いじめ〜裏切られた私〜9コメント

1 薔薇 id:tGmrBbJ1

2011-07-28(木) 09:55:54 [削除依頼]
こんにちは☆ 初めての‘いじめ系’小説です!
ヘタくそかもしれませんがよろしくおねがいします★
ょかったらコメください♪♪ ダメなところを直すので☆ミ
でゎ主人公の紹介です^^
  • 2 薔薇 id:tGmrBbJ1

    2011-07-28(木) 10:01:57 [削除依頼]
    +.*ー主人公の紹介ー*.+
    ☆天宮 杏(あまみや あん) 女の子 いじめられている

    ★田中 美穂(たなか みほ) 女の子 杏をいじめている 

    ☆森 友香(もり ゆうか) 女の子 杏をいじめている

    ★小西 梨乃(こにし りの) 女の子 杏をいじめている

    他にもクラス達などが出てくるかもですが主人公はこの4人です

    あと私の名前ゎ薔薇(ばら)です☆
    (花の中で1番すきなので♪) でゎスタートです♪♪
  • 3 薔薇 id:tGmrBbJ1

    2011-07-28(木) 10:12:18 [削除依頼]
    それは、私が小学校の時だった。

    「杏〜! 今日はどこで遊ぶ〜!?」

    「どーこでもいいよー!!」

    私、杏は小学生の時が1番楽しかっただろう。

    だっていじめられてなかったんだからー…。

    私が小学生の頃は優しくて元気で楽しい子とよく言われた。

    それが今、中学ではいじめられる、汚い子となった。

    「キャハハハ! コイツきも〜〜」

    毎日いじめグループにいじめられる日々。
    本音を言うともういじめられる学校なんて行きたくない。

    だけど、皆、いじめグループの味方。 私なんて味方にされない。

    親は仕事で帰ってくるのが遅いし…話る人などいなかった。

    でも、こんな私だって楽しいことはあった。
    携帯でゲームをすること。

    ゲームの世界ではいじめられないし、敵に勝てるし。
    ストレス発散になったりした。

    「あ〜ぁ! 携帯なんて持ってきちゃダメなのにー!!」

    「あっ…あの…」

    「私が先生に預かってもらう♪」

    そう言ったのはいじめグループの美穂だった。

    「あのっ…もうやめて!!」

    「あぁ? 何が?」

    「私のこと…もういじめないで!」

    『ハァハァ… やっと言えた…』

    「私たちはいじめてなんかない 遊んでるんだよぉ?」

    「そんなこと言うんだったらもっと遊んであ・げ・る♪」

    や……やってしまったー…。
  • 4 ☆みなりん☆ id:D6neSrI.

    2011-07-28(木) 15:37:49 [削除依頼]

    はじめまして★

    続き楽しみ〜♪

    頑張ってください!!
  • 5 薔薇 id:UL3z4Ax.

    2011-07-31(日) 18:24:37 [削除依頼]
    ななみんさん> はじめまして★
    ありがとうございます〜〜><
    がんばります!! ななみんさんゎ小説やってますか〜??
  • 6 薔薇 id:UL3z4Ax.

    2011-07-31(日) 18:39:57 [削除依頼]
    「コイツ、もっと遊んでほしいみたい☆ だからやってくれる?」

    「オッケー!」

    「じゃ〜ぁ、このモップでアンタをきれいにしてあげる♪」

    「……ッ」

    何も言い返せない私。 もういやだなー…。

    「そうそう 黙っとけばいいんだよ☆」

    そうだ…ここは教室。 もう少しで誰かの先生くるハズだから…
    叫べば誰か助けてくれるかな
    でも、私を誰も味方になどしてくれない。
    …! えーい行動あるのみ!

    「きゃぁ〜〜〜〜〜!」

    「ちょっと! やめなさいよ!!」

    「キミ達何してるの?」

    「…行こっ! 邪魔入ったし」
    パタパタパタッ

    よかった…やっと終わったー!

    「キミ大丈夫?」

    あっ、そういえば助けてくれたんだっけ!!

    「うん大丈夫! それより助けてくれてありがとう!」

    「いいよ? そういえばキミ名前は?」

    「わ、私は天宮杏です! あなたは?」

    「オレは森拓也!」

    森…えっ!?

    「森ってもしかして友香と兄妹っすかっ!?」

    「あははっ!! ‘すか’って!!」

    は、恥ずかしい… つい素が出ちゃった。

    「うん! でも当たり☆ オレが上!」

    えぇーーーーーー!! でも…

    「どうして…助けてくれたんですか?」

    「もともとオレはいじめとかきらいだから! それだけ  じゃあね」

    「ドキン... ドキン...」

    この音はもしかして…
    私は拓也くんに恋をしてしまったのでしたー…。
  • 7 ☆みなりん☆ id:z9X9U.e0

    2011-07-31(日) 19:07:16 [削除依頼]
    >5 うん!! ぅちゎ 「大切な親友を盗ったあなたへ〜いじめ〜」 「好き…誰にも言えない片思い」 「吹奏楽と友情」 「吹奏楽が教えてくれたこと」 ってゅう小説書いてる!! 時間があったら見に来て下さい★☆
  • 8 。*.☆琉愛§るあ♪.*。 id:BCJD5mv1

    2011-07-31(日) 19:13:25 [削除依頼]
    薔薇さん
    まねしないでください!!!
    ひどいよ…。
    パクんないで!!!
  • 9 薔薇 id:UL3z4Ax.

    2011-07-31(日) 19:27:50 [削除依頼]
    みなりんさん> 分かりました!!
    でゎ見に行ってきま〜す♪


    流亜さん> はじめまして!
    えーっと…題名が…ですか??
    私がやったパクリ、教えてくれると幸いです☆
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません