吹奏楽が教えてくれたこと55コメント

1 ☆みなりん☆ id:D6neSrI.

2011-07-28(木) 15:32:05 [削除依頼]
こんにちわ★

今回も吹奏楽編です^^

ほぼ実話です!!

評価ゎかなり厳しめでお願いします♪

コメもらえると嬉しいです!!

それぢゃぁ、Start★☆
  • 36 ☆みなりん☆ id:EUza9.y1

    2011-08-27(土) 16:25:01 [削除依頼]
    18.

    私がソロに自信がないのに

    理由が思い当たった。

    そうだ。

    あの時…。

    それは、先輩が引退してすぐのコンサートだった。

    ―――――――――――

    「ソロ吹きたい?」

    コンサートの1曲目の出だしでフルートのソロがあった。

    真奈はその時ピッコロだった。

    あの時の練習で、私に顧問の先生が聞いた。

    「…どっちでもいいです…。」

    私はそう答えていた。

    「どっちでもいいはなし!吹きたいか、吹きたくないか!」

    「…。」

    私は黙りこんでしまった。

    「吹きたくないの!?じゃぁ、ピッコロと持ち替えで
    関矢にソロ吹かせるよ!」

    「…それは…。」

    実際、この時のソロは決して難しくはなかった。

    今、チャンスが与えられているのに。

    逃してしまうの?

    「西野さん、人はね、こういうところで成長するんだよ?」

    うっ…。

    「ソロ吹きたい?」

    先生は一回目よりも力強く聞いた。

    「…吹きたいです!」

    気付いたら。私はそう答えていたのだった。
  • 37 ☆みなりん☆ id:EUza9.y1

    2011-08-27(土) 16:34:35 [削除依頼]
    19.

    あの時から。

    私はパートリーダーだったのに。

    パート練習をさぼってまでも

    ソロを何回も個人練習した。

    あの時。本当に意気込んでいた。

    初めてのソロ。

    それなのに。

    いざ、本番!

    舞台そでで待機をしていると

    緊張がおそってきた。

    そこには、当時の担任の先生と司会の同級生もいて

    「頑張れ!」

    って言ってくれた。

    でも、失敗したらどうしよう。

    ただそれしか考えられなくなった。

    不安を胸に舞台へ上がった。

    そして。楽器を構える。

    ソロを吹き始めた。

    最初の方はよかったのに。

    最後のところで、音割れが生じた。

    しまった!

    そう思ったときにはもうソロは終わっていた。

    その頃から私は

    ソロの本当の恐ろしさを知ってしまったのだった…。
  • 38 ☆みなりん☆ id:EUza9.y1

    2011-08-27(土) 16:40:30 [削除依頼]

    20.

    もし。あの時と同じようなことが起こったら…?

    それにあの時はコンサートだったからまだいい。

    でも、今回はコンクール。

    一番肝心な予選。

    もし、私のせいであがれなかったら…?

    真奈、来てよ…。

    まだ私は心のどこかで真奈がきてくれることを

    信じていた。
  • 39 ☆みなりん☆ id:F5flKNe.

    2011-08-29(月) 18:39:17 [削除依頼]

    21.

    コンクールの2日前も

    前日のリハーサルになっても

    真奈は来なかった。

    私は当日だけでも来てくれればいいんだけれど…。

    そう思っていた。

    それなのに…。

    合奏の休憩中。

    先生に言われた。

    「明日、関矢来れないって。」

    私は現実を押しつけられたような気持ちになり

    一瞬、目の前が真っ白になった。
  • 40 ☆みなりん☆ id:F5flKNe.

    2011-08-29(月) 18:42:38 [削除依頼]

    訂正

    ×私は現実を押しつけられたような気持ちになり

    Oこの一言で私は現実を押しつけられたような気持ちになり

    すみません><
  • 41 ☆みなりん☆ id:F5flKNe.

    2011-08-29(月) 19:20:01 [削除依頼]

    22.

    でも、でも!

    真奈に出来て私に

    出来ないことはないのではないだろうか?

    同じ人間、同じ学年なのに?

    それなら、一体私は何がしたいの?

    ずっと、こんなにマイナス思考で

    くよくよばかりして。

    私は、やっとこのことに気づけたのだ。

    だから…まず、ソロを吹くという覚悟を

    現実を受け入れる覚悟を決心した。
  • 42 りか id:1Gcb9q/.

    2011-08-29(月) 20:49:55 [削除依頼]
    みなりんさん
    面白いですね♪
    続きを早くみたいです!
    更新頑張ってください!
  • 43 ☆みなりん☆ id:fSNFVg40

    2011-08-30(火) 18:27:45 [削除依頼]

    りかs>

    ありがとぉ☆★

    頑張りますッ!!
  • 44 ☆みなりん☆ id:fSNFVg40

    2011-08-30(火) 18:31:37 [削除依頼]
    23.

    前日の夜。

    なかなか寝つけずに何回も寝がえりをうった。

    でも、その日は本当に疲れていた。私は気づいたら寝ていた。
  • 45 ☆みなりん☆ id:fSNFVg40

    2011-08-30(火) 18:34:09 [削除依頼]

    24.

    いよいよ当日。

    いつもよりはやい集合。

    もちろん、真奈は来ていなかった。

    けれど、ソロを成功させたい、その思いは一心だった。

    楽器を積み込むとバスに乗り込んだ。

    バスの中で出演者証が配られると

    会場へと向かった。
  • 46 ピンク id:.8Fi0FQ0

    2011-08-31(水) 17:49:01 [削除依頼]
    すごく面白いです(*_*)
    次の更新が楽しみです!
  • 47 ☆みなりん☆ id:PzO7mSR.

    2011-08-31(水) 17:57:06 [削除依頼]

    ピンク>

    ありがとぉ。

    頑張る!!
  • 48 ☆みなりん☆ id:AZdK17./

    2011-09-02(金) 11:40:15 [削除依頼]

    25.

    会場に着くと控室で音だしをする。

    私は全部で3回ある、ソロを何回も練習した。

    5分前になると

    声がかけられ、舞台そでへと移動する。

    前の学校の演奏が終わる。

    舞台へ上がると

    「プログラム2番…」

    アナウンスが入り、学校名と曲が紹介される。

    先生が指揮をかまえる。

    私たちも楽器を構え

    まずは課題曲がはじまった。

    吹いているときは

    他のことを考えずにいたら

    あっという間に私のソロが近づいてきた。

    楽器を構え、大きく息を吸い込み

    心をこめて吹いた。

    1回目…成功。

    ほっ。

    しばらくして2回目のソロが始まった。

    2回目も成功した。

    課題曲の最後が終わる。

    次は自由曲。

    ゆっくりな旋律。

    最後のソロが近づいてきた。

    さっきと同じように

    大きく息を吸い込み

    吹き始めた、けれど

    ぶっ

    あ!

    息が上手く当たらず

    音が乱れてしまった。

    必死に最後まで続けた。

    3回目、失敗してしまった…。

    気にせず、後を続ける。

    ジャンッ!!

    最後の音がホールに綺麗に響いた。

    その時、音が形になって

    丸い孤を描いたように見えた気がした。

    皆が一斉に立ち

    先生がおじぎをする。

    拍手の渦に巻き込まれる。

    舞台から退場する。

    私はまだ少しドキドキしていた。
  • 49 ☆みなりん☆ id:AZdK17./

    2011-09-02(金) 18:47:00 [削除依頼]

    26.

    退場すると

    真奈のお母さんが待っていてくれた。

    「西野さん上手かったわ、ありがとう!」

    私に笑顔でそう、声をかけてくれた。

    失敗したのにな…。

    その後は楽器の片づけ、積み込みで

    他の学校の演奏を聴いた。

    結果発表まであと少し…。
  • 50 ☆みなりん☆ id:AZdK17./

    2011-09-02(金) 18:48:05 [削除依頼]

    訂正

    ×退場すると

    真奈のお母さんが待っていてくれた。


    O退場すると舞台そでで

    真奈のお母さんが待っていてくれた。
  • 51 ☆みなりん☆ id:AZdK17./

    2011-09-02(金) 18:50:13 [削除依頼]
    >20 訂正 ×そして、1人でお昼を食べていた。 誰も一緒に食べる相手なんかいない。 だって…普段は真奈と一緒にいるんだから…。 Oそして、1人でお昼を食べていた。 なんだか今日は1人になりたかったから。 今更、すみません><
  • 52 ☆みなりん☆ id:AZdK17./

    2011-09-02(金) 18:53:32 [削除依頼]

    27.

    「それでは、今から結果を発表いたします。」

    この一言に皆がざわつく。

    「プログラム1番・・・銅賞。」

    パチパチパチ…。

    「プログラム2番・・・。」

    私たちの学校が呼ばれる…。

    私は祈った。
  • 53 ☆みなりん☆ id:2SFuztP0

    2011-09-03(土) 11:50:17 [削除依頼]

    ほぼどころか…コレ、全部実話なんです。

    まぁ、これからもカキコするんで

    見た人は何かコメください!!
  • 54 ピンク id:sy8RtUc.

    2011-09-04(日) 17:18:23 [削除依頼]
    この小説を書いている人は私の先輩で
    あまりにも現実的すぎてこれを見た本人は中傷的な思いをする恐れがある。
  • 55 ☆みなりん☆ id:nR3Wk4R/

    2011-09-04(日) 18:21:52 [削除依頼]
    すみません>< ピンクゎ確かに私の後輩です。 >53 うそです。 もうこのスレにカキコゎできません。 ピンクのいうとおりなのです。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません