Dream -夢-6コメント

1 まご id:GQGm.x51

2011-07-24(日) 18:27:50 [削除依頼]


夢ならば、覚めたくなかった。

現実なら、夢でありたかった。


もうあの頃には、戻れない―……。
  • 2 まご id:GQGm.x51

    2011-07-24(日) 18:32:16 [削除依頼]

    初めまして、こんにちわ。
    『まご』と申します。

    恋愛小説…です。

    しかし、ギャグ小説を書いている私には
    かなり無理があるジャンル…\(^p^)/オワタ

    取り敢えず、頑張ります!w
    どうぞ、よろしく(キリッ←
  • 3 たまえんざい id:bFVVn5I1

    2011-07-24(日) 20:26:39 [削除依頼]
    まごs恋愛系書くんですか!?
  • 4 まご id:GQGm.x51

    2011-07-24(日) 21:38:54 [削除依頼]

    たまえんざい様>

    はい!書こうと思います!w

    でも、かなり無謀な挑戦なので…w
    大変なことになると思います!w
  • 5 まご id:QLabJWO1

    2011-07-25(月) 20:30:34 [削除依頼]


    あげ。

    ちょっと、更新します。
  • 6 まご id:QLabJWO1

    2011-07-25(月) 20:35:11 [削除依頼]


    今日、夢を見た。

    長い、長い夢。
    遥か昔の、遠い記憶の夢を見たんだ。


    まだ君が、僕の傍に居た頃の……


    「まーもーるっ!」


    ふわふわとした心地の中で、
    そんな優しい声が、僕を呼んだ。


    目を開くと、目の前には
    可愛らしい笑顔。


    その時思った。


    ―あぁ、アレは夢だったんだ。

    ……と。


    心地よい春風が吹き渡る、見慣れた屋上には
    僕と彼女の2人きりだった。


    「亜美(アミ)―……」

    ふと出た言葉。


    それは思わず零れた、久々に口にする
    愛しい、愛しい、彼女の名前―……。


    「ん?」

    そう言って首を傾げると、
    彼女はそっと、僕の手をとった。


    綺麗な白い手、柔らかくて、
    僕が一番、大好きな手。


    『キーンコーンカーンコーン...』

    突然、チャイムの音が響き渡った。


    解ける手、焦るぼく、離れる君。

    全てが、あの日と同じで、怖かった。


    必死に、君の手を掴んだ。


    だけど、君は―……
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません