恋しても辛いだけなのに・・・6コメント

1 桃桜 id:ez-ge9Avjy0

2011-07-13(水) 22:15:03 [削除依頼]
はじめまして!初スレです!
題名通り恋愛小説です。
これは実話がほんの少し混ざってます。
では、登場人物を紹介します!
赤崎由奈(あかさきゆな)
主人公。恋とかは全く興味なし。
ちょっとクールな性格。
滝野夏海(たきのなつみ)
由奈の親友。恋に詳しい。
おしゃべりな性格。
永内涼(ながうちりょう)
由奈の幼なじみ。
イケメンでよくモテる。
大雑把な性格。
次に、いっときしないと
出てこない登場人物です。
端口和哉(はしぐちかずや)
由奈が恋した相手。恋はしたことある。
少し大人しい性格。
末浦京也(まつうらきょうや)
夏海の彼氏。ちょっとモテるかも。
明るい性格。
山瀬歌那(やませかな)
和哉が好き。モテる。
あまり由奈とは関わった事はない。
ちょっと強引な性格。
ざっとこんなものです。
もしかしたらまた増えるかも。
それでは始めます!
  • 2 桃桜 id:ez-ge9Avjy0

    2011-07-13(水) 22:37:49 [削除依頼]
    「あ〜つまんねえ・・・」
    隣でぼやいているのは永内涼。
    「いい加減黙れ。寝ろ。」
    今、冷たく言ったのは私、赤崎由奈。
    今は授業中。教科は数学。
    数学の先生はだらだらと説明をしている。
    しかも今は五時間目。
    一番眠たくなる時間。
    だから結構みんな寝てる。
    それでも先生は気にしない。
    だから寝ろって進言した。
    でも、
    「寝れねえから起きてるんだ。」
    って涼に言われた。
    「なんでよ。」
    私が聞いた。すると
    「昼飯食ってねーから
    腹へって寝れねえんだ。」
    って涼が返した。
    「んじゃぼやくな。」
    また冷たく言った。そしたら急に
    「そこー、うるさいぞー」
    って先生から注意された。
    「ったく、お前がいろいろ言うから。」
    涼から言われた。
    「その前にお前がぼやいただろ。」
    冷たく言い返した。
    それ以後、涼は何にも言わなくなった。
  • 3 桃桜 id:ez-oj./Xwj.

    2011-07-16(土) 21:32:26 [削除依頼]
    キーンコーンカーンコーン・・・
    「由奈〜〜!」
    はあ・・・夏海か。
    嫌いでは無いんだけど・・・
    性格が合わない・・・
    「由奈、暗いよ!
    もっとこう・・・
    恋とかしt「恋はしない。」」
    私は無理矢理、夏海の言葉を遮った。
    「え〜、なんでよ〜」
    夏海が聞いてくる。が、無視。
    どうせ説明したって
    夏海にはわかんない。
    恋したらどうなるかなんて。
    「無視かよ!
    まあ、それはおいといて、
    あのさあ、私、好きな人できた!
    もう、見た瞬間ドキッてしたの!
    心がときめいて・・・」
    こんな調子で永遠と夏海は話す。
    「それd「わかった。わかった。」」
    あまりにも長いから途中で止めた。
    そして
    「恋なんか興味ないから。」
    って付け足して言った。
    「だからさあ、何で興味ないのさ?
    女の子ならもっと
    恋に夢中になるべきでしょ〜」
    夏海が言った。
    「なら、私は女の子じゃないんだ?」
    私が聞いた。
    「え?あ、いや、そうじゃなくて・・・
    他人は他人、自分は自分でいいじゃん!」
    夏海が言った。
    あわてていてなにが言いたいのか
    わからない。
    「他人は他人、自分は自分なら
    私のことはほっといて。
    夏海から見れば私は他人でしょ?」
    私が言った。
    「だから、
    そうzキーンコーンカーンコーン・・・」
    夏海がべんかしようとすると
    チャイムが鳴った。
    夏海はしぶしぶ席に向かった。
  • 4 桃桜 id:ez-zG8JZUh1

    2011-07-18(月) 16:21:45 [削除依頼]

    べんかじゃなくて弁解。
  • 5 桃桜 id:ez-luMUVjR/

    2011-07-19(火) 19:35:15 [削除依頼]
    ・・・そんな生活や感覚は
    終わってしまった。
    夏海は付き合いはじめて
    涼はスポーツでスカウトされて・・・
    変わってないのは私だけだった。
    だから・・・変わったんだ。
    『恋しても辛いだけ』っていう
    気持ちを捨てた。
    そう、恋したんだ・・・
  • 6 桃桜 id:ez-luMUVjR/

    2011-07-19(火) 19:57:34 [削除依頼]
    恋した相手は端口和哉。
    顔立ちもスタイルも良くて
    なのに性格もいい。
    というか、話が合う。
    きっかけは文化祭。
    私たちは劇をやってたんだけど、
    その時観客の中のバ カな男子が
    劇に乱入してきたんだ。
    変な話だけどね。
    そしたら和哉さんが
    その男子をなんとか追い出してくれて。
    ・・・とまあありきたりな話のような
    そうじゃないようなで、恋した。
    夏海に話したら
    「あんたもやっと恋に芽生えたかあ。」
    って言われた。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません