いじめ  ‐涙の欠片-40コメント

1 !(m)珠姫.* id:8E5dTYs0

2011-07-31(日) 14:06:18 [削除依頼]
小説板初上陸です!(m)
珠姫と書いて
ジュキと読む(ノ)

初の小説ですが
応援よろです((
  • 21 !(m)珠姫.* id:XRKD/eD.

    2011-08-01(月) 18:36:16 [削除依頼]
    登場人物追記Xx.


    _乙部 裕太 otobe yuuta

     テニス部の顧問。
     美人に目が無くて
     香苗に少し惚れている。


     何事にも真剣で、
     近所では[熱血先生]で有名。
  • 22 !(m)珠姫.* id:XRKD/eD.

    2011-08-01(月) 18:42:08 [削除依頼]
    #6


    香苗ちゃんの意外な答えに
    皆は少しざわつき始めた。

    するとその中の1人だった
    明乃が、香苗ちゃんを睨みつけながら言った。


    「有莉の名字は[笹本]。
     [秋川]じゃありません。」


    すると香苗ちゃんは
    [え?]と驚いたふうに

    「秋川じゃないの?
     え、だって…」


    香苗ちゃんが言いきる前に、
    乙部先生が口をはさんだ。

    「有莉の名字は、
     家庭の事情で[秋川]から[笹本]に
     なったんですよ、香苗先生」


    ひどい…みんなに言わなくたって!
    それに[家庭の事情]なんて言い方して!

    そんなあたしの憎しみに気付く訳もなく、
    香苗ちゃんはまた笑顔で

    「そうなんですか、
     初めて知りました!」

    と言った。
  • 23 !(m)珠姫.* id:XRKD/eD.

    2011-08-01(月) 19:35:16 [削除依頼]
    今日の更新わ終わりです(m)!

    また明日出来たら更新します!(〓)
  • 24 !(m)珠姫.* id:mPYyICM1

    2011-08-02(火) 11:25:53 [削除依頼]
    相変わらず読者がいない小説さン(m)、

    どーしたら読んでもらえるの?
  • 25 !(m)珠姫.* id:mPYyICM1

    2011-08-02(火) 11:52:25 [削除依頼]
    #7


    「ねえ有莉」


    明乃がいきなり話しかけてきた。


    あたしは

    「何?」

    と生返事をした。


    「有莉の旧姓って[秋川]な訳?、
     あの平松先生そう言ってたけど。」


    「うん。
     そうだよ?」


    あたしが言い終わると明乃の顔が、
    急変した。

    まるで怒っているかのような表情だった。


    あたし、何かいけない事言ったかな?、
  • 26 !(m)珠姫.* id:mPYyICM1

    2011-08-02(火) 12:12:29 [削除依頼]
    #8


    あたしと明乃の間には、
    何とも喋りにくい長い沈黙が流れた。

    そして明乃がその沈黙を破った。


    「有莉ってさ、
     どこ幼稚園出身だっけ」

    「えっと…、
     山園幼稚園だけど、」


    すると明乃の顔がますます曇った。
    そして、憎しみで溢れている顔になった。


    そして明乃は言った。


    「あんただったんだね。


     幼稚園時代、あたしの事いじめていたのは。」
  • 27 (σ゛)σ爽音-☆*. id:PTg6B5J1

    2011-08-02(火) 12:22:11 [削除依頼]
    うわあ←
    更新ファイトです←
  • 28 ナミネ id:rttvFFg0

    2011-08-02(火) 12:23:13 [削除依頼]
    がんばって!!
  • 29 美夢(元ドーナッツ)☆ティンク id:gAxYB2P1

    2011-08-02(火) 13:48:20 [削除依頼]
    『美夢が評価します』です
     甘口でいきます
    話の内容は、とてもいいです
     ですが、いつ、どこでを詳しく書いたほうがいと思います
    でも、文章や設定はとてもいいですよ
     とくに、設定が面白いですね
    感想になてしまって、すいません
     中辛の評価もご用意しておくので、知りたい場合、評価屋にお越しください
    〜評価〜
    ●●●●○

    不満があれば『美夢が評価します』へ
  • 30 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 16:12:35 [削除依頼]
    あげ−ノ
  • 31 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:00:00 [削除依頼]
    _爽音様

    米ありがと!(m)
    更新頑張ります*
  • 32 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:00:36 [削除依頼]
    _ナミネ様


    米ありがと!(m)
    頑張りますお(´・ω・`)
  • 33 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:02:12 [削除依頼]
    _美夢様

    評価ありがとうございます*
  • 34 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:06:13 [削除依頼]
    #9


    「え…?」


    すると明乃が、

    「 たった今思い出したわ。

     あんたがあたしを苛めたんでしょ!?、
     覚えてないなんて言わせないわよ!

     あんたのせいで…
     あたしがどんな目にあったか!!」


    と、あたしを強く睨みながら言った。


    …そういえば。
    あたし幼稚園の時、誰かを苛めていた。
    誰だったかは今は分からなかったけど、
    今分かった。


    あたしが苛めていたのは…


     今の唯一の心友、
     _姫城明乃。
  • 35 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:27:49 [削除依頼]
    #10


    「ごめん…明乃」


    あたしは蒸し暑い体育館の中、
    頭を下げて明乃に謝った。

    すると明乃は相変わらず考えが変わらないようで、

    「嫌よ」


    とバッサリ言った。

    そして

    「じゃあどうしたらいいの?」

    と、あたしは言った。


    すると明乃は何か考えが閃いたように、
    あたしの顔を見て笑いながら、


    「あんたを…
     苛めてやるわ。」

    と、悪魔の笑みを浮かべて言った。
  • 36 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:33:44 [削除依頼]
    #11


    明乃のその一言に、
    周りでずっと聞いていた部員たちが、

    『え-、苛めちゃう?w』
    『それはちょっと…』
    『自業自得じゃね?w』


    と、嘲笑い始めた。
    すると明乃が部員たちの顔を
    見渡すと、
    強く睨みながら

    「文句言う奴は出てきなさいよ。
     お父様に言いつけてこの町にいられなくしてあげる。

     もちろん・・・・先生もね?」

    と、先生と部員の顔を見ながら言った。
    すると部員たちは、


    『文句なんてありませんよ明乃様』
    『自業自得ですよ!苛めちゃいましょう』

    などと言った。

    でも、先生だけはあたしの味方して…


    『はい。姫城様。
     顧問として…協力させていただきます。』


    くれなかった。


    あたし、苛められるの?
    嫌だ。

    いやだ!!


    イヤダ!!!!!
  • 37 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:38:40 [削除依頼]
    #12


    「明乃…冗談はやめてよ、
     あたし達親友でしょ?」


    あたしは明乃に上目づかいをしながら
    明乃の前に手を述べながら言った。

    すると明乃は
    パシッとあたしの手を叩いて

    「あんたみたいな最低野郎に明乃って呼ばれる
     筋合いなんかない。」

    と言った。
    明乃の声は太く強く、そして固く、
    あたしの胸に突き刺さった。


    ひどいよ明乃。
    あたし達…親友じゃなかったの?


    上辺だけの友情だったの―?
  • 38 !(m)珠姫.* id:4ARD5cv.

    2011-08-04(木) 18:39:20 [削除依頼]
    今日の更新終わりです!、
  • 39 !(m)珠姫.* id:pUhyxJY1

    2011-08-08(月) 18:44:15 [削除依頼]
    あげ+
  • 40 !(m)珠姫.* id:pUhyxJY1

    2011-08-08(月) 18:47:38 [削除依頼]
    #13


    「明乃…あたし達親友じゃないの?」

    あたしは涙でぐしゃぐしゃになっている
    顔を、必死で上げて明乃に言った。

    すると明乃はこっちを向いて、
    ニッコリ笑いながら、

    「あんたなんか親友…いや、
     友達なんかじゃないから」


    と言った。


    壊れていく…。
    あたし達の今までずっと
    築き上げてきた友情が


    壊れていく―…。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません