四夜完結。。。平助という偶像(生き物)2コメント

1 僕 id:i-fV1kDsp0

2011-07-29(金) 00:57:42 [削除依頼]
第一夜:夕立

空模様のせいだろうか、どんよりとした空気が、街を包んでいる。朝の天気予報は雲一つないといっていたが、予報は外れどす黒い分厚い雲に覆われ、夏だというのにやけに涼しい気がする。一雨降りそうだ。
家にいた僕は傘を持ち出し、どんよりした外の世界に出た。目的地はなく、ただぶらぶら時間を気にせず街をひたすら歩く。というよりこうゆう日だからこそ歩きたいのだ。繁華街へ行くと行き交う人は、雨を気にしてかそそくさと買い物袋を家路についていたようにみえた。
鼻で大きく三回深く匂いを嗅ぎ、雨独特の匂いを感じた。雨の匂い、じめっとした匂いだが、僕にしたらアロマより気持ちが落ち着いて、好きな匂いだ。今日の天気は、僕の心のようだ。まもなく雨が降る。
僕はふと思うときがある、僕は誰?周りの人が知ってる僕は、本当の僕ではなく、本当の僕はどっかにいるのだと。まさに今日の天気のように、どす黒い。僕は、人に信用を求めつつも相手を信用しないことにしている、最悪の人間でありハートはとうの昔にズタズタになっている。それを隠し今ものうのうと生きている。普段の僕は操り人形で、影で操ってる誰かがいる。そんな気がするのだ。
来た、雨だ。激しい雨。傘がない人は走って逃れようとしたり、店に逃げ込んでいる。僕は傘を持っているが、あえてささない。傘をさしすれ違う人は、一瞬チラッと見ては、また何も見なかったかのように歩く。
びしょ濡れに成りつつ歩いていると、一軒の本屋で雨宿りしている親子に出会った。どうやら、折り畳み傘もないようで、母親の背中に赤ん坊、隣には幼稚園くらいだろうか、女の子がいた。女の子は、今にも帰りたいらしく、騒がしくせがんでいる。「よかったら。。。どうぞ」と僕は使わない傘をその母親に渡した。母親は一見驚いていた。「僕濡れぬの好きなんで(笑)、それに原発とかで、雨は小さい子には危険だろうし」と言って僕は半ば強引に、傘を渡し、その場を離れた。


つづく
  • 2 僕 id:i-fV1kDsp0

    2011-07-29(金) 23:54:18 [削除依頼]
    第二夜:追憶

    雨はやむことを知らず、むしれ地面をはねるほど強く降り始めた。僕はびしょ濡れになりながらも、歩いた。街中を抜け閑静な住宅街出た。少し行くと小さいながらも、青いジャングルジムやすべり台がある公園を見つけ出した。僕は濡れてるブランコへ腰をかけた。 感じる孤独感がまるで濡れている服のように冷たい。「ふぅっ」と気の抜けたような息をはき、僕は左手に目をやる。忘れたい感触が戻ってきたようだ。。。忘れたい昔。だが忘れるためには、それそうとうの償いと罰を受けなくてはいけないだろう。
    僕は中学校の頃、部活で部長争いに巻き込まれた。僕は正直部長なんてやりたくなかったが、対立候補いじめでリタイア、成り行きで僕が務めることになった。僕は選ばれたからには、恥じることのないよう立派に務めようと心を鬼にした。結果、僕への反発だろうか部内でものがなくなる事件が多発、本来信じるべき仲間を疑わなければならなかった、また部内で発生したいじめを黙認すらしていたのだ、部を守りたかった、きれい事言っても無駄にすぎない。この時代から、人間としての僕は死んだのだ。
    高校生時代は、過去の罪に対しての償いを始めた。「自分より他人のために」 「一人でも悲しんでる人がいたら、笑ってもらえるよう力になる」 これが過去への償いだと思い、一心不乱にこれを成し遂げようとした。新しい部活でも、信頼すべき仲間ができた。つもりだった、月日を送るごとに次第に考えに溝ができ、ついに進路の時期に爆発。仲間から逃れる日々を送る。結局なんも変わってない自分に嫌気というか、失望でなんど「死を」と考えたことか。
    だが結局今ものうのうと生きている、僕。いっそ殺してもらいたい。
    雨はますます強くなり、僕に降りかかる。


コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません