....都市伝説....〜妙子の過去〜78コメント

1 千鶴 id:5HQr2BX/

2011-08-03(水) 07:11:18 [削除依頼]
都市伝説の番外編です^^
妙子の過去に迫っちゃいます^^
初めて読む方は、「都市伝説」のほうを
見たほうがいいかもしれませんww

それでは、すたぁーと♪
  • 59  裕果 σ(・ω・*) id:i-tNjnb1B0

    2011-08-12(金) 15:28:27 [削除依頼]
    >千鶴さま*
    都市伝説の隠れ読者でした!!
    この番外編も読んでおります☆
    お体には気をつけて、更新頑張ってくださいまし(・∀・)ノ♪
  • 60 ノン☆ニート id:sFeH4Mn0

    2011-08-12(金) 15:38:47 [削除依頼]
    すっごく面白いです!!
    続きが楽しみです♪
  • 61 aisu id:8aQbZHS.

    2011-08-12(金) 16:03:18 [削除依頼]
    すごくおもしろい!!
    更新まってます!!
  • 62 鈴蘭 id:WcaP8oZ.

    2011-08-12(金) 20:34:22 [削除依頼]
    皆さんいつも有難うございます。・°°・(>_<)・°°・。
  • 63 鈴蘭 id:WcaP8oZ.

    2011-08-12(金) 20:36:18 [削除依頼]
    あっw鈴蘭ってなってたw
    すいません
  • 64 千鶴 id:WcaP8oZ.

    2011-08-12(金) 20:47:43 [削除依頼]
    「はぁ〜??あんた何様のつもり?」
    すかさず千鶴子ちゃんが古瀬くんに言った。

    「大体鈴川が何をしたって言うんだ!?」
    負けじと古瀬くんも言い返す。

    「それは.....!!〜!とにかく!!私はこいつを虐めるのやめないから!!」

    千鶴子ちゃんはそれだけ言うと、教室のドアを一蹴りして出て行った。


    「大丈夫だった?」

    そう言って私に手を差し伸べてくれる彼......

    私は泣きそうだった。嬉しくて....泣きそうだった。

    こんな私を見捨てないでくれる人が居た.....。

    ありがと....古瀬くん......


    「古瀬くんは裏切ったりしないよね?」


    古瀬くんもいつかは私を裏切ってしまうんじゃないかと怖くなって彼に確認した。


    「裏切るわけないだろ??」

    そう言ってにっこり笑ってくれた。


    ーーーでもこの笑顔が偽りの笑顔だった事を私はまだ知らなかったーーー
  • 65 千鶴 id:WcaP8oZ.

    2011-08-12(金) 20:56:09 [削除依頼]
    * * * * * * * *

    「あはははははははは!!!!」
    学校も放課後になって居た。
    俺は気分がよかった。

    「おい古瀬......本当にいいのかよあんな事して」

    「はぁ?何言ってるんだよ。俺は正義だぜ?あの女を助けてやったんだから」


    「でもお前さ......結局最後は鈴川の事......」

    「それがどうした?? あはははははははは!!!!」

    今日は気分が良かった。

    * * * * * * *
  • 66 桜愛 id:ZwzOZ5L.

    2011-08-12(金) 21:05:29 [削除依頼]
    怖ツツ!!
  • 67 ∴♪*+°100%ゆりな+°♪*:: id:SxhUi/b1

    2011-08-12(金) 21:58:59 [削除依頼]
    妙子ちゃんも1年D組だったんだね…

    やっぱり恨みがあるから……か。

    てか、古瀬…最低だぁ
  • 68 まこ id:3KWkWxr/

    2011-08-15(月) 10:48:28 [削除依頼]
    全然すすんでなすね?
  • 69 |●・ω・●|猫|●´エ`●| id:rb3.ZF//

    2011-08-15(月) 11:58:33 [削除依頼]
    更新されてたw
    妙子ちゃんが可哀そう・・・
  • 70 千鶴 id:Qmh8SEU0

    2011-08-18(木) 04:03:48 [削除依頼]
    最近更新できなくてすいませんでした。
  • 71 千鶴 id:Qmh8SEU0

    2011-08-18(木) 04:03:59 [削除依頼]
    最近更新できなくてすいませんでした。
  • 72 |●・ω・●|猫|●´エ`●|  id:CC6DfTA.

    2011-08-18(木) 10:28:55 [削除依頼]
    >71大丈夫だよ〜でも早めに更新してほしいな><
  • 73 花帆 id:MuSC9SY/

    2011-08-31(水) 10:10:50 [削除依頼]
    はじめまして、都市伝説のほうも読みました!!!

    すごく、おもしろいです!!!

    はやく、続き読みたいです!!

    頑張って下さい♪(´ε` )

    応援してます(^人^)
  • 74 |●・ω・●|猫|●´エ`●|  id:Pol2BIk/

    2011-08-31(水) 10:22:24 [削除依頼]
    続きがまてn(殴(蹴
  • 75 まな id:wKdZRml0

    2011-12-11(日) 15:55:48 [削除依頼]
    急にこなくなった…
    冬休みはくるよね??
  • 76 恋子 id:8QWeyGB0

    2011-12-11(日) 16:22:15 [削除依頼]
    ぎゃああ!!!(笑)

    すいません;;;テストとか、用事がありすぎて、すっかり忘れてました!!!;;
    名前変えました。元千鶴です!!!
    皆さんには、めっちゃ迷惑かけました!!!これから、毎日とはいきませんが、更新していきたいと思います!!
    皆さん本当に申し訳ありません!!!;
    これからもどうぞよろしくお願いします!!!!!!!!!;;;;
  • 77   恋仔 id:8QWeyGB0

    2011-12-11(日) 16:43:17 [削除依頼]
    ーーーー  遠くで、声が聞こえた。 −−−−


    「鈴川さん…俺、やっぱ君をかばうのに、疲れた。」

    この声は…古瀬君?どういう事?…

    「君は、一人が似合うよ^^」

        ……え?……

    待って!古瀬君!私を見捨てないで!!一人なんていやぁああ

    私は、古瀬君に叫ぶのだけれど、古瀬君は全く耳を向けてくれない。

    それどころか、彼は私にこう言った。


    「君…だまされてるからさ^^俺、最初から、アンタをかばうつもりサラサラねぇし」

    古瀬君は、そう言って、私の前から姿を消した。


    いや!!いかないで!古瀬君!!いやぁあああああああああああああああ


    ーーーーーーーー はっ!! −−−−−−−−−−−


    私は目を覚ました。辺りを見渡すと、見慣れた自分の部屋があった。


            「夢…か。」

    私は、安堵の溜息をついた。それにしても、リアルな夢だったな。

    これが現実にならなければいいんだけど……。

    私はそう思いながら、大嫌いな学校へと向かった。
  • 78 恋仔 id:TlrQbZd.

    2011-12-13(火) 17:53:26 [削除依頼]


    ーー 君…だまされてるからさ^^ −−

    この台詞が私の脳裏に焼きついていた。

    「大丈夫…大丈夫だよ。」

    私は自分に言い聞かせるように言いながら、教室の前でピタリと止まった。


    行きたくない。行きたくない。


    ーーー  ガラガラ −−−

    私は、おそるおそる教室のドアを開けた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません