「いじめ」というもの14コメント

1 ゆう id:wY2WLQn.

2011-07-22(金) 16:33:58 [削除依頼]

「いじめ」は私を変えた。

「いじめ」は私の人生を狂わせた。


「いじめ」は何もかもを変えてしまうんだ。
  • 2 ゆう id:ez-wN5me/21

    2011-07-23(土) 15:23:40 [削除依頼]



    私はそっと
    目を開けた。

    蛍光灯が眩しい...。

    私が起きたことに気づいたのか、母が泣き出した。
    隣には父もいて、ホッとした顔をしている。


    なぜ、こんなことになっているのかは
    分からない...。
    ここは...???


    私は、周りを見渡すために、
    横になっていた体を起こす。
    よく見ると、
    病院の一室だった。

    「私....何で病院に?」
    母は、驚いた顔をしたが、優しく答えてくれた。
    「事故したときにね...少し、頭を打ったみたいで...でも、無事でよかったわ。」

    事故...???


    母は、それ以上、何も言わなかった。
    だから私も、それ以上、何も聞かなかった。


    私は、考えた。
    私の身に何があったのかを。

    だけど、答えは分からない...。


    私は、そのまま眠りについた。
  • 3 nagi id:qhiqn9c.

    2011-07-23(土) 15:57:23 [削除依頼]


    おもしろそう♪

    頑張って!!!
  • 4 ゆう id:ez-gwvTzcx0

    2011-07-30(土) 18:50:21 [削除依頼]


    nagiさん

    ありがとうございます!

    頑張ります♪
  • 5 ゆう id:ez-gwvTzcx0

    2011-07-30(土) 19:10:27 [削除依頼]


    目を覚ますと
    さっきと同じ光景が広がっていた。


    何か、重要なことを忘れているような気がしたが、
    これ以上、家族を心配させまいと、
    普通に振る舞う。


    「お母さん、いつまでここにいるの???」

    「う〜ん...彩美も元気になったし、明日には、退院できるらしいから、荷物を片付けなくちゃね。」

    「分かった。」

    母は笑顔で言った。
    だから、私も笑顔で言った。
    そして、荷物を片付けていた。
    長い間いた訳じゃないから、
    荷物は少ない。

    事故をしたときに着ていたと思われる服や、かばんや靴など。
    こんなにオシャレをしていくのは、友達と遊びに行くときぐらいだ。

    じゃあ、誰と...???

    「私は、誰といたの...???」

    思ったことが
    すぐに口に出る。
    私の癖だ。


    母が聞いていたらしく、私に聞き返す。

    「え???いつの話?」

    「え...いや...何でもない。」

    私は、答えた。
  • 6 ゆう id:ez-gwvTzcx0

    2011-07-30(土) 19:27:50 [削除依頼]

    やっと退院して、
    久しぶりの学校。

    友達がどんな反応をするのか、ワクワクしていた。
    泣いて喜んだり、抱き着いてくるのかと思っていた。


    そんな期待を胸に抱き、
    教室のドアを開けた。

    「おはよー!」

    大きな声で言う。

    ..........


    返事がない。

    私は、気まずい空気の中を通り、自分の席に着いた。

    なんだよ...みんな そろって...
    あっ

    もしかして
    ドッキリとか。

    そう思いながら、
    授業の用意をした。

    だけど、真実は
    予想を覆すものだった。
  • 7 にこにこ(ニコ姫) id:8hbAD0.1

    2011-07-30(土) 19:40:29 [削除依頼]
    記憶喪失的菜なかんじですか?

    がんばってください。
  • 8 ゆう id:ez-5CE4PxU/

    2011-07-31(日) 18:44:51 [削除依頼]

    的な感じです♪


    頑張ります*,+'*.
  • 9 ゆう id:ez-5CE4PxU/

    2011-07-31(日) 19:06:37 [削除依頼]


    授業が終わっても、誰も私と口をきこうとしなかった。

    むしろ、殺意がこめられた視線で私を見ているような気がして怖くなった。


    仲が良かった友達でさえ
    私を睨みつけているようだった。

    次の日も
    その次の日も、
    こんな日が続いた。


    ただ私は忘れていたのだ。
    というより思い出せないでいたのだ。

    ある人物の存在を。

    学校に復帰してから三日後、
    気の強い女子グループが私に声をかけてきた。

    「ねぇ、杉原さんだよね...???」

    「そうだけど...何?」

    「来て。」

    「何?!ちょっと...離してよ!!!」

    私は、いきなり腕を捕まれて、女子トイレに連れていかれた。

    「何なの?!」

    何も知らない私は、ただ相手に聞き続けるだけだった。

    だけど、相手は、黙って私を睨んでいた。

    「何か、言いなさいよ!!!」

    捕まれた腕を振りほどこうとする私に、相手のリーダー的存在の奴は言った。

    「だまれ!人殺し!」

    人殺し...???

    私が..........???
  • 10 ☆みなりん☆ id:z9X9U.e0

    2011-07-31(日) 19:09:27 [削除依頼]

    面白い!!

    続き、頑張ってください♪
  • 11 ゆう id:ez-SJCs.z./

    2011-08-02(火) 17:00:16 [削除依頼]

    ☆みなりん☆さん

    コメありがとうございます(≧∇≦)

    頑張ります****.'+*
  • 12 ゆう id:ez-SJCs.z./

    2011-08-02(火) 17:13:49 [削除依頼]


    「人殺し...???」

    「とぼけたって、無駄!」

    バシャッ

    相手の一人は、そう言って
    私に、そばに置いてあったバケツの水を思いっ切りかけた。

    「待って!私は、人を殺してなんかない!!!人違いじゃないの?!」

    私は必死に叫んだ。

    「今頃、嘘ついたって遅いの!!学校中の誰もが知ってるんだからっ!!!」

    相手のリーダーが
    そう言った。


    学校中の誰もが知ってる...?


    何を???


    みんなは
    何を知ってるの..?


    何で私は知らないの..?


    何故か知らない自分が悔しくなる。

    「私は....何をしたの?」
  • 13 ゆう id:ez-JiLhmcY1

    2011-08-03(水) 15:46:32 [削除依頼]

    「あんなことして、忘れるなんて、最低な女ね!絶対に許さないっ!!!」

    相手はそう言った。

    それから後は
    覚えてない。
    気づいたら、学校の女子トイレに座り込んでいた。
    顔からは少し血が出ていて、
    足はすりむいたのか、傷ができていた。

    すぐに分かる。
    あのあと、イジメられたんだ。
    「意味わかんない...。」

    私は
    そう呟いて、トイレを出た。
  • 14 ゆう id:ez-JiLhmcY1

    2011-08-03(水) 15:56:03 [削除依頼]


    帰ると、
    母は、「おかえり」
    と言うと同時に
    私に駆け寄って来た。

    そりゃそうだ。
    娘が急に
    こんなボロボロの姿で帰って来たら、過保護野郎は驚くに決まっている。

    「何があったの?!」

    「コケて川にドボ-ンみたいな....」
    私は、笑いながら言った。
    本当のことなんて、言える訳がない。

    言うと過保護野郎のことだから、学校に電話して、
    転校させるに決まっている。

    それは嫌だった。
    せめて、自分が何をしたのかを知ってからではないと...
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

最近作られた掲示板

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません