”恋する少女”のミッション151コメント

1 朱里 id:uKbMyhF1

2011-07-05(火) 20:39:42 [削除依頼]
小説初めてです♪
でも小説書くのは好きです。
よろしくお願いします。


ーー登場人物紹介ーー
主人公・天野 美羽 Amano Miu

工藤 亮太 Kudou Ryouta

笹倉 美咲 Sasakura Misaki
 
  • 32 朱里 id:ke1kn/u0

    2011-07-13(水) 16:56:11 [削除依頼]
    「美羽お姉ーちゃん、朝だよ!起きて〜〜」
    「・・ん・・・・朝か・・。」
    今日もいつもと変わらずいい気持ちだ。
    私は伸びをして、下へと降りていった。
    「いただきます。」
    朝食をすませて学校へ行く準備をした。
    「行ってきます。」
    「行ってらっしゃい。」
    いつもと変わらない朝。そしていつもと変わらない笑顔。
    「美羽っー!行こうよ!」
    美咲が笑顔で手を振ってくる。私は、こんなに大切にしてくれる
    親友がいて幸せだと思った。
    「うんっ!」
    私はそう言って家を出た。
    「あ〜今日は朝早くに集まらないといけないんだよねぇ〜。」
    そうだった。今日はカップルが何組になったかを調べるために
    校庭に集まらないといけないんだった。
    「じゃあ早く行こう!」
    「おっなんか今日は気分がいいね、美羽。」
    「そうかな?特にないけど。」
    本当は私も亮太君のことが好きってことを隠すために
    わざと明るく話している。
    私達は走りながら学校へ行った。
    「あ・・・り、亮太・・。」
    美咲が少し恥ずかしそうに言った。
    「おう。あと少しで集まるな。」
    「う、うん。そうだね。」
    「ん?どうした?なんかあった?」
    「え・・い、いや、なんでもないよ!」
    なんか、亮太君は変わった。前は恥ずかしがりやで
    あまり積極的ではなかった。
    しかし、今の亮太君はみんなを引っ張ろうとしている。
    短時間で変わったなんて・・なんかすごいな。
    「遅れてごめんね!」
    残りの人達がやってきた。
    「よし、全員集まったみたいだな。
    早速だけど・・カップル成立の人達は手をあげてくれないか?」
    ・・・いない。誰も手をあげてくれない。
    「恥ずかしいかもしれないけど、手をあげてくれると
    助かるんだけどな・・。」
    ・・・・それでもいない。やっぱりカップルはできなかったのかな。
    「・・わかった。じゃあ、今日の昼にまた聞くから、
    教室に集まってくれ。」
    「わかった。」一部の人はそう答えてくれた。
    私と美咲は教室にいった。
    授業はあまり頭に入っていなかった。美咲と亮太君の
    ことばっかり頭の中でぐるぐると回っていた。
    そして、授業も終わり、ほとんどの人が下校しようとしていた。
    私も帰ろうとしていたとき
    「亮太!」
    後ろで声がした。見ると、美咲が亮太に言っていた。
    「な、何?」
    「・・・あのさ・・私、亮太のことがすきだったんだ。
    お願い、付き合ってください!!」
    「え・・・・!美咲。・・・ごめん。
    確かに今俺達はヤバイ状況だけど、
    俺、ほかに気になってる子がいてさ。
    そいつに告白してオッケーだったらミッションクリアだけど・・
    美咲はカップルをつくらなきゃと思って勇気を出して告白してくれたんだよな。
    でも、ごめん。俺もその子にがんばって告白するから。
    ありがとな、美咲。気持ちいってくれて。
    じゃあな。」
    「うん、わかった。私も、ありがと、聞いてくれて。じゃあね!」
  • 33 にこ☆ id:VtuG1Fs1

    2011-07-13(水) 20:03:18 [削除依頼]

    おもしろそう☆

    学校にはいって話せる人がいるといいですよね♪

    ってゆうかこのミッション作った人
    クラスの人だったりしてwww

    クラスの人の連絡先ってあったんですね^^

    美咲ちゃん恋かなわなかったぁ・・・。
    亮太くんはどうなるのかな??
    美羽ちゃんは・・・気になる☆
  • 34 『夏にゃん』 id:pkLCdDN.

    2011-07-13(水) 20:06:10 [削除依頼]
    更新〜〜〜!!
  • 35 『夏にゃん』 id:pkLCdDN.

    2011-07-13(水) 20:07:55 [削除依頼]
    メッチャおもろい!!!
    私ん中では多分1番か2番になった!
  • 36 虹色☆いちご id:oBVsikL.

    2011-07-13(水) 20:09:51 [削除依頼]
    35・・ですよね♪♪
    私もです☆
  • 37 朱里 id:ke1kn/u0

    2011-07-13(水) 20:30:24 [削除依頼]
    ありがと〜〜〜〜!!!
    私もうれしいです!
    コメント見てるとにやけてしまいます(笑)
    これからも期待を裏切らぬようがんばります。
    では。
  • 38 朱里 id:ke1kn/u0

    2011-07-13(水) 20:52:56 [削除依頼]
    うそ・・・。美咲。今、亮太君に・・。
    でも・・・美咲、振られてた。
    私は2人に見つからないようにその場から離れた。
    今日は午前授業だったから、まだ11時でもうすぐ昼だ。
    みんなが教室に集まる時間。カップルはつくったのだろうか。
    私はその間の時間、一人でいたかった。
    どうしよう。カップルができていなかったら。
    私、亮太君に告白したい。とたんにそんな気持ちが湧き出てきた。
    心臓がドキドキしている。どうしよう・・。
    いや、まずは昼になってから考えよう。
    私は落ち着くためトイレに行った。
    しばらく考え事をしていた。
    携帯を開くと12時を示していた。昼だ。
    私は教室へ向かった。一つの思いを持って。
  • 39 にこ☆ id:/o2XXoh.

    2011-07-14(木) 04:24:56 [削除依頼]

    美羽ちゃん告白するの?!

    がんばれ〜☆

    そのあと大変だろうけど・・・^^
  • 40 朱里 id:cc/MTm51

    2011-07-14(木) 18:28:46 [削除依頼]
    それはこれからのお楽しみ♪
  • 41 『夏にゃん』 id:4z22LVY.

    2011-07-14(木) 18:44:53 [削除依頼]
    早く書いてえぇぇぇ!!!!!
    待ちきれん!!!w
  • 42 朱里 id:cc/MTm51

    2011-07-14(木) 21:51:24 [削除依頼]
    教室に行ってみると、まだみんなは集まっていないようだった。
    亮太君と美咲はいた。私は2人の事情を知っているので
    気まずかった。とりあえず、
    「早いね。みんなはまだかな?」
    と言ってみた。美咲が
    「う、うん。まだかなぁ?」
    と言って、亮太君は
    「あ、俺みんなに会う前にトイレいってくる。」
    と言って教室から出て行った。
    「・・・・。」
    「ねぇ、美羽。もし告白して振られたら美羽はどんな気持ちになる?」
    「えっ・・美咲、何で?」
    私は知っていながらも聞いてみた。
    「私ね・・亮太に告白したの。」
    「えっ!」
    私はまた驚いたふりをする。
    「でもね、振られちゃったんだ。ったく、亮太もわかってよね。
    今ミッション中なんだから甘く見てくれたっていいのにぃ。」
    美咲の顔がふくらんでいた。悲しくはないのだろうか。
    私はどうしていいのかわからなかった。
    「さぁ次は美羽の番だよ!!がんばって好きな人に告白しちゃいなよ!」
    「美咲・・・。うん!ありがとう!
    ・・・私、美咲が親友でよかった。なんでも相談できて、
    私の気持ちまでわかってくれていて。美咲は、明るくて元気で、
    私のこといつも心配してくれて。・・本当にありがとう。」
    「ったく美羽ったら。そんなにほめないでよ。さ、美羽も
    早く告白しちゃいなよ。いるんでしょ?好きなやつ。」
    「え・・!」
    私は自分でもわかるぐらい顔が赤かった。
    「み、美咲、何でわかるの!?」
    「もう・・美羽がさっき言ったでしょ?私の気持ちまでわかってくれているって。」
    「あ・・・。」
    「だから、がんばれ!私は応援してるよ。たとえ私を振った人でもね。」
    「・・美咲。ありがとう。」
    ありがとう。本当に。美咲が親友で良かった。ありがとう、美咲。
    そこへ、タイミングよくクラスの人達が集まってきた。亮太君も一緒だ。
    「じゃあ、まずカップルの人数を聞くから、手をあげてくれ。」
    「・・・・。」
    いないようだ。
    「いないのか?」
    「いないみたいだね。」
    「どうする?この調子だとカップルできないな。」
    そこで私のとった行動は。
  • 43 『夏にゃん』 id:GosV5WW.

    2011-07-14(木) 21:54:13 [削除依頼]
    キタアアァァァァァ!!!!
    ヨッシャアァァァァ!!!!w
  • 44 にこ☆ id:BBTpGao/

    2011-07-15(金) 06:28:21 [削除依頼]

    とった行動は・・・?!

    めっちゃ気になる!!

    続き〜☆
  • 45 朱里 id:UmCdM6Q/

    2011-07-15(金) 07:44:24 [削除依頼]
    「ねぇ亮太君、ちょっと来て!」
    そう言って亮太君の腕をつかむ。
    「え・・?」
    私達は校庭まで来てしまった。ハァ・・。
    「あのさ・・亮太君、私ね・・」
    「好きだよ。」
    え・・!?そう言ったのは亮太君だった。
    「え・・・亮太君!?あの、ちょっと待って。
    今何て言った?」
    「え・・だから・・好きだよ。」
    2回も言うとさすがに亮太君も照れてしまった。
    私達は恥ずかしくなって目をそらしてしまった。


    ごめん!今日は時間ないので落ちるっ!
  • 46 『夏にゃん』 id:97xCpin0

    2011-07-15(金) 10:17:06 [削除依頼]
    ♥ですねぇ……♪
  • 47 朱里 id:UmCdM6Q/

    2011-07-15(金) 17:40:10 [削除依頼]
    なんかラブな感じ出せなくてごめんね〜。
  • 48 朱里 id:UmCdM6Q/

    2011-07-15(金) 18:37:30 [削除依頼]
    「付き合ってください。」
    私は亮太君にそう言われた。
    「うん。私も亮太君のことが好き。でも・・・
    私から言いたかったな。でも、びっくりした。
    すきって言われたとき・・。」
    「ごめんごめん。まぁ俺も美羽のことすきだったから、
    この機会に言おうと思ってさ。」
    「うん。ありがとう、亮太。」
    「・・さぁ教室に戻ろう。ミッションは解決した。
    でも、みんなにはなんて言おう・・。」
    「う・・。どうしよう。」
    と言いながらも私と亮太は教室へと足が動く。
    教室の前まで来ると予想通りみんなが走ってきた。
    「ねぇねぇ!どうしたの?美羽と亮太2人で何やってたの?
    超気になるな〜。教えてよ〜美羽!」
    「あ・・えと・・それは・・。」
    私は困った。亮太君も、
    「う〜ん、何ていうか・・まぁそれは。」
    「まぁみんなは気にしないで。何でもないよ。」
    「え〜なんかそう言われるとますます気になるな〜?」
    そこへ美咲がやってきて、
    「まぁいいじゃない。内容は秘密よ。さぁ出た出た。
    もう用は済んだから。」
    「え?用は済んだって・・ミッションは終わったの?」
    「まぁそういうことね。私がなんとかしてあげたのよ。」
    美咲・・ありがとう!助かったよ!
    「じゃあ、帰ろっか。ごめんね、わざわざ教室に来てもらって。
    たぶん、ミッションはもう来ないと思うから、
    みんなありがとう。協力してもらって。」
    「・・まぁそう言われると・・。ま、まぁ内容は聞かなくても
    いいっか。じゃあ、みんな!帰ろ!」
    良かった。これで終わった。ミッションクリアだ。
    ちょうどその頃、下校のチャイムがなった。
    この合図はミッション終了の合図でもある。
    と同時に携帯がなった。そこには、

    ミッション1報告
    B組の人達はカップルを2組つくることが
    できたのでミッション1クリアですよ。
    おめでとう。

    と書いてあった。・・えっ!ちょっと待って。
    これはミッション1。つまり・・ミッション2も
    あるってこと!?・・うそ・・。そんな。
    「美咲!今の見た!?」
    「う、うん。見たけど。」
    「よーく聞いて。私達がやったのはミッション1。
    だから・・・。」
    「え・・・ミッション2もあるってこと!?」
    「うん。そういうことだよ・・。」
    「うそ!なんで!まだ続くの!?」
    「美咲・・どうしよう。なんか不安だね・・。」
    そこで、また携帯がなった。これからの私達は
    どうなるんだろうか・・。
  • 49 朱里 id:UmCdM6Q/

    2011-07-15(金) 18:42:05 [削除依頼]
    終わりです!!
    「”恋する少女”とミッション1」終了です。
    美羽達のこれからをみたいですか?
    もちろん見せます!これからは
    「”恋する少女”とミッション2」
    にいきます。美羽達の恋と送信者不明からの
    謎のミッション。
    美羽達の活躍にこうご期待を!!

    それと、「”恋する少女”とミッション1」
    に付き合ってくださった方々、ありがとうございました!
    これからもがんばって書きます!
  • 50 朱里 id:e7BvNsi1

    2011-07-18(月) 10:58:03 [削除依頼]
    やばい!私の恋もこんな展開!!!
  • 51 朱里 id:4/biA2R1

    2011-07-24(日) 21:09:58 [削除依頼]
    夏にゃんさん、にこ☆さん、虹色☆いちごさん、
    ありがとう!!!友達でいてください☆!!
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません