ずっと、ずっと、ありがとう。5コメント

1 実広 id:aLlrQxd0

2011-07-09(土) 23:12:23 [削除依頼]
登場人物

秋吉 美桜 akiyosi mio
沢見 かれん sawami karan
新藤 快 sindou kai
秋吉 優子 akiyosi yuko
  • 2 実広 id:aLlrQxd0

    2011-07-09(土) 23:35:49 [削除依頼]
    小学6年生のとき学級活動の時間、将来の夢を皆の前で発表したことがある。

    「はい、では次…。秋吉さんですね。お願いします」

    若い担任の先生は、あたしの名前を呼んだ。
    あたしは紙を片手に、慌てて立った。

    「私の将来の夢は、ファッションデザイナーになることです。」

    このときから、ずっと夢は変わっていない。
  • 3 実広 id:6XbACMX1

    2011-07-10(日) 00:01:20 [削除依頼]
    夏がやってきた。
    …この時期の中学生にとって、サイコーの季節なんだろう。
    って、あたしも中学生か。
    実際、さっきから休み時間の平和な教室では『夏休みの計画』というものが行われている。

    「みーお!ちょっと、こっちきーてー!」

    おっ。来た、来た。
    自分で言うのも変なんだけど、あたしはクラスの人気者ってやつなのだ。

    「おいしょっと」

    椅子をガタンと引き、かれん達のいる場所へ向かった。

    「あっ!来た。あのね、美桜。このメンバーで今度遊ぶ計画、してるんだけど美桜も参加するー?」

    「遊ぶって…。なにすんの。公園で鬼ごっこでもすんの?」

    「鬼ごっこじゃなくて。えっとね…海行ったり、花火したり、お祭り行ったり、そんな感じかな」

    「あっ。ちなみに夏休みだからな!」

    「そんなこと、分かってるって」

    快はケラケラと笑った。
    この…笑った顔がいいんだよね。ホント。
    あたしの、イツメンは6人。特に仲良いのは、かれんと快だ。
    この二人は幼稚園からの幼なじみ。
    なんでも話せる、心地いい関係。
    他の三人は中学、入学したら仲良くなったんだ。

    「ね。美桜も行くでしょ!?」

    かれんの癒しの笑顔。断るわけにはいかない。

    「もっちろん!」
  • 4 実広 id:6XbACMX1

    2011-07-10(日) 00:09:52 [削除依頼]
    もう、夏休みかー。早いなぁ。時間が経つのは。
    おニューの、どでかいリボンが付いたカゴバックを持ちながら思った。
    てか、あたし、来るの早かったよね…。
    待ち合わせはバス停。
    あたしは太陽がジリジリと照りつける中、バス停で立っていた。

    「美桜!」

    へ?今、あたしの名前を呼ぶ声が聞こえたような?
    その声は…快の声に似ていた。

    「え。快じゃん」

    その人物は…ズバリ快だった。
  • 5 実広 id:6XbACMX1

    2011-07-10(日) 00:20:37 [削除依頼]
    黒いスポーツバックを肩からさげた快は、あたしにこう言った。

    「美桜…。お前、いつも通りに待ち合わせだけははえーよなぁ。」

    「は!?なによ。それ。」

    「え?だって、50m走おせーじゃんか」

    う…。確かに50m走の記録は中3にしては遅い9秒56だけど…。
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません