義妹 in3次元8コメント

1 key id:.iAHCcB1

2011-08-07(日) 15:47:54 [削除依頼]

 はじめましての方がほとんどでしょうので軽く自己紹介を。
 keyって言います。年齢不詳です。
 
 小説板には載せるのは初めてです。SSはちょっと前に載せましたが。
 それよりもキャスフィ自体を利用し始めてから日が浅いので、先輩の皆様方、ぜひ暖かく見守ってください。

 では、投下作品についてです。
 タイトル通りです、と言ってしまえばそうなんですが。
 ライトノベルに近いと思います。
 基本、軽いノリですので気軽に覗いてほしいなぁと思います。
 ……覗くほどの価値があれば、ですが←

 では、スタートですっ
  • 2 key id:.iAHCcB1

    2011-08-07(日) 15:50:04 [削除依頼]
     プロローグ

     この春、俺は高校生になる。
     3月31日までは中学を卒業したとはいえ、一応身分は中学生。
     本当に中学生から卒業できるのは4月1日。そしてその日からからめでたく高校生へと身分がシフトする。
     そんなちょっぴり嬉しい4月1日。俺は父親からこんな話を聞いた。
    「あのな……父さん、再婚するって言っただろう?」
    「ん、ああ。言ってたな」
    「ってなわけで明日からその二人が我が家に住み始めるんでよろしく!」
    「は?」
     エイプリルフールにそんな大事なことを言う親父の配慮の無さは置いておくとして、とにかく、明日、我が家にその再婚相手の女性とその子供がやってくるらしいんだ。
  • 3 key id:.iAHCcB1

    2011-08-07(日) 15:50:56 [削除依頼]
     

     再婚相手の女性……っつうか、新しい母さんには数回会ったことがある。親父が「会わせたい人がいる」と去年のクリスマスにその女性と俺を対面させた。正直、父さんには勿体無いくらいの美人さんだったね。確か父さんよりも8歳下の33歳て言ってたか。そしてその子供が、小5だ。まだ会ったことは無いが……新しい母さん曰く「すっごく可愛いのっ!」らしい。
     ここまでで御分かりだろうが、俺は4月2日からめでたく『お兄ちゃん』になるのだ。
     初めての妹、どきどきさ。
     友人達の妹エピソードを聞いていて何度も「あー、妹欲しいなぁ」と願い続けていたら、なんと叶ってしまったのだ。ありがとう父さんっ!
     そして、そんな色々な意味で夢を見ているような気分に浸っている間に、運命の4月2日はやってきた――
  • 4 key id:.iAHCcB1

    2011-08-07(日) 15:59:00 [削除依頼]

     とりあえずキリがいいので、ここまででっ。

     第一印象の感想等お待ちしてますー

     
  • 5 藤樹 id:FVFXF8..

    2011-08-07(日) 23:13:56 [削除依頼]
    はじめまして、藤樹(トウジュ)と申します┏○))ペコ
    義妹 in3次元 覗かせてもらいました^^

    変わった世界観だなと私は思いました。
    主人公の反応がなかなかおもしろいなーってw
    普通だったら、ショック受けたり色んな影響があると思うんですが、
    どうなんでしょうかねw

    エイプリルフールとか 日付をうまく使ってるなーと
    思いました!!

    小説のことわからない癖にこんなこと書いてすみませんでした(;´O`; )

    続き楽しみにまってますヾ(o゚ω゚o)ノ゙
  • 6 key id:.iAHCcB1

    2011-08-07(日) 23:21:30 [削除依頼]
       >5  まずはレスありがとうございます。    なるほど、変わった世界観ですかっ。  多分、続いていくうちにぶっちゃけ世界観は普通に戻ると思います(笑)  ああ、だからかっ!てなるかと。  ぜひ覗き続けてくださいな
  • 7 key id:t57Htl3/

    2011-08-08(月) 11:40:34 [削除依頼]


    第1章

     そういえば、母さんっていう存在も初めてに近いなと気付いたのは、今日4月2日の朝であった。
     初めてに近いっていうのは、俺の母さんは俺を生んでから1年たたずに亡くなってしまったからだ。
     『ばぶーばぶー日本語? 何それ食えるの?』状態だった0歳の俺には母さんの記憶なんて一切無く……。母さんの命日では、俺だけは大体親族が神妙な顔つきをそろえている中、ぽかーん状態である。無理もないと思う、だって、知らないんだもの。
     母さんの手作り料理っていうのを食べてみたいなーと思うね。
     現在時刻は午後1時48分。
     新しい家族2名が我が家にやってくるのは、予定では午後2時くらいなので、よってあと10分ちょっとでやってくるのである。父さんは、いつもより断然綺麗な状態であるリビングで落ち着かないからなのか、何故かひたすら腕立て伏せを行っていた。
     俺はと言うと、まあ落ち着いてはいなかったのだが親父よりは数段マシなレベルの落ち着かなさだった。
  • 8 key id:t57Htl3/

    2011-08-08(月) 11:41:21 [削除依頼]


    ところで、自己紹介がまだだったので今のうちにしておこうと思う。
     俺の名前は高ノ木蓮。たかのきと読む。このノは何のためにあるのだろう、別に高木でいいじゃんと思うことはしばしばある。
     で、前も言ったようにこの春から華の高校生。
     通う予定の高校は県内でも割とレベルの高い高校。全国的に有名な部活は無いが、自由な校風として評判が高い。倍率もそれなりに高かった。まあ推薦の俺にはあまり関係なかったんだが。
     趣味は幅広いと自覚している。
     アニメは大きな子供が見るアニメから普通に日曜朝8時半からやってる魔法少女系アニメまで。漫画も有名週刊誌はもちろん毎週買って読んでいるし、他雑誌の単行本にもぬかりはない。、ここだけ見たらヲタクと思うかもしれんが実はそうではなく、他にも運動系だったらサッカーやテニス、文系ならたまーに絵を描いたりしている。あくまで趣味レベルの絵だがな。自己紹介は以上と言ったところか。別に隠された能力があるわけでもないし。
     なんだかんだ、というか普通に気にしつつ窓の外を数分間眺めていると白いタクシーが視界に入ってきた。
     まさか、と思った瞬間に体は動いていたね。
     早足で階下へ降りて玄関へ向かうと、そこには父さんが居た。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません