昼休み、屋上で。〜君の夢と私の夢〜6コメント

1 かっちん id:fM0LU77/

2011-07-24(日) 10:20:13 [削除依頼]
「好き、嫌い、好き、嫌い、好き、嫌い、好き―」
『ガッチャン』

「っしゃー、今日も寝るかぁ。」

「森坂君・・・?」
「永田じゃーんッ!?ここで何してたんだ?」
「えーっと・・・」
まさか森坂君が私を好きか試してたんだ、なんて言えない
よ・・・。

「もしかして、永田、愚痴叫んでたのか?アハハ!」
「ちちっ、違うよ!私は・・・。」
「ん?私は・・・何なんだ?」
「ううんっ!!森坂君は、何しに来たの?」

「うーん、永田ならいいかなぁ。」
「え?」
「俺、ここから見る景色が好きなんだ。そんで、景色見ながら
絵を描いてるんだよ。」
「森坂君は、画家になりたいんだね・・・!」
「うん。将来はぁ、画家になって有名人になる予定!ハハッ。」

意外だった。いつも明るくて運動神経抜群だから、てっきり
そういう道に進むのかと思ったから。
「永田ァ、急に静かになるなよな。」
「ごめんごめん。将来のこと語ってる森坂君、素敵だから。」
「永田、人を褒めるの上手だなぁ。」
「これは、本心だよッ!嘘なんかついてないよ?」
「うん、分かってる。永田、そんな奴じゃないことぐらい。」

ニコ・・・と優しく笑う彼の姿は、キラキラしてて眩しかった。
「眩しすぎるよ・・・。」
「何が眩しいんだ?」

あたしのバカバカッ!何口に出してんのよ・・・。
「太陽!上見たら太陽が眩しくて!」
「そっか。ちょっと上見ててよ。」
「ええッ、眩しいのに!?」
「ごめんごめん、まあ上向いてよ。」
「うん・・・?」
隣で、「シャッ、シャッ」という音が聞こえた。
「よっしゃぁ、描けた!いいぞ、永田。下向いて。てかこっち
来い。」
森坂君の方へ行くと、こけそうになった。
「った・・・!」
「もも、森坂君!?ゴメンっ・・・。重かったでしょ?」
「永田、顔近い・・・。」
ハッとした。
「わわっ、ごめんね。」
「近くで見ると、もっとかわいいんだな。」
「へ!?」
「いいや。これ、見ろよ。」
森坂君が、さっき言った言葉に引っ掛かりながらも、見ろ、と
言われた方を見ると・・・

「こ、これ私!?綺麗すぎるよ・・・。」
「ううん、俺には永田がそう見えるから。」
「〜ッ!?」
「ハハッ、じゃーなー。」

昼休み、学校の屋上で、森坂君の言葉に戸惑わされた永田さん
でした。

次回―
事態が急変する!?
  • 2 かっちん id:fM0LU77/

    2011-07-24(日) 10:55:25 [削除依頼]
    感想お願いします。
  • 3 かっちん id:fM0LU77/

    2011-07-24(日) 12:48:35 [削除依頼]
    第二話:衝撃と衝撃

    今日も私は屋上に行く。最近、森坂君に言われて毎日来ている。
    「今日は何描いてるのかなぁ。」

    『ガチャ・・・』
    「森坂くーん?いる?」

    「真美、紀李夜(きいや。森坂君のこと)のこと好きなんだ。美男美女でお似合い
    ジャンっ!?ね?付き合っちゃおうよ☆」

    水山 真美(みずやままみ)・・・!?

    「俺・・・水山とは付き合えない。好きなやついるから。」
    え!?森坂君、好きな人いるの・・・?

    「そんなの許さないんだから。紀李夜が真美のこと忘れられないようにする。」
    「え、みず―」
    『ちゅ・・・』

    キ、キス!?
    「何するんだよッ!」
    「くふふ、かっわい〜、キャハッ☆これでもう忘れられない・・・。」
    うそ・・・

    『バタン』

    「何か音したぞ!?」
    「な、永田ッ!?どうしてここに?あ、俺が呼んだからか。大丈夫かよ・・・。」
    「もしかして、キスしたところ、見たんじゃない?最悪〜、プライド、傷つけ
    られたんだけどぉ!」

    「そんなこと言ってる場合じゃないだろ!?連れてくぞ。保健室。」


    ―1時間後―

    「ん・・・」
    「大丈夫か!?永田!」
    「も、森坂君・・・」
    「キス、したんだね、水山さんと。」
    「あれは、不可抗力だ。」
    「忘れられないように、って口だよね。嬉しかったでしょ。あんな美人にされて。」
    「ちっがうよ〜??ほっぺだよ、ほっぺ!そうだよね?紀李夜?」
    「そうだ。てか嬉しくねえよ。俺、好きなやついるって言ったろ?」

    「そうなんだ・・・。良かった。」
    変だ。私。森坂君に気持ち悪いと思われる・・・。
    「!?良かった、って言った?」
    「うん。私、森坂君のこと好きだから・・・。」
    何言ってるの私・・・。あ、また意識がもうろうとしてきた―

    「今、好きって言ったか!?おい、永田―」

    次回―
    紀李夜と紗凪(さな、主人公のこと)の関係が・・・?
  • 4 ものじ id:rP1pulo/

    2011-07-24(日) 12:52:38 [削除依頼]
    会話文が多いかも?

    偉そうにすいませんでした。

    頑張ってください!!
  • 5 アスミ id:NKiDmLo/

    2011-07-24(日) 17:04:27 [削除依頼]
    来ましたよ。
    えーと、なんだかいろんなとこで小説書いてますね。
    周りのことがあまりわからないというか、人物のことをもう少し詳しくした方がいいかと……………
  • 6 かっちん id:fM0LU77/

    2011-07-24(日) 19:54:25 [削除依頼]
    >4 いえいえ!感想を言ってくれたこと自体に感謝感謝(>_<) >5 ありがとうございます(^−^)そうなんです!ははは・・・。 ほうほう、詳しくですね。よっしゃぁ、がんばります☆ミ
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません