演劇部ーいじめ物語ー119コメント

1 まゆにゃ(・ω´・) id:ntbmV8w/

2011-08-04(木) 15:56:32 [削除依頼]
「邪魔なんだよ」

もう・・・・・いや・・
  • 100 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 12:49:41 [削除依頼]
    ”食べる??トイレのぞうきんを!?”
    晴香は部室から逃げ出そうとした。

    「きゃっ!」
    佐藤が後ろから晴香をケリ倒した。
  • 101 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 12:52:54 [削除依頼]
    「やめっ」
    佐藤が倒れた晴香の背中を思いっきり踏んだ。

    「助けてぇっ!」
  • 102 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 12:54:59 [削除依頼]
    部員のみんなはその光景を見てニヤニヤしている。
    ”この部活は最悪だ”
    晴香はこころからそう思った。

    「広瀬、トイレからぞうきん持ってきて。こいつはうちが足でおさえてるからさ。」
    「OK!」

    「いやぁっ!」
  • 103 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 12:58:26 [削除依頼]
    「さぁさぁ楽しみだねぇ、晴香チャン」
    「ふふふ・・・」
    部長と佐藤が笑う。

    「・・・・・・・・・」
    晴香は佐藤のすきをつき、佐藤の足を突き飛ばして逃げ出した。

    「待てっ!」
  • 104 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 13:00:56 [削除依頼]
    息を切らせながら一生懸命廊下を走る。
    「もう追いかけてこないよね??」
    晴香は体育館の倉庫に隠れた。

    部室では・・・−−
  • 105 まゆにゃ(・ω´・) id:kHn1jgI/

    2011-08-06(土) 13:02:04 [削除依頼]
    「山根さん、逃げちゃったわねぇ」
    部長がニヤニヤしながら言う。

    「追いかければいいですか?」
    「いいえ、いいわ。」
  • 106 46えもん id:AHdMBh70

    2011-08-06(土) 13:08:01 [削除依頼]
    怖いです・・・
    頑張ってください!
  • 107 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:42:11 [削除依頼]
    「どうしてですか?」
    「普通だとおもしろくないでしょう」
  • 108 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:44:00 [削除依頼]
    「つまり・・・・・・・・・    こういうこと」


    「なるほど!!それはいい!!」

    また地獄が始まろうとしていた
  • 109 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:45:32 [削除依頼]


    次の日、晴香は学校を休んだ。
    部活に行かなくても部長や佐藤たちに会うのが怖かった

    お母さんや学校には風邪と嘘をついた
  • 110 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:51:30 [削除依頼]
    午後4時頃・・−−

    晴香の友達が晴香の家を訪ねた。

    「晴香ーー!!おみまいきたよーッ!!」

    「お部屋入っていいわよ」
    「あ、ありがとうございます」
    晴香の母が晴香の友達を通す。
    でもここに来たのは晴香の友達だけではなかった。
  • 111 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:52:39 [削除依頼]
    晴香の友達が晴香の部屋に入ったとたん、
    晴香は急に激しく震えだした。


    「部長!!」
  • 112 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:53:32 [削除依頼]
    そこにいたのはあの演劇部部長だった。

    「おみまいに来たわ。大丈夫?山根さん。」
  • 113 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 14:55:43 [削除依頼]
    「あ・・・・・・」

    晴香の震えはとまらない。

    「晴香、大丈夫?超震えてるよ。さむいんだったらうちにかまわないで寝ていいよ!!」

    晴香は寒いのではない。ただ、抜けられない恐怖におびえているのだ。
  • 114 まゆにゃ(・ω´・) id:hhaYkjR/

    2011-09-30(金) 15:00:55 [削除依頼]
    「そうじゃなくて・・・・」


    「あ!部長さんのことでしょ。いやーここに来る途中にたまたま会ってさ、一緒に来るって言うから連れてきちゃった。まずかった?」
    「いや、別に・・・そんなこと・・・」

    本当のことを言いたかった
    言いたくても部長の前で言えるわけがなかった。
  • 115 佐々木陽菜☆ id:1CSrnI31

    2012-01-20(金) 21:15:09 [削除依頼]
    「山根さん、辛かったら寝てていいのよ?
     私のことは気にしないで。それにいきなり来てご迷惑だったわよね。」

    部長は昨日のことなどなかったかのように
    笑顔で話す。
    その部長の笑顔が何気に怖かった。
  • 116 佐々木陽菜☆ id:1CSrnI31

    2012-01-20(金) 21:18:45 [削除依頼]
    「すいません、部長。気分が悪いので1人にさせてもらっていいですか?」

    晴香はとりあえず1人になりたかった。

    「あ、だったら私も出ていくね。気分悪くさせてごめんね、晴香。」

    「ううん。大丈夫」

    晴香の友達のせいなんかじゃない。
    そして何より、嘘をついていることが辛かった。
    部長にはばれているかもしれない。
  • 117 佐々木陽菜☆ id:1CSrnI31

    2012-01-20(金) 21:20:58 [削除依頼]
    友達が帰っていった。
    なのになぜか部長は部屋から出ず、椅子に座って
    だまっている。
    何か言われるのだろうか。
    晴香は怖くてたまらなかった。

    「山根さん。」
  • 118 佐々木陽菜☆ id:1CSrnI31

    2012-01-20(金) 21:24:25 [削除依頼]
    部長がいきなり晴香の名前を呼んだ。

    「仮病なんて卑怯なことするのね。あなたの顔色見たらすぐわかったわよ。あの友達も気づいてるんじゃないの?」

    「え・・・・・」

    ばれていた。
    晴香は急にあせった。

    「別にそのことは怒ってないわ。ただ、あなたは私が卒業するまでおもちゃでいてほしいの。ね、演劇部をやめるなんて言わないで。」

    部長は人を操るような
    まるで催眠のような目でじっと晴香を見た。
  • 119 *りお* id:DS895od1

    2012-01-20(金) 21:38:52 [削除依頼]
    初めまして!


    一気読み
    しましたヽ(*´∀`*)ノ


    おもろぃですw


    続きが
    楽しみです◎*
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません