傲慢すぎる、俺。12コメント

1 zouzu id:UDOpNOD1

2011-08-04(木) 11:32:22 [削除依頼]
俺、浦崎 真悟はよく人に「傲慢すぎる。」と言われる。
傲慢の何がいけない?自分の力を信じて俺はやってきたんだ。
今更、生きかたは変えない。
  • 2 zouzu id:UDOpNOD1

    2011-08-04(木) 11:34:03 [削除依頼]
    どうも!!zouzuです!!
    初の小説投稿ですので、いいものはできないかもしれませんが、頑張ります!
    今日はひまなので、多めに投稿できたら・・・と思います!!
  • 3 zouzu id:UDOpNOD1

    2011-08-04(木) 11:51:36 [削除依頼]
    「お前、その傲慢さ、直せねえの?」
    唯一の友達、空が言った。
    「別に、俺は傲慢にしているつもりはない。」
    俺がそう言うと、空は溜息をついた。
    「お前、そんなんだから友達できねえんだよ。全く、俺という理解者がいてくれることを神様に・・・いや違うな。俺様に感謝しろよ。」
    誇らしげな顔をして、バカな空は言う。
    「俺は一人でもやっていける。お前が勝手に付いてきてるだけだろう。」
    俺は表情を変えずに言った。
    「はいはい・・・こんな傲慢な奴に付いてやるなんて、俺って超優しい!!じゃあな、傲慢くんよ。」
    と言い、空は有頂天になって舞い踊りながら去って行った。
    俺は小さい時からサッカーをやっていた。ある日、小学校のころに属していたチームに新キーパーがやってきた。
    それがあのバカな月波 空(つきなみ そら)だ。
    あいつはチームのムードメーカーだった。
    明るく、天然なことでみんなに好かれる人気者だ。
    でも、ただ明るいだけではなかった。
    キーパーがすごく上手く、ゴールを決めさせることはほとんどなかった。
    そして、ロボットの様に冷たい心を持つと言われてる俺に、陽気に話しかけ俺のことをわかってくれた。
    俺は、冷たいんじゃない。ただ上手く感情移入ができないだけなのだと。
    俺は、チームのフォワードを務めていた。
    俺もサッカーには自信がある。俺と空で「最強ペア」と呼ばれた。
    中学に入った今も、俺たちはサッカー部の属している。
    でも、俺はあいつらが気にくわない・・・
  • 4 zouzu id:UDOpNOD1

    2011-08-04(木) 12:02:41 [削除依頼]
    俺が気にくわないのは、『先輩』だ。
    むろん、俺は奴らのことを『先輩』なんて呼んだことはない。
    というより、呼びたくもない。
    1年や2年先に生まれただけで、下手くそのくせに威張り散らして、俺達後輩をこき使う。
    この世は、年で価値が決まるのか?
    普通は、実力で決まるもんじゃないのか?俺はこの世に納得できない。
    今日も、その奴らの元へ行かなければならない。

    家の外に出ると、もう空が待っていた。
    「遅いぞ、真悟!!先輩に叱られるだろ!」
    「あんな奴ら、ほっとけよ。」
    俺がそう言うと、空は怒った顔をした。
    「お前、そんなこと言うんじゃねえよ。後輩は先輩を敬わないといけないんだから。」
    俺は空の言葉を受け流して、顔を背けた。
    「もう、いいから行くぞ!!」
    空が走り出して学校に向かう。
  • 5 蘭 id:pQ3DRM51

    2011-08-04(木) 12:08:27 [削除依頼]
    頑張ってくださいね。
  • 6 zouzu id:UDOpNOD1

    2011-08-04(木) 15:45:44 [削除依頼]
    蘭さん、ありがとうございます!!
    頑張ります!
  • 7 zouzu id:UulGsXZ1

    2011-08-05(金) 13:30:25 [削除依頼]
    「おい!!お前ら、おせえぞ!!」
    気取った3年が言う。
    「すいません!!」
    ペコペコと空が頭を下げる。
    こんなやつらに頭下げることなんてねえのに・・・
    と俺は思う。
    「おい、お前反省してんのか!」
    3年が俺に向かって言う。
    俺は頭も下げないし、何も言わない。だいたい、遅れてない。
    まだ、集合時間20分前だ。
    俺は無言で、奴らをにらむ。
    「月波は行け。浦崎は残れ。」
    空は、俺を心配そうにチラチラ見る。
    「早く行け!」
    空は仕方なしに走っていく。4人の奴らが俺に近づいてくる。
    「お前、ちょっと調子のりすぎじゃね?なあ?」
    すると、皆が
    「俺も思ってた。」
    「ふざけんなよな〜」
    と口ぐちに言う。
    それでも、無言で睨む俺の胸倉を一人の伊崎が掴んだ。
    「ちょっとこいや。」
    俺を引っ張ってゆく。俺のついた場所は部室だった。
    「ここで痛い目に合ってこりろ!!」
  • 8 (σ゛)σ清水咲綾-☆*.  id:PdsLdUH0

    2011-08-05(金) 14:20:59 [削除依頼]
    頑張ってください!!
  • 9 つーくん id:paL8jlk0

    2011-08-05(金) 14:23:07 [削除依頼]
    ドッチボールではなく


    ドッジボールです。


    俺、ドッジやってるからそういうのすげぇう ざ い
  • 10 藍那 id:paL8jlk0

    2011-08-05(金) 14:27:00 [削除依頼]

    ん?カキコの場所違いますよw
  • 11 藍那 id:paL8jlk0

    2011-08-05(金) 14:28:55 [削除依頼]
    しかもなりすましですか?

    私ぢゃないですw


    先輩の事1、2年先に生まれたからって

    扱い方違うのイヤですよね。


    私もバドやってますけどすっごい嫌ですw

    ヘタクソでブスの割には

    1年生の彼氏がいる3年生とかw

    もう本当やだw
  • 12 zouzu id:UulGsXZ1

    2011-08-05(金) 15:11:45 [削除依頼]
    >8 はい、更新遅いかもしれませんが頑張ります!! >11 この主人公の気持ちは私の気持ちでもあります・・・。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません