古閑くん・・・」

    『陸部の?』

    「うん・・・」

    『そっかぁ、杏菜おめでと!』

    『私、応援するよっ』

    「ありがとう、私がんばるね!」


    ー応援するよっー


    そう交わした約束ー・・・。

    それは、後悔の幕開けだった。
  • 3 天使羽 id:t.s4FcZ/

    2011-08-07(日) 20:21:59 [削除依頼]
    「柚香、陸部のマネでしょ?」

    「だからお願いっ古閑くんにコレ、渡しておいて?」

    そう言われて杏菜に渡されたのは箱。

    『うん、オッケぃ』『任しといてよ!?』

    「ありがとう」

    『うん』

    「私今日、塾だから先に帰ってるね」

    『うん、ばいばい』

    杏菜って以外に積極的なんだな〜

    その時、私の後ろを古閑くんが通る。

    『ぁ、古閑くんっ』

    「ん、なに?」

    古閑くんがこっちを向く。

    古閑くんは、顔も整っている、それであって優しい。

    『コレ・・・』

    「俺に?」

    『うん、杏菜からだよっ』

    「小森さん?」

    『うん、受け取ってあげて?』

    「ありがとうって伝えといて?」

    『分かった』

    「練習始まるし行こ?」

    『ぁ、うん』
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません