笑うってどうやるんだ?14コメント

1 ユイ id:huyLSYX1

2011-08-03(水) 16:50:12 [削除依頼]
僕、覇刈 智依(はがり ちい)の大好きだった
君が死んだ。
ナクべきなのか?
それとも、耐えるべきか?
君が教えてくれないと、僕は分からない。
でも、多分もうすぐ僕もそっちに行くと思う。
肺癌の末期なんだよ。
  • 2 ユイ id:huyLSYX1

    2011-08-03(水) 16:58:11 [削除依頼]
    こんばんはユイです★
    いきなりプロローグ的なものから入りました。

    お気づきの方もいると思いますが、主人公の智依は・・
    女性です!!
    僕と言っているのは、口癖みたいなものです。

    いきなり君が死んで、智依は肺癌だと判明しましたが、
    引き続きお願いいたします★
  • 3 葵 id:f//2S8a/

    2011-08-03(水) 17:26:10 [削除依頼]
    初めまして葵です。
    タイトルに惹かれてノコノコ来ました。
    自分、ユイさんの小説楽しみにしているので頑張って下さい!

    あと自分も小説書いています。   
    小説名『漆黒』
    もしよければ読んで下さい……お願いします。
  • 4 ユイ id:huyLSYX1

    2011-08-03(水) 17:59:19 [削除依頼]
    葵さんこっちも来てね★
  • 5 (璃・ω・奈)♪ id:hWAMgen.

    2011-08-03(水) 18:03:02 [削除依頼]
    はじめまして^^
    面白そうなので読みにきました☆

    私は「うみの味は恋の味」という
    タイトルで読ませてもらっています♪

    ぜひ読みに来てくださいね!!
  • 6 葵 id:f//2S8a/

    2011-08-03(水) 18:11:22 [削除依頼]
    はい!
    こちらこそ時間があれば立ち寄りたいです。

    これからも宜しくお願いします。
  • 7 ユイ id:c9p46Uk1

    2011-08-05(金) 12:29:46 [削除依頼]
    第一章「僕は誰?」

    暑い夏がやっと終わり、涼しい秋に変わった頃だった。

    「智依!わかる?お母さんよ。」
    誰かが叫んでる。
    「誰だ?」
    少し目を開けて言う。
    「お母さんよ。」
    分からない。この人のこと、僕が誰なのかも。
    「僕は誰?」
    「僕って。生死の境をさまよった後のダジャレね。」
    「ははっ。智依はおもしろいな。」
    お母さんという人の隣の男の人が言った。
    「この人は?」
    「ふざけないの智依。」
    「分からない。」
    「智依ちゃん。自分の苗字は分かる?」
    白い服を着ている人が、優しく僕に問いかけた。
    「僕の苗字は・・分からない。」
    「お母さん、お父さん。詳しく検査する必要があります。」
    「そんな・・智依思いだして!智依!」
    お母さんという人が僕の体を揺する。
    「分からない。」
    僕はすべてを忘れていた。
  • 8 ユイ id:c9p46Uk1

    2011-08-05(金) 12:37:04 [削除依頼]
    こんにちは★
    くそ真面目な第一章です。

    智依が好きな君が出てくるのは、
    もう少し先かと思います!

    二章はくそ真面目には断固しません!
    有言実行します☆
  • 9 葵 id:KZLAJVC/

    2011-08-05(金) 13:23:09 [削除依頼]
    葵君は、来ました。

    智依はどうなるのですか?
    まさか家族のことも忘れたんですか……
  • 10 ユイ id:JA9.8Nq1

    2011-08-06(土) 11:26:31 [削除依頼]
    葵さん、毎回コメありがとうございます!

    家族のことさえ忘れてしまいました。
    智依はどうなるのかはユイにも分かりません。
  • 11 葵 id:XZRIvKr0

    2011-08-08(月) 00:15:05 [削除依頼]
    いえいえ
    コメントなんて、たいしたことありませんヨ!

    ユイさん更新楽しみにしてます。
  • 12 ユイ id:QiXULfP0

    2011-08-08(月) 10:07:14 [削除依頼]
    自分で二章のハードルを上げて、書きにくくなりました。
    なので一章の続きを書きます★
  • 13 ユイ id:QiXULfP0

    2011-08-08(月) 10:42:16 [削除依頼]
    第一章「僕は誰?」続き

    僕は体のいたるところを[検査]した。
    「この検査が終わったら、すべての検査が終了です。」
    また白い服を着た人が、僕に話しかけた。
    「検査?なんだそれ。」
    僕は首を傾げる。
    白い服を着た人に聞こえていないようだ。
    「じゃあそこに横になって。」
    「そこ?」
    また首を傾げて、周りを見渡す。
    「ここだよ。」
    白い服を着た人は怒らず、そこを叩いて教えてくれた。
    「これはそこっていうのか。」
    僕はたくさん頷く。
    「それは違・・まあいいか。」
    そこに横になる。
    「なんかさっきと違うぞ。」
    「さっきのは柔らかいけど、こっちは硬いんだ。」
    「柔らかいと硬いか〜。分からない。」
    「はい。終わり。」
    「もう、終わったのか。」
    「早いからな。」
    「分からない。白い服はなんていうんだ?」
    「これか。これは白衣っていうんだ。」
    「白衣なのか。」
    「他に質問は?」
    「全部いいのか?」
    「これは相当時間かかるな。」
  • 14 ユイ id:QiXULfP0

    2011-08-08(月) 12:19:26 [削除依頼]
    こんにちは★
    親切な医師が智依の質問攻めにあう直前でとめます。

    君が早く出てきてほしいのですが、
    話が思い付かず・・・
    次のストーリーが浮かんでくるのはいつなのか・・・
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません