。*°ビーズ°*。10コメント

1 °†。月華。†° id:gcdaHlc1

2011-07-30(土) 14:43:44 [削除依頼]
はじめまして
これから書く小説は
ちょっっと私的に書きずらい・・・
んですが、頑張るので
応援とうお願いします^^
  • 2 *刹那夢* id:SwOYDvl0

    2011-07-30(土) 14:49:33 [削除依頼]
    頑張れぇー(*^∀^)ノツ

    ちなみにウチは、*゜・+。失うのが怖くて。+・゜*
    を書いてます!!(笑
  • 3 °†。月華。†° id:gcdaHlc1

    2011-07-30(土) 15:13:36 [削除依頼]
    1話目「うんめー?」
     
     「おっし、リップばっちりー!」
    姿見の前でくるっと1回転する私。
    緒方 純、高校1年!今日が入学式!!
    「あ〜、やっぱこの学校のセーフクかわいい〜〜。
     とくにこのスカート!青と緑のチェックに、
     この白のシャツもさいこーー」
    と、このように鏡の前でほれぼれとしていると
    「ちょっとー。じゅぅぅん!
     もう学校行かないとーーー!」
    時計をみたら・・・8時45分・・・・・
    ヤバーーイ!!!普通、入学式に遅刻するかぁぁ!?
    おいおいおいぃ〜〜
    「と・・・とりあえず・・・
     行ってきます!!!!」
    なんだ!?なんなんだこの展開!!??
    マンガかよっっもしかして次の角まがったら
    同じガッコの男ノ子とぶつかって「運命」
    みたいな!?
    「あははは、ないない(笑)」
    1人でボケてツッコンで・・・あはは〜・・・
    ドンッ・・・
    「〜っ。いったぁぁ」
    「あ、スイマセン。。
     ・・・って、あ。」
    ん?私が目を開けるとそこには
    目を大きくあけてこっちをみている同じ制服の
    男子がこっちを見ていた・・・。
    「うげっ」
    しまった!変な声出しちゃった。。
    「あの、アンタ同じ学校の・・、
     新入生?・・・どこ行こうとしてんの?」
    は?どこって学校じゃん。
    なに言ってんの?コイツ。
    「・・・学校ですけど。なにか?」
    「え・・・そっち方向反対じゃねー?
     こっちでしょ」
    そうやって学校までの地図を私にみせた。
    私の方があってるも・・・あ・・・・
    「まちがえたーーーーーーーー」
    ぶっ
    「あはははははは」
    あ〜なんかコイツムカツク。
    「親切にどーも。じゃ」
    顔がひきつりながらも笑ってみせた。
    「ひ〜腹いて〜〜」
    私がその場をさってもアイツはゲラゲラと
    笑っているのが頭に浮かんだ。
    「むかつく〜〜」

    これが、私の高校生活のスタートだった
    ・・・・・どうなんだ、このスタート・・・・
  • 4 °†。月華。†° id:gcdaHlc1

    2011-07-30(土) 15:15:05 [削除依頼]
    いきなり長くてごめんなさいw

    えっと・・・
    「頑張れ」といってくださった方
    名前の漢字がわからない。。。
    ごめんなさい
  • 5 月華 id:GzlftCp0

    2011-07-31(日) 19:02:30 [削除依頼]
    コメントおねがいします〜
  • 6 月華 id:GzlftCp0

    2011-07-31(日) 19:25:21 [削除依頼]
    「トモダチ」


    「ありえん!!!」
    私は大声で叫ぶ・・・・学校なのに
    みんながコッチをみている。珍しそうに・・・・
    しかし、そんな事はどーでもいー
    とりあえずアイツはなんなんだ!!
    「あ゛ーーーマジむかつくーーーーーー」
    「あ・・・・あの〜」
    後ろから高いかわいらしい声がした。
    「はい!!??なんですか!!!」
    ぐあっとした怖い顔で後ろを向いた。
    そこには、小さい女の子がいた。か・・・カワイイ
    なにこのカワイさ!ヤバーーイ萌っっ
    「あ、あの・・同じ1年生ですか!?」
    声もやっぱかわいいーー
    「か・・・」
    「はい?」
    「かわいい!!!」
    「・・・・え?」
    おもわずガッツ。かわいいものをみるとガッツ・・・
    これが私の癖1なのだ・・
    「え〜・・・っと?」
    「あーーゴメンゴメン」
    その女の子は顔を真っ赤にしていた・・・
    ん?
    私が回りを見わたすと2人は注目の的になっていた。
    あ〜恥ずかしがりやかぁかわいっ
    「ごめんね〜なんか。
     私も1年だよー」

    その子の名前は篠田ほのというそうだ。
    私と同じ1年の同じクラス。
    あーもっとこんな子がいたらなー・・・さっきの
    クソなアイツとはおおちがいだしっっ
    そんな事をモヤモヤ考えていると先生の話が終わった。
    「純ちゃん。さっきの先生の話聞いてなかったでしょー」
    といってあははと笑うほの。ほのと私はあって
    まもないのに友達になった。
    「ってゆうか、純ちゃんー
     スカート短すぎないかなぁ?先輩から目つけられるよ」
    「だって、これが私だからっっ
     私のままでいたいんだ」
    と言ってニシシと笑う。
    「そっかー、そうだよねぇ」
    と言ってなるほどーみたいな顔してほのがうなずく。
    「こらーーーーーーー
     ソコの2人!早くならべぇ」
    先生がどなった
    ・・・・ぷっ
    思わずはいてしまった。先生の顔が・・・ゴリラみたい・・・
    わきあがる「笑い」をたえてチラッとほのを見る。
    ほのも、肩を震わせている。
    笑ってるんだ・・・・。あははは意外だなぁ
    目が合った。
    「私、前のほうだから。じゃぁ、またね」
    といってほのが行った。

    ・・・入学早々友達ができた。
    うれしい☆まだ他にもできないかなぁ
    ふふっ
  • 7 月華 id:GzlftCp0

    2011-07-31(日) 19:25:58 [削除依頼]
    またまた
    長くなっちゃったーー
    ごめんなさいw
  • 8 ゅゅ id:UL3z4Ax.

    2011-07-31(日) 19:35:44 [削除依頼]
    おもしろい〜〜///
    なんか本当の日常みたい!! 登場人物の思いとかかけていて…!
    って言いながらそーゆうこと言う資格ないですケド(汗)
    面白いので更新頑張ってください!! 楽しみにしてま〜す
  • 9 月華 id:ZLwWHOU/

    2011-08-01(月) 18:30:14 [削除依頼]
    ありがとーーー
    頑張りますっっ
    でわでわ
    3話目かきまぅす
  • 10 ゅゅ id:0FbTwF60

    2011-08-02(火) 11:38:42 [削除依頼]
    かいてください〜〜! 応援してます♪
    楽しみ〜〜☆★
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません