ナイフ一閃、4コメント

1 花火 id:ZHb19/d.

2011-08-02(火) 16:53:48 [削除依頼]
 ――闇が深い。
「都合がいい……」
 どこを見渡しても闇、下手をすると方向感覚さえも失われてしまえそうなそこに、ポツリ、と少女の独り言が漏れた。
 不気味なほど静まり返った闇の中で、少女はそれ以降、呼吸する音すら漏らさなかった。一見しただけでは彼女がどこにいるのか、それどころかどんな服装でどんな顔をしているのかも分からない。だがそんな中、物音一つ立てずに息をひそめる彼女が、普通でないことだけは読みとれた。

 それから三十秒ほどして、ドサリ。再び三十秒して、ドサリ。
 リズミカルに、何かが倒れるような音だけが続いた。奇妙なほどに単調で、その間それが視界の遮られた空間で起こっていることが、更に不気味さを際立たせていた。
「……これで、最後」
 どれくらいそんな状況が続いただろうか。不意に響いた少女の声とともに、ピタリと何かが倒れるような音は止んだ。
 それ以後、深く濃く静まり返った闇の中で、物音がすることは一度もなかった。

  • 2 花火 id:ZHb19/d.

    2011-08-02(火) 16:55:09 [削除依頼]
    どうも花火です。
    久々に小説を書くので元々少ない文章力がより著しく退化していると思うので、
    リハビリ作だと思って多めに見てもらえればありがたいです。
    できればコメントをください、出来る限り返します。
  • 3 花火 id:ZHb19/d.

    2011-08-02(火) 17:47:18 [削除依頼]



    「どうにも面白くないわね」
     デスクの上に座って腕組みをしている女性は、しかめ面で呟いた。
     年齢はまだ若く、成人していないくらいであろうか、腰のあたりにまで伸びている美しい銀髪が印象的である。太ももの部分が大胆に破けたダメージジーンズと、胸元を強調した露出度の高い黒いTシャツが彼女の整った顔立ちを引き立てていた。
    「昨日だけで死者が百人を超えてるし……偶然とは思えない」
     ペラペラと資料をめくって、彼女は困ったような表情をして頭を抱えた。
     コンコン、と響くノックの音に、彼女は扉の方は見向きもせずに「どーぞ」、と一言答えた。
    「おい、レイナ。一体どうなってる?」
     返事をもらうなり興奮した様子でドアを乱暴に開けて入ってきた女性に、レイナ、と呼ばれた彼女は不機嫌そうに顔をしかめる。
    「そんなの知らないわよ。こっちだって昨日のこと、一切情報が入ってないんだから」
    「いや、そっちのことじゃねえよ」
     妙に乱暴な口調の彼女は、レイナとは対照的な女性だった。ブカブカの灰色デニムに、ヒエログリフがプリントされたこれまたブカブカなTシャツ。向きを反対にして被っている赤い帽子も含めて、まるでどこかの国のダンサーのようないでたちである。彼女自身には似合っているものの、場所としては嫌が応にも浮いてしまっている。
     赤いカーペットがしかれ、そこにデスクだけが置かれた何の飾り気もない部屋。果たして何に使うというのか、無駄に広い室内スペースはカーペットを除く全ての部分が白で統一されており、ひたすら清潔感を強調していた。
    「私のポッキーがなくなってる。お前食べたろ」
    「知らないわよ、他の人に聞いてみたら? ……それよりリンジー、あなたようやく部屋に入る前に、ノックができるようになったのね」
  • 4 花火 id:ZHb19/d.

    2011-08-02(火) 21:58:51 [削除依頼]
    今改めて見返すと酷いなw
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません