ゆうなとまゆり23コメント

1 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

2011-07-23(土) 12:37:42 [削除依頼]

ゆうなとまゆり


桜木 麗奈
  • 4 藍璃 id:qvIuNeb.

    2011-07-23(土) 12:56:31 [削除依頼]
    こわっ…(; ω ;)ゾクッ…
  • 5 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

    2011-07-23(土) 13:00:13 [削除依頼]

    どうすればいいんだろう。

    これからママとまゆりと過ごしていたって

    いつか死ぬ…。

    「ねぇ、ゆうなぁ」

    まゆりが話しかけてきた。

    「何で私とゆうな、同じ顔なのに、ゆうなはきもいって言われるの?」

    「まゆりが可愛いからよ」

    「ゆうなぁ、、、。大好きっ」

    実は私達はママがいない間は仲良し

  • 6 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

    2011-07-23(土) 16:28:13 [削除依頼]

    「まゆり、ただいま〜♪アイス安かったからたくさん買ってきたわ」

    まゆりは買い物袋をスッとママから奪い取り

    アイスを食べる。

    いいなぁ…いいなぁ…

    私もアイスを一度でいいから食べてみたい。

    「何よゆうな、あんたの分なんてないからね」

    くるったように甘いチョコレートアイスを口にいれながら

    ママは言った。

    悔しいと言うより、あきれた。

    それにもうママは私に愛なんかくれないわ。
  • 7 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

    2011-07-23(土) 16:35:09 [削除依頼]

    −次の日。

    私は朝ご飯を食べずに学校へ行った。

    もちろんまゆりはしっかりデザートつきで



    「ねぇ、ゆうなちゃん。まゆりってもう来てる?」

    「…っ…きて…な、い…」

    私は内気だ。

    しかも制服は一度も洗ったことがないし

    生ゴミばかり食べているからくさいし

    ろくにお風呂も入らないから

    臭いがキツい。

    でもまゆりの周りにはたくさんの友達があふれてて

    いつも私は遠くから

    うらやましそうに見つめるんだ-…

    そんな私だけど。

    恋は…

    している。
  • 8 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

    2011-07-23(土) 16:42:03 [削除依頼]

    相手は

    山内 海  やまうちかい くん。

    クラスで私と同じく全然目立たない。

    海くんとだって2、3回しか話したことはない。

    けど

    なぜか海くんに恋をした。

    海くんはいつも誰ともしゃべらず

    静かに本を読んでいる。

    その顔がいつも優しくて。

    何でみんな気づかないのかなぁって思う。

    今日はなんだか海くんに話しかけられそう。

    思い切って話しかけてみた。

    「…海くんっ…何の本読んでるの?」

    海くんは、パタリと本を閉じ

    「クッキーの作り方の本」

    え、く、くっきー??

    私がいつも憧れていたお菓子…。

    くっきーって作れるのかぁ。

    「クッキー作りたいの…?」

    「甘いモノ…好きだから」

    好きなんだぁ甘いの…

    私、ぷれぜんとできないかなぁ…

    甘いモノ…

    「私、くっきー、作ってきてあげようか」

    無理だけど…。

    海くんはいきなり…
  • 9 桜木 麗奈 id:xMq0X9o0

    2011-07-23(土) 16:49:17 [削除依頼]

    「ほっ、本当にっ?!」

    「びっびっくりした!!!!」

    海くんがあまりにも大きい声で言うんだもん。

    みんな、見てるよ…。

    「海、どしたのォ?」

    クラスのボス、赤木 唯 あかぎゆい が
    海くんに話しかけてきた。

    「秘密」

    −ドキンっ…

    秘密…なの?

    なんかそれってすごくすごく

    いいことな気がする!!!!

    「海〜♪教えてくれたら付き合ってあげるよォ」

    「俺、好きな人いるから」

    と言って、チラっと私を見た。

    え〜?!

    何で私を見るのっ?

    「もう、勝手にすればぁ〜」

    唯ちゃんがさった。

    「ゆうな、クッキー作るときさ…」

    「う…うん?」

    「まゆりcにも手伝ってもらってね」

    え…?

    何でまゆり???
  • 10 恋のキューピット モ・ド・キ id:a9YpzDU0

    2011-07-23(土) 17:04:34 [削除依頼]
    続き気になりまーす♪

    がんばってください〜☆

    おうえんしてますぅ〜?
  • 11 †くまたん†(*´∀`*) id:3uEnABv0

    2011-07-23(土) 17:26:52 [削除依頼]
    超面白いです!
    ジュースんとここわかったけどw
    こわいのもスキ*
  • 12 恋のキューピット モ・ド・キ id:IfXxyK0.

    2011-07-24(日) 19:19:21 [削除依頼]
    続きお願いしまーす♪
  • 13 桜木 麗奈 id:DWMuG610

    2011-07-25(月) 00:00:47 [削除依頼]

    何でまゆりかはわからないけど
    その前にくっきーを作る材料なんてママが私にくれるわけないし、
    ただ海くんの笑顔が見たかった。

    「ただいま」

    学校から帰ってきた。
    ママはまだ仕事。

    「まゆり、くっきー作ってくれない?」

    「嫌ぁ−よ。私、くっきー好きじゃないモン」

    どうしよう。
    勝手に棚から食材を取り出したらママにぶたれるし。
    でも、海くんと約束しちゃったから…
    約束の方が大事だよ。うん。
    今は3時。ママが帰ってくるのは6時。
    その間バレないように、作ろう。
    まゆりはきっと秘密にしてくれるだろうし。

    「ちょこれいと入りにしようっと」

    ちょこれいとを溶かすために、まず
    お湯を沸かすため火をつけた。
    お湯が沸くのを待っていると、
    おなかが痛くなったのでトイレにいった。
    すごい痛かったから、もう火をつけていることなんて忘れていた。

    「いたぁ…ぅう…ん?あれ、なんか焦げ臭い…」

    何だかとても嫌な予感がした。
    トイレを終わらせ居間へ向かった…
    −え?!

    「きゃぁ!!!!!」

    黒い煙がモクモクと居間や台所、ほとんどをおおっていた。
    カーテンや食材に火がつき、水をかけても火の
    勢いはとまらなかった。
    どうすれば…頭が混乱する。

    そういえばまゆり!

    まゆりの部屋を見てこよう!

    「まゆりっ!起きて、火事!!」

    まゆりは寝ていた。
    でもすごい煙に起きた。
    目をまぁるくして驚いた後、
    窓から逃げよう、と私に提案をした。
    そんな大変な状況なのに

    ママに殺されるだろう。

    そんな事ばかり考えていた。
  • 14 陽菜乃(元ユッコ) id:6wdT6pJ.

    2011-07-25(月) 00:12:08 [削除依頼]
    おもしろいです!
    がんばってください!
  • 15 ユカ id:K1uyByS/

    2011-07-25(月) 00:16:42 [削除依頼]
    超おもろいです!
    がんばって☆
  • 16 恋のキューピット モ・ド・キ id:GVIaI4u.

    2011-07-25(月) 19:00:17 [削除依頼]
    続き気になる〜〜〜♪

    この後、ゆうなどうなっちゃうんだろう

    たのしみ(●^o^●)/

    がんばってください☆
  • 17 葉月 id:OBWfODa1

    2011-07-25(月) 19:02:19 [削除依頼]
    気になりますね!

    かんばってください(*´ω`*)ノ゙
  • 18 あげは id:GCBsWpG.

    2011-07-25(月) 20:15:06 [削除依頼]
    続き見たいなぁ。
    ちなみに「この恋を終わらせないために」
    って小説かいてます。

    よかったら見てね。
    こめなくて悲しいのが現実なのよ・・・
  • 19 ハルヒ id:hIai/50/

    2011-07-25(月) 22:11:53 [削除依頼]
    続き気になる☆
    最近おもしろい小説ばっかだなあ(笑)

    うちも小説書いてるんで、良かったら見に来てやってくださいwww
    「殺し合いゲーム」っつーやつです♪

    更新楽しみにしてますっ!!
  • 20 桜木 麗奈 id:DWMuG610

    2011-07-25(月) 22:22:07 [削除依頼]

    外から逃げる…?

    でも私にそんな勇気あるだろうか。
    怖い。

    「まゆりだけ先に逃げて」

    「ゆうなは、どうするの?」

    「火をとめる」

    まゆりは心配そうにしてまゆりも残ると言ったが
    私はまゆりを無理矢理外に出した。
    まゆりは運動神経がいいから普通に
    二階の窓から飛び降りる事が出来た。

    「どうしよ…」

    息ができなくなりそう。
    苦しい。
    苦しい。
    水を持ってこようとしても火が邪魔をして
    持ってこられない。

    −ジュぁっ

    「きゃぁぁぁぁっ!!!!!!!」

    いきなり大きな火が私の体を包んだ。
    体の火はすぐに消えたけど、
    顔にはまだ火がついていた。

    「ぁぁあぁぁ…!!顔がぁぁぁ!!!!!」

    痛い…
    顔が焼けていくのが分かる。
    じわじわと焼いていく。

    やがてだんだん火が消えていく。
    顔の上で。
    でもきっとすごい火傷をしただろう。
    気持ちの悪い顔になったかもしれない…

    その時…

    『助けに来ました!!』
  • 21 桜木 麗奈 id:DWMuG610

    2011-07-25(月) 22:27:08 [削除依頼]

    「レスキューの人…?…ここです!!!」

    必死に叫んだ甲斐あって
    レスキューの人は気づいてくれた。
    きっとまゆりが連絡してくれたのだろう。
    …よかった…

    《大丈夫ですか!?顔をガーゼでくるんで!!》

    救急車に乗っている時
    かすかにそんな声が聞こえた。
    …私の顔、どうなったんだろう…
    あ、海くんにあげるクッキー、どうしよう。

    −目を開けたい。

    けど、開けれない…
    皮膚がグチャぁっと音をたてるから…

    がらがらと運ばれる音が聞こえてきた…

    もう病院についたのだろう。

    《集中治療室へ!!》

    私は、どうなってしまうんだろう。
  • 22 ソラ id:vt-PEq2P2j.

    2011-07-26(火) 00:30:00 [削除依頼]
    ゆうな可哀想…(泣)
  • 23 陽菜乃(元ユッコ) id:7cP1eyb0

    2011-07-26(火) 00:47:22 [削除依頼]
    ゆうな大丈夫かなぁ
    心配です。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません