私は犬が飼いたいの!!67コメント

1 ウッドペッカー id:Ym5stya.

2011-06-27(月) 18:53:36 [削除依頼]
自由気ままに書いていきます!!
完成度は求めないで、技術も求めないで、くだらなーい話を書きます。
ただの暇つぶしに呼んでいただけたら幸いです。


主人公
和窯 マリア  
12歳
女の子
ワガママ    
  • 48 ウッドペッカー id:qUPZdCt/

    2011-07-10(日) 23:40:43 [削除依頼]
    〜続き〜

    ガツン!
    堅かった。
    機会はマリアが思っていたより堅く手が……

    「いったーーーーーいっ!!」

    マリアは叫んだがその声は機械の警報の音にかき消された。
    そしてすぐにあわてた様子の店員がやってきた。
    どうやら今ここには一人の店員とマリアしかいないようだ。

    「君! なにをしているっ!!」

    マリアの今度の相手は頑固で厳しそうな、頭が残念な中年おやじだった。そしておやじは御信用? らしき棒を構えてマリアにいった。

    「おとなしく手をあげてこっちにきなさい! すぐに警察がくる」

    カチン!!
    マリアはムカついた。
    コンビニ店員ごときの中年おやじが自分に向かって命令してきたことに。そしてパンパンのポケットから銃をとり構えた。
    するとおやじは急におびえだし、自分が武器を捨て手をあげた。

    「す、すいませんでした、お金ならレジにありますから命だけは」

    マリアはおやじの震えっぷりに心の中でニヤつき、なぜかドヤ顔で叫ぶ。

    「私は犬が飼いたいの!!」
  • 49 ウッドペッカー id:qUPZdCt/

    2011-07-10(日) 23:55:56 [削除依頼]
    ウーウーウー!!
    本日二度めのあの車の音が聞こえてきた。
    おやじはマリアの発言にポカンとしていたが音が聞こえるとともに急に元気になった。
    しかし、マリアはもっと機嫌がよくなっていた。

    「またパトカーに乗れるわ」

    例の怪しい笑いを見せつぶやくと続けておやじにお得意の演技をした。

    「私……自首するわ。あなたはここにいて」

    そういいながらもおやじに銃を向けたままにしていた。

    「わ、わかったから銃をおろしてくれ」

    「強盗犯人質を解放しでてきなさい」

    おやじがいうと同時に外からポリ公の声が聞こえた。マリアはさらに機嫌をよくした満足げな顔でおやじに別れを告げる。

    「じゃここにいてね、私いくから」

    パンッ………… 
  • 50 ウッドペッカー id:ONAVQzJ0

    2011-07-11(月) 00:05:32 [削除依頼]
    マリアが撃ったのは自分の左手だった。しかもかすらせただけ。
    マリアはすぐに銃をポケットにしまい店の外に走った。左手から微かに血を出しながら、

    「きゃーたすけてーーーーーーー!!」

    マリアは一番近くにいた警察官の胸に飛び込んだ。

    「銃を持った強盗が店に!!」

    マリアは懇親の演技をする。
    そして、警察官は皆だまされた。
    だれもこの左手を撃たれた少女が嘘をついているとは思わなかった。

    「人質を確保、突撃!」

    命令が下り全部で20いた警察は3人だけしか残っていなかった。
    マリアはひとまず一度心の中でつぶやく、ーー計画通りーー
  • 51 幻 id:lzoMWJm0

    2011-07-11(月) 19:43:24 [削除依頼]
    ウッドペッカー様

    評価終了しました。

    『ダメダメ・・・』に見に来てください。
  • 52 ウッドペッカー id:Tnrnv.B1

    2011-07-15(金) 21:40:33 [削除依頼]
    「君その傷は撃たれたのかい?」
    マリアが飛びついた警官が尋ねる。その問いにマリアはすぐさま答えずにただ苦しそうにうめき声をあげた。

    「大丈夫かい、すぐに病院につれていってくから安心して」

    そういってマリアをパトカーまでつれてきて乗せました。
    マリアは月に感謝しました。
    こんな哀れなカモを授けてくださり感謝します。

    「この子は撃たれている今から救急車を呼ぶより私が送った方が早い」

    マリアをパトカーに乗せた警察がほかの警察に訳を説明しすぐに車を出しました。

    「この時間に受け付けてくれる病院は……」

    警察は何か言っていたがマリアには聞こえなかった。
    マリアは疲れて寝てしまったのだ。
    暗い夜の道を病院に向かって走るマリアを乗せたパトカー。
    起きろマリア! どうなるマリア!
  • 53 夜のツキ id:ocpK.jY/

    2011-07-16(土) 13:40:02 [削除依頼]
    “感想という名のプラネタリウム”から来ました、ツキです。
     遅くなってしまい、大変失礼いたしました。

     一通り読み終わって思ったこと……率直に言ったほうが良いのか迷いましたが……。
     なんと言えばいいのでしょうね。
     細かく言えばイロイロ出てくるのですが大まかに言うと、ストーリの展開が速すぎます。
     そして最初のパトカーの事件で町中大騒ぎになっていてもおかしくはないと思うのですが。
     あまりにもマリアの行動が突飛すぎます。
     勢いだけで書いてしまったような作品に感じてしまいますね。
     読者を集めるだけなのならコレでも良いかもしれませんが、きちんとしたのを書きたいのならもっと描写を加えるべきです。
     それだけでも話は長くなりますからね。
     題を見ただけでは想像もできない話なので、その点は良い意味で読者を裏切れたのかなと思いました。

     以上で感想を終了させていただきます。 
     なにかあれば拠点まで。
  • 54 風鈴 id:ymo1L1j/

    2011-07-19(火) 21:13:15 [削除依頼]
    マリアちゃん寝ちゃ駄目ーーーー!
    どうなるのかほんっと気になります^^;
  • 55 ウッドペッカー id:tGt360X/

    2011-07-19(火) 21:19:02 [削除依頼]
    風鈴さん
    そういってくれるとありがたいです!
    しかし残念ながらストックが切れたので後一週間ぐらい時間をください。
    ほんとすみません
  • 56 風鈴 id:yo4p6hi0

    2011-07-20(水) 08:44:51 [削除依頼]
    >55
    そうですか……わかりました、待ちます。その代り、お時間があるようでしたら、「自由〜友達と私の危険生活〜」という私の小説にいらしてください。お待ちしています。
  • 57 優陽 id:.ThBgN50

    2011-07-20(水) 09:27:21 [削除依頼]
    おぉ・・・・
    なんか すっごい直球な題のがあるなぁって思ったら
    ウッド兄ぃでしたか!!

    マリアちゃんのドヤ顔w
    しかも 12歳・・・・って
    すごいっすね!

    定春w

    テンポ良くって
    読んでて 清々しい!!

    ふふふ
    ウッド兄ぃの新たな一面を見た気がするぜ☆
  • 58 ウッドペッカー id:lRv7SkE/

    2011-07-27(水) 00:11:20 [削除依頼]
    風鈴
    見つけたらクリックしてみます

    優陽
    みつかった!?
    読んでいただきありがとう!

    リレーカキコ遅くてすまんな明日は書くからゆるして
  • 59 「銀優木」  優陽 id:M4Bl8Hx/

    2011-07-27(水) 17:10:23 [削除依頼]
    うんにゃ
    あたしも自分の書いてるし
    ぎん千代兄さんも来れるまで時間掛かりそうだから
    ゆっくり練ってこー
  • 60 ごん id:nqQvKGs.

    2011-07-27(水) 19:20:13 [削除依頼]
    吹いちゃいましたw
    ところどころに見覚えのある名前もあって

    話も、変わっているけどとてもおもしろかったです^^
    (↑おもしろければそれで良しな子なので(^_^;))

    マリアちゃん、怖い子なのにおもしろい
    更新、楽しみにしてます><
  • 61 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 15:49:22 [削除依頼]
    キキー!!
    パトカーが突然急ブレーキをして揺れた。

    「いてぇなおい!!」

    衝撃で頭をぶつけたマリアは目をさまし警官に怒鳴り散らした。
    警官はおびえてまともな返事ができない。
    マリアはちょっと脅かしすぎたかなと思い反省したが警官が驚いたのはマリアに対してではなかった。

    「ポリ公さん、その子を渡してもらおうか!?」

    パトカーは複数の高級車に取り囲まれていた。
  • 62 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 15:52:06 [削除依頼]
    「あのガキで間違いねぇんですねアニキ!」

    派手な服の男Aがいった。
    マリアは一瞬で状況を理解した。
    アニキさんが復讐しにきたんだ!!
  • 63 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 16:00:42 [削除依頼]
    あのときアニキさんを撃ったから……
    マリアは今更自分のしてきたことが怖くなった。
    パパごめんなさい……
    マリアはむしょうにおうちに帰りたくなった。
    ホームシックという奴だ。
    でもそんなこと今更できないパパにあんなひどいことしちゃったんだもの、許してもらえるはずがない
    ほかにもジャックや店員さん
    それにこのままだとこの警察の人も私を助けようとしてくれたのにひどい目にあわせちゃう……

    「そんなことさせない」

    マリアは静かにつぶやきパトカーから降りた。
  • 64 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 16:19:48 [削除依頼]
    「アニキさん私はここよ! 私はどうしたら許してもらえるの?」

    警察官はマリアの突然の行動に驚いていたがすぐに車から飛び出した。

    「貴様等この罪のない少女に何のようだ!」

    「罪のないだと?」

    そこに片足包帯ぐるりんちょのアニキさんが出てきた。

    「こいつは俺の足をこんなにしたんだよ」

    アニキさんは片足をあげていった。

    「貴様等の手口はわかっているあたり屋かなに……」
    「違うの!」

    警察の話を遮りマリアが話始める。

    「私がアニキさんを撃ったの! この傷は自分で撃ったものだし、コンビニで暴れたのもあたしなのだから店員さんは悪くないの、それに沖縄のジャックからパトカーを奪ったのも私なの! 全部私が悪いの!」

    息なりの発言に現場は凍り付く。

    「けがは大丈夫なんだねじゃ
     と、とりあえず署まできてもらおうか」

    泣きじゃくるマリアに警察はそういってパトカーに乗せた。

    「まちやがれ! 俺たちはそいつにようが……グハァッ!」
    シャキン!
    「またつまらぬものを叩いてしまった」

    警察が警棒をしまうと同時にやくざはばたりばたりと倒れた。

    「あ、あれは伝説の○×△流奥義! まさかこんなところでみれるとは」
  • 65 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 16:24:28 [削除依頼]
    野次馬Aがさけんでいるが
    警察は気にしなかった。

    「マリアちゃん署で話はゆっくり聞くよでもとりあえずさきに」

    ガチャン!
    マリアは手錠をはめられた。

    八月十二日午前一時三十二分和窯マリア逮捕

               〜END〜
  • 66 ウッドペッカー id:AwaQpO10

    2011-08-12(金) 16:29:54 [削除依頼]
    ちょっとしたのりで書いていた
    この作品を読んでくれたみなさまに
    感謝とおわびを申し上げます。

    当初からふざけた内容でしたが
    ラスト部分は
    のりで一気に書いてしまったために
    めちゃくちゃな内容です。

    本当に申し訳ございませんでした。


    最後に
    『完結したぜ! よっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!』 
  • 67 「銀優木」 優陽 id:i-e4rV2CN1

    2011-08-13(土) 00:56:44 [削除依頼]
    完結 おめでとう 兄さん
    なんか 犬を飼いたいがために
    マリアちゃん すごい冒険したなぁ・・・
    その行動力に 尊敬します
    本当に 完結 おめでとうございます
コメントを投稿する
名前必須

投稿内容必須

残り文字

投稿前の確認事項
  • 掲示板ガイドを守っていますか?
  • 個人特定できるような内容ではありませんか?
  • 他人を不快にさせる内容ではありませんか?

このスレッドの更新通知を受け取ろう!

ログインしてお気に入りに登録すると、
このスレッドの更新通知が受け取れます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません

閲覧履歴

  • 最近見たスレッドはありません

キャスフィへのご意見・ご感想

貴重なご意見
ありがとうございました!

今後ともキャスフィを
よろしくお願い申し上げます。

※こちらから削除依頼は受け付けておりません。ご了承ください。もし依頼された場合、こちらからの削除対応はいたしかねます。
※また大変恐縮ではございますが、個々のご意見にお返事できないことを予めご了承ください。

ログイン

会員登録するとお気に入りに登録したスレッドの更新通知をメールで受け取ることができます。

お気に入り更新履歴設定

お気に入りはありません
閲覧履歴
  • 最近見たスレッドはありません