ずっと友達202コメント

1 美夢(元ドーナッツ) id:ee7.NJM1

2011-07-24(日) 14:31:49 [削除依頼]
登場人物
柊 姫星(ひいらぎ きらり)
藤堂 杏美(とうどう あづみ) 
西野 友百(にしの とも)
平峯 美優(ひらみね みゆう)
井川 亜美(いがわ あみ)
  • 183 美夢☆ティンク(^^♪ id:dRDTXyN/

    2011-09-13(火) 10:41:12 [削除依頼]
    卒業〜美優のキモチ〜 第百十話
    私は、受験の結果を楽しみに待っています
     結果は、手紙で知らされます
    「お嬢様、結果が届きましたよ」
    私は、大急ぎでリビングに向かった
    「ありがとう」 
    私は、執事から手紙を受け取った

    『なでしこ中等』の受験をしてくださって、ありがとうございます
     結果は、不合格です

    私は、その手紙をずっと見つめていた
     すると、お父さんが入ってきた
    「不合格だったのか?」
    「……うん」
    「だったら、不合格だった友達と同じ学校に行ったらいいよ」
    「え?」
    「そしたら、落ち着くだろう?」
    「うん」

    私は、不安だった
     だって、みんなが合格してたら、からかわれるかもしれないから……
  • 184 美夢☆ティンク(^^♪ id:dRDTXyN/

    2011-09-13(火) 10:50:25 [削除依頼]
    卒業〜美優のキモチ〜 第百十一話
    市立……
     どうしてなの?
    どうして私が……
     
    私は、友百に電話した
    「友百? 合格した?」
    「一応ね……」
    友百の声は、震えていた
     泣いているようだった
    「友百……大丈夫?」
    「う、うん……嬉しいの」
    「よかったね」
    「美優はどう……」
    私は、友百の声を無視して、電話を切った

    姫星は、合格してるし……
     亜美は頭いいし……
    合格できなかったのは、私だけなのかな……
  • 185 美夢☆ティンク(^^♪ id:dRDTXyN/

    2011-09-13(火) 13:45:05 [削除依頼]
    卒業〜美優のキモチ〜 第百十二話
    翌朝、学校に着くとクラスメイトがあまりいなかった
     そして、友百が到着した
    「美優〜」
    「何? 受験の事?」
    「……うん……」
    「不合格だったよ」
    私は、涙をこらえてそう言った
     だけど、涙が止まらなかった
    「美優?」
    「ごめんね」
    私は、涙を拭いた
     涙が乾くと、亜美が教室に入ってきた

    私は、お父さんを教室に呼び出して、交渉をした
     なんと、亜美は補欠だったらしい
    「美優? いいの?」
    私は、うなずいた

    そして、亜美と一緒の中学に行くことになった
     そこに、姫星が入ってきた
    姫星の笑顔を見て、みんな笑いだした
     そして、みんなにいつもの笑顔が戻った
  • 186 かぜよみ id:IsXc32h.

    2011-09-13(火) 17:55:39 [削除依頼]
    良いお話だね!
  • 187 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 13:39:16 [削除依頼]
    ありがとう
  • 188 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 13:53:17 [削除依頼]
    卒業〜美優のキモチ〜 第百十三話
    体育館に向かう途中、私は校舎をもう一度見た
     校舎が、なぜか懐かしく思える
    まだ、卒業してないじゃん……
     でも、寂しいよ……
    そして、私の名前が読み上げられた
    「平峯美優!」
    私は、返事をせずにステージに上がった
     だって、返事したら寂しくなるもん

    そして、桜の木を後ろに写真を撮った
     これが、みんなととる最後の写真なんだ……
    パシャ
     そして、私たちの学校生活の一部が終わった
  • 189 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:00:11 [削除依頼]
    卒業〜友百のキモチ〜 第百四話
    こんなにラッキーな事って、あると思う?
     私、受験に受かったんだよ
    でも、貧乏私はもちろん、学費が安い学校
     学費が安いのに、とてもいい学校に入れたんだ
    超ラッキー
     でも、美優の電話で私は少しショックをうけた
    だって、美優が悲しい声で電話をかけてきたから
     まるで、私が受かってほしいないというように……

    「お姉ちゃん、よかったね」
    私の妹が言う
    「よかったよ!」
    「お姉ちゃんが自慢してる〜」
    私の妹は、小学校の受験で受からなかったのだ
     挫折から始まるって、かわいそう……
    私は、そう思っていた
     だけど、挫折するといろいろな経験ができる
    そのほうが、人生をちゃんと過ごしてるって思わない?
     いいな〜って、ずっと思ってるんだ
  • 190 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:09:24 [削除依頼]
    卒業〜友百のキモチ〜 第百十五話
    まあ、そんな話してると頭がゴチャゴチャになるから、やめよう
    私は、卒業式の用意をした
     ランドセルではなく、手提げで登校することになっている
    でも、私はランドセルで行くの
     だって、もう背負えないんだもん
    ランドセルには、いろいろなものをいれた
     ハンカチ、水筒、ストラップなどなど……
    思いでになったものを、全部いれた

    翌朝、私はランドセルを背負って、学校に行った 
     みんな手提げだったから、少し恥ずかしかった
    けれど、気にせずに教室に向かった
     すると、美優が入ってきた
    私は、事情を聴いた
     不合格だったらしい……
    私は、残念という気持ちでいっぱいだった
     一緒に笑顔でいたかったのに……
    でも、こんなときムードメーカーの姫星が役に立つ
     姫星が笑うと、みんなが笑った
    「どうしたの?」
    姫星の言葉に、私も笑った
  • 191 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:14:03 [削除依頼]
    卒業〜友百のキモチ〜 第百十六話
    そして、体育館に向かった
     先輩たちも、このアーチの下を通ったんだ
    私は、拍手の音に包まれながら、アーチの下をくぐった
     思わず、口が開いていた
    そして、目から涙がこぼれおちた

    もう、みんなに会えないんだ……
     また、会いたい
    同じ学校に行きたいよ……
     合格何て、しなければよかった
  • 192 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:19:24 [削除依頼]
    卒業〜友百のキモチ〜 第百十七話
    「おめでとう」
    うしろから、亜美が声をかけてきた
     私は、嬉しかった
    「ほら! 泣かないの」
    亜美の声で、私は元気が出た
     たぶん、あれは亜美の声ではない、そう思った
    亜美の声は、もう少しほっそりしている声だもの
     しかも、亜美だって泣いている……
    私の推測では、杏美だと思った

    そして、最後に桜の木の前で写真を撮った
     これは、クラスで撮る最後の写真だ
    パシャ
     私の頭の中には、その音が残っている
  • 193 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:25:45 [削除依頼]
    卒業〜杏美のキモチ〜 第百十八話
    私、卒業式に参加したかった
     でも……参加できない
    名前も呼ばれない
     私は、体育館の二階で四人を見守っていた
    だって、そうすることしかできないんだもの
     あれれ?
    友百がなきかけてる
     私は、友百に声をかけた

    もちろん、届いていないはずだ
     けれど、友百がキョロキョロしている
    気づいたのかな?
     私は、もう一回声をかけた
    「ほら! 泣かないの」
    すると、友百が笑顔になった
     届いたんだ……
  • 194 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:28:18 [削除依頼]
    卒業〜杏美のキモチ〜 第百十九話
    私は、その後は誰にもついていかなかった
     ただ、心で四人を応援していた
    また、生まれ変わりたい……
     そして、ゆっくり天へ上った


    頑張ってね……
  • 195 ほのピー id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:29:20 [削除依頼]
    もう終わり!?
     続編とかないの?
  • 196 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:30:02 [削除依頼]
    ほの、まだ続くよ
     後、ちょっとだけど……
    でも、続編はないよ
  • 197 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:39:31 [削除依頼]
    同窓会 第百二十話
    そして、十年後に同窓会が行われた
     そこには、姫星と美優と亜美と友百の姿があった
    姫星は、正社員になっていた
     美優は、モデル
    亜美は、主婦(!)
     友百は、編集者になっていた

    四人は、昔と全然かわっていなかった
     当時の印象が、そのままあった
    「みんな、会えてよかった」
    姫星が、涙をこらえれながら言った
    「同窓会を企画したのは、勇人君と誠二君だったよね」
    友百が勇人と誠二を見ながら、そう言った
     二人は、小さくうなずいた
    「企画してくれて、ありがとう」
    すっかり主婦きどりの、亜美が言った
    「お母さんごっこをしているんですか〜?」
    美優が悔しそうに言った
     そして、姿が見えない杏美は笑っていた
  • 198 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:47:52 [削除依頼]
    同窓会 第百二十一話
    そして、五人はもう会うことがなくなった
     十年たっても……
    二十年たっても……
     そして、五人からは小学生のころの記憶は消えていた
    同窓会は、もう二度と開かれることがなかった……
     
    だけど、みんなは同窓会の最後に姫星が言った言葉だけを覚えている
    「これからも、ずっと友達だよ」
    この一言だけを……
  • 199 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 14:49:24 [削除依頼]
    これで、この話は終わりです
     また、新しい小説を書くので、よろしくお願いします
    いままで、読んでくれた皆様ありがとうございました
  • 200 きこここここ id:LiUDjGX0

    2011-09-14(水) 16:22:36 [削除依頼]
    なんと!!199で終わり!? もったいない...。
    あ、ずっとかくれ読者でした!名前は意味不でケッコーです☆
    杏美〜〜〜〜!!(/д`゜)゜゜゜゜・.。
    では、失礼(・ω・;)200トッチャッタカモ...。
  • 201 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 17:06:22 [削除依頼]
    ありがとう
  • 202 美羽☆ティンク(元美夢) id:pvkX2FU0

    2011-09-14(水) 17:07:52 [削除依頼]
    『最悪なゲームパラダイス』という小説を書きました
    ぜひ、読んでください
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません